お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

株式会社ルバート

主催団体確認済み
(210)
  • 782人
  • 62回
企業研修のご依頼はこちら
株式会社ルバート-Rubatoアカデミア教室ページの見出し画像

Rubatoアカデミア

ビジネスパーソンが社会で活躍するために不可欠な「ビジネスコアスキル」と「セルフマネジメントスキル」の2つの領域の実践的な講座を提供するアカデミアです。ビジネススキル習得のための集大成ともいえるロジカル思考に基づく「戦略的プレゼン資料作成講座」をメインに開講しています。

▼Rubatoアカデミアのミッション
Rubatoとは「テンポを自由に動かしながら演奏すること」を意味する音楽用語です。人ぞれぞれ、自分に合ったテンポで人生を歩んでいく。人は学び続けることで、自らを変え、人生を選び取っていくことができると私たちは考え、学びたいと思うすべての方に真摯に向き合います。

▼Rubatoアカデミアをスタートした背景
会社勤めの方から、よくこんな悩みを耳にします。
– ちょっとした資料や分析に時間がかかり、気がつけば残業。。。
– 話の内容や資料が分かりずらいとよく言われる
– 根性がウリだが、それだけでは通用しないと感じてきた
– 自分の考えを上司に上手く伝えられない
-顧客に提案がうまく伝わらない

仕事で行き詰まりを感じるのは、多くの場合、経験ではカバーできない「スキル不足」に起因しています。
20~30代のビジネスパーソンの90%以上が知識やスキルが不足していると感じているというデータもあります。自己流でごまかしたり、先輩社員のものを使いまわしたりした結果、自分のスキルを磨くことに壁を感じているのではないでしょうか?

仕事において顧客・上司・同僚・部下に対して新たな企画や提案を行い、「自分だけしかできない仕事」を作っていくのは非常に重要なことです。しかし、多くの人は日々のルーティーンワークに追われ、良いアイデアを考える時間がありません。また、例え良いアイデアをもっていても、そのアイデアをわかりやすく構造化し、説得力のあるデータを提示し、納得のいく説明をするといったことには多くの人が苦手意識を持っています。しかし、ロジカルシンキングやPCスキルを個別に教える講座はあっても、このような仕事の効率化や提案方法の向上といった仕事の基礎力を総合的に鍛えるコースは稀有な現状です。

▼Rubatoアカデミアのコンセプト
ビジネスパーソンに必要なスキルはすべてデータ収集から資料の作成・発表にいたるまでの動作に集約されています。本アカデミアでは、プレゼン発表までの一連の動作を実践形式で行いながら、その過程で必要になるスキルを丁寧かつ包括的に習得できます。日々の業務を効率化し考える時間を捻出するための基礎的なロジカルシンキングとPCスキル、そしてアイデアをわかりやすく伝えるための提案力の向上を目指します。

講座内容は、講師の外資系戦略コンサルティングファームでのコンサルタント時代の経験を体系化したもので、本講座を通して外資系コンサルの仕事術のエッセンスを学ぶことができます。

ビジネスドキュメンテーション講座からの学びを継続的に現場で実践して、短期~中長期的に職場と個人のキャリアに効果を最大化していただくために、セルフマネジメント講座を通して「なぜ学ぶのか」の目的を意識を持ち、やり抜く力の促進をサポートします。

▼ビジネスドキュメンテーション/資料作成講座の特徴
アイデアをまとめる、伝える、人を動かし実現することの基礎になる資料作成技術を学ぶことのできる講座を開講しております。通常はバラバラで語られることが多い、①資料で伝える内容を決める「論理」、②図解・グラフを用いたスライドでの「表現」、③実際のPowerPointの「操作」、の3つについて「型」を通して学び、実践することができます。

①「論理」 目的、ストーリー、スライドの内容を「型」で検討する

「相手にどのようなアクションを期待するか」という目的の設定の仕方から、「背景→課題→解決策→効果」のストーリーの作成、そしてスライドの内容の考え方までを論理の「型」で学ぶことができるので、資料内容の検討で悩むことがありません。

②「表現」 思考した内容を文章、図解、グラフの「型」で表現する

思考した内容をどのように文章、図解、グラフで示せばよいかを具体的に説明します。12の図解と5つのグラフの使い分け方法を学ぶことで、抽象論で終わらず、自分の考えたことを相手に具体的にわかりやすく伝えることが可能になります。

③「操作」 図解やグラフなどの表現をPowerPointで素早く実現する

スライドで実現したい表現を実際のPowerPoint操作で並行して解説することにより、理論と実践を同時に学ぶことができます。それにより、仕事の現場で使える「本当の力」を身につけることができます。

続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー210件

Rubatoアカデミア 資料作成キャンプ 講師チーム

「人を動かす資料コミュニケーション」を実現します ◆松上 純一郎 神戸大学大学院、University of East Anglia修士課程修了 米系戦略コンサルファームのモニターグループで、マーケティング・営業戦略の策定に従事。その後NGOにて企業の新興国進出案件に携わる。現在はルバート代表取締役として、事業計画策定等のコンサルと研修に従事。 ◆大塚 雄之 Thunderbird School of Global Management修了 3M Japanでの財務・管理会計、組織再編、ビジネス開発等を経て、現在、米系ヘルスケアメーカーでvision策定と戦略実行サポートに従事。 ◆渡邉 浩良 獨協大学法学部、筑波大学大学院人間総合科学研究科世界遺産専攻修了 JTB総合研究所にて観光のマーケティング戦略や事業戦略のコンサル業務に従事し、現在JTBに勤務。 ◆丸尾 武司 関西学院大学総合政策学部卒業、神戸大学大学院国際協力研究科修了 非鉄金属メーカーでの海外事業管理・営業を経て、半導体製造装置メーカーで新製品企画立案、人材育成に従事。 ◆中川 拓也 慶應義塾大学環境情報学部卒業 JTBを経て、JTB総合研究所で観光のマーケティング戦略や事業戦略のコンサル業務に従事。

Rubatoアカデミア 講師チーム

「人を動かす資料コミュニケーション」を実現します ◆松上 純一郎 神戸大学大学院、University of East Anglia修士課程修了 米系戦略コンサルファームのモニターグループで、マーケティング・営業戦略等の策定に従事。その後NGOにて企業の新興国進出案件に携わる。現在はルバート代表取締役として、事業計画策定等のコンサルと研修に従事。 ◆大塚 雄之 Thunderbird School of Global Management修了 外資系化学メーカー3M Japanでアカウンティング、キャッシュマネジメント、組織再編、ビジネス開発、工業用製品の予算策定・実績管理の業務等に従事。 現在は米系ヘルスケアメーカーで、ファイナンスの観点からvision策定と戦略実行サポートに従事。 ◆渡邉 浩良 筑波大学大学院人間総合科学研究科修了 JTB総合研究所で観光のマーケティング戦略や事業戦略のコンサル業務に従事し、現在JTBに勤務。競合にプロポーザルで負けた経験から、資料作成研究をはじめる。 ◆中川 拓也 慶應義塾大学環境情報学部卒業 JTBを経て、JTB総合研究所で観光のマーケティング戦略や事業戦略のコンサル業務に従事

Rubatoアカデミア単科 講師チーム

「人を動かす資料コミュニケーション」を実現します ◆松上 純一郎 神戸大学大学院、University of East Anglia修士課程修了 米系戦略コンサルファームのモニターグループで、マーケティング・営業戦略策定に従事。その後NGOにて企業の新興国進出案件に携わる。2010年、株式会社ルバートを設立。 ◆長田 卓史 明治大学商学部卒業 大手消費材メーカー、金融ベンチャーを経て、ファイヤ-株式会社を設立。管理職・グローバル人材育成研修、エグゼクティブ・キャリアコーチングを提供。 ◆重次 泰子 慶應義塾大学経済学部卒業 日本銀行国際局、三菱総合研究所 政策経済研究センターを経て、2018年10月リソース活用ラボを開設。ビジネスパーソン向けコーチングや企業研修を提供。 ◆渋屋 隆一  学習院大学理学部物理学科卒業 2社のIT企業を経て、2015年に独立しスモールスタートコンサルティングを創業。IT・マーケティング中心の経営コンサルや、企業研修・セミナーを提供。 ◆尾崎 智史  慶應義塾大学商学部卒業 公認会計士として監査法人やベンチャー企業、会計コンサル会社での業務に従事。現在は西研MG公認インストラクターとしてマネジメントゲームを開催。

志賀 文香

望む生き方からキャリアを考える 本講座は、以下の3名が講師を務めます。 ◆志賀 文香 株式会社ルバートが展開するオンラインキャリアコーチングサービス「me:Rise(ミライズ)」のキャリアコーチ。パーソルキャリア株式会社に勤務。自社の組織開発に従事しながら、社外ではキャリアコーチング、法人・個人研修を行うパラレルワーカー。 ◆小泉 暁子 株式会社ルバートが展開するオンラインキャリアコーチングサービス「me:Rise(ミライズ)」のキャリアコーチ。ソニー株式会社に21年間勤務後、独立。現在は、キャリアコーチとして30代のキャリア支援と法人・大学向けの研修講師として活動中。 ◆松上 純一郎 株式会社Rubato 代表取締役。外資コンサルティング会社で戦略策定、NGOでアフリカプロジェクトに従事。 現在は、1000人が受講した大人気講座「戦略的プレゼン資料作成講座」などの研修を行う。著書「人を動かす資料のつくり方」「PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則」

11 件中 1 - 4 件表示

男性 30代

この講座は「ビジネスで必要な思考の型を体型立てて理解出来る講座」でした

多くの社会人がぼんやり理解している「ロジカルシンキング(論理的思考)」の知識を体系立てて理解することができ、加えて、アウトプットを生み出すためのロジカルシンキングをするうえで自身の弱点を明確にさせることができる講座です。
私を含めて多くの人がロジカルシンキングなどの思考法について、読書や自身の経験を通じ多くの知識を有しているものの、結局上手く使いこなせていないと考えます。本講座ではその知識を一旦整理整頓(必要なことに絞って整える)し、使えるようにするコツ(Tips)を理解し、ワークを通じて、アウトプット出来ようになるまでサポートしてもらえる講座です。
自分の考えを整理して伝えるのに課題を感じるという社会人は、是非本講座を受講することをオススメします。
講師には、このような思考を整理する大変貴重な機会を提供いただけたことを深く感謝したいと思います。ありがとうございました。

男性 30代

この講座は「ロジカルシンキングの全体像を学習することができる」でした

ロジカルシンキングの使用パターンを、①課題分析、②解決策分析、③コミュニケーションの3つの観点から学ぶことができました。また、各パターンにおいて、複数の演習問題により、基本的な考え方を学ぶことが出来、満足度が高い講座でした

男性 30代

この講座は「アウトプットのコツを体系的に学べる、実践的な講座でした」でした

課題解決のフェーズ別に、どのようにロジカルシンキングを活用できるかを学べます。

男性 40代

この講座は「実務で使えることを重視した講座」でした

課題発見から相手に伝えるまで、どのパートでどのような思考をすればよいかコツがわかりました。個人的には具体的な打ち手から上にさかのぼって構成して行くやり方が印象に残っています。

210 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真