yamawaki 講師のプロフィール写真

yamawaki 講師

(108)
  • 277人
  • 97回

ペインティングアーティスト

<略歴>

東京藝術大学院修了
銀座のマネージメントギャラリーに所属し、国内外、主に北京や上海などで展覧会を多数開催する。
村上隆が主催するGEISAIでスカウト審査員賞受賞、アウトレンジ銀メダル、武蔵野美術大学優秀賞など、多数の賞も獲得している。
BEYOND THE BORDER ,Tangram Art Center (上海・SHANGHAI)の展覧会では世界的に活躍するアーティスト達と展示を行う。近年では国内で有名な文具メーカー「TOMBOW」のコマーシャルムービーでアートディレクションを担当、話題になる。

「TOMBOW CM」
https://www.youtube.com/watch?v=bXsX8_uAdLQ

「HP」
http://www.yamawakikosuke.com/

2012年 武蔵野美術大学油絵学科卒業
2014年 東京芸術大学院美術研究科絵画専攻第七研究室修了

  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー108件

女性 40代

この講座は「絵を描くのに大切なところを教えて貰える」でした

鉛筆の削り方、デッサンに大事なところを教えて頂いた後、実際に描いてみて、先生の手直しもして頂けました。
1時間という短い間でしたが、どんなことが大事かとか、描きすぎなくていいところなど、とても分かりやすくて勉強になりました。

続きを読む

女性

この講座は「デッサンの理論が学べる講座」でした

絵を描くのは高校以来でしたが、今まで学校の授業でも、このような絵を描くための理論については学んだことがなかったので、とても新鮮な体験でした。
先生のお話はとてもわかりやすく、なるほどと納得できる内容でした。
そのため、デッサンについての概念が根底から覆ってしまい、今まで感覚的にしか描いたことがなかった私は、どう描いて良いか戸惑ってしまい、実技ではスムーズに鉛筆を動かすことができませんでしたが、楽しかったです。
結構本格的な内容なので、将来美大を目指す学生さん等にオススメしたい講座です。
また、継続的に技術向上を目指すとまではいかなくても、絵を描く楽しさを体験できるような別バージョンの単発講座があれば、是非受講したいと思いました。
楽しい体験を、ありがとうございました。

続きを読む

男性 20代

この講座は「デッサンをする上での物の見方、考え方の大切さに気が付ける講座」でした

最初に、鉛筆の削り方、持ち方から始まり、途中、デッサンをする上での物の見方、考え方を教えて頂き、最後に、林檎を写実して終えた。
今回の講義で特によかった点は、デッサンをする上で大事なことは特別な技法ではなく、確かな物の見方、考え方だ、という教えを頂けたこと。
確かに、講義の時間上、写実する時間がやや短いが、本講義で習った理論を実践すれば、一人でもある程度の立体的なデッサンを描くことができるようになるかもしれない、と思えた。
講師の先生はイケメンでした。

続きを読む

女性

この講座は「「すぐ、また通いたい!講座」」でした

まったくの初心者で少し緊張しつつ受けに行きましたが、講師の先生も優しく、デッサンの基礎的な考えからしっかりと教えてもらいました!
デッサンに興味はあるけど何からやればいいかわからない、という自分でも楽しく受けることができました。
通いたいと思うレッスンでした!

続きを読む
108 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真