正内 裕子のプロフィール写真

正内 裕子

(56)
  • 126人
  • 91回

筆文字クリエイター

一般社団法人日本己書道場
己書しろくま道場師範
元POPライター

父が書道師範だったので、文字は筆で覚えました。
高校卒業までに三つの流派で有段者となりましたが
その後は筆の世界からは遠ざかっていました。

POPの仕事をしていましたが、手書きよりプリンターの時代になり廃業。
その後は商社で15年ほど勤務していました。

Facebookでたまたま見かけた文字に惚れ込み
一般社団法人日本己書道場に入門。
現在、己書しろくま道場師範。

「あなたの文字でいい!あなたの文字がいい!」
己書はあなただけの、あなたの書です。
上手に描くものではありません、誰と比べるものでもありません。

あなたが小学校に入学する前からずっと付き合ってきた文字を
楽しんで遊んでみようと言う感じでお付き合いください。
手描きの文字は、印刷された文字よりもインパクトが強く人の心に響きます。
だから、ビジネスでもプライベートでも
あなたの心を届けるツールとしてきっとお役に立ちます。

そして、何より描く事そのものが楽しくてたまらなくなります。

正内 裕子の教室ページの見出し画像

あなたの文字がステキに変わる90分!

美文字とか、楷書とか書道とかそんな事には全く関係ありません。
大胆に、可愛いく、自分らしく楽しく。コツさえつかめば90分であなたも筆文字作家です!

美しい文字を書くためなら、一般の書道教室を受講していただいた方が良いと思います。
この講座では「あなたの文字をより魅力的に、絵のように表現」する事を楽しみます。

誰と比べる事もなく、文字として上手とか下手と言う事もありません。
あなたが楽しんで自分の文字と遊んでみて「いいじゃん!」と思えたら大成功なのです。

私達は小学校に入学する前から文字に触れ、勉強に利用し、情報伝達の手段として使ってきました。
今では、パソコンやスマホなど自分で文字を書かなくても情報は伝わる時代になっています。
・・・ところが、それとは反対に人の手から生み出されたものへの特別感、敬意、あこがれなども益々増えています。
今でも、手書きは結婚式招待状の宛名や、表彰状などここ一番!な特別な時に利用されています。

そんな特別な時でなくても、人の手で描かれた「おつかれさま、助かったよ」の文字にこころを癒されたり、たくさんの印刷文字の書類の中に手書きの箇所があると人は必ず目を止めます。
それは、手書きの文字は描いた人の気持ちが伝わるからではないかなと思うんです。

とは言え、なんで筆ぺん?字を書くのは苦手!そう思う人は多いかもしれません。
かたく考えずに「読める絵」のように「絵の一部として」文字を「描いて」みませんか?
バランスよく描くコツは講座でお伝えしますし、「わざとバランスをくずした文字なんだ」と言ってもいいですし、それでも納得いかなければさらに自宅で筆ペンと紙に向かえばいいだけです。

この講座でお伝えする己書は「己の書」なのであなたが「いいね~」と思えばそれが正解です。
「いいね~」と思えなければもう一度描けばいいし、字ではなくて絵なんだから描き順も描き方も制限はありません。

そして誰もが「仕事より集中しておもしろい!」と言ってしまう楽しさを、あなたも体験してみませんか・・・

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー56件

女性 50代

この講座は「いい感じに仕上がる講座」でした

筆の使い方とひらがなを丁寧に教えていただき、最後には素敵に仕上がりました!
これ売れる?なんて錯覚を起こすくらい(笑
楽しかったです!

続きを読む

女性 40代

この講座は「筆 初心者の私がプロ並みの作品を作れる講座🌟」でした

お習字どころか筆を持つ機会さえなかった私が、ほんの少しのコツを教えて頂いただけで、素敵な作品を作り上げることが出来ました(≧∀≦)✨✨

先生が親切で、楽しく過ごすことが出来ました🌟
先生が書く字や、作品がとても素晴らしかったです💕

続きを読む

その他

この講座は「楽しい楽しい講座でした^ ^」でした

本当に楽しい講座であっとゆうまに終わり、しかも素人からいきなりプロになれたような感覚ですごい講座です。先生のお人柄がとても良くまたお世話になります

続きを読む

その他

この講座は「楽しく学べる講座」でした

こういう字を書いてみたかったので嬉しかったです。
また先生に教えていただきたいです。

続きを読む
56 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真