お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

エンタメスクール・エヌズ

主催団体確認済み
(24)
  • 46人
  • 26回
企業研修のご依頼はこちら
エンタメスクール・エヌズ-「お芝居をもっと身近に」エンタメスクール・エヌズ教室ページの見出し画像

「お芝居をもっと身近に」エンタメスクール・エヌズ

すべての人に気軽に楽しくお芝居を。

○実践経験を大事にしています

本気のエンタメ力を身につけるためには、演劇公演や映像制作など実践経験が大事です。人前に出る、作品の中で役を演じることではじめて気付くことがたくさんあります。4演劇公演、映像制作、インプロ公演など多くの実践の場を用意しています。

○少人数制によるきめ細かなレッスン

初心者の方やある程度経験がある方、人それぞれレベルや成長の度合いも違います。当スクールは各クラス10名前後と少人数制なので、一人一人に合わせたきめ細かな指導を行っています。まわりについていけないということがないので納得しながら表現力を磨いていくことが出来ます。

○「役を生きる」を目指す

自分の内的感情に気付く、相手(共演者)と繋がるためのメソッド法や、世界観に浸るためのエチュード即興など様々なアプローチによるレッスンを行います。与えられた台詞をただ言うだけではなく、役を生きることができる役者を目指しましょう。

開催しているコース
・演劇コース
・映像演技コース
・インプロコース
・脚本コース

続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー24件

高山 直美

映画監督でもある演技講師:演劇、映像演技、脚本 脚本、演出、演技講師 2010年 芸術で社会貢献を目指すNPO法人にて、演劇上演用の脚本演出を手がける。 2012年 短編映画「房江」で映画監督としてのデビューをはたす。 2014年 演技スクール「エンターテインメントスクールN'S(エヌズ)」開校。 2016年 大学 日本文化コミュニケーション講師就任。 2017年 演劇・映像で活動する劇団「チームエヌズ」を立ち上げ。 定期的に開催している演技ワークショップなどで現在までに2000人以上に指導。映像製作やwebドラマ執筆などエンターテインメント業界でも幅広く活躍中。 短編映画監督でもあり、『房江』はままつ映画祭入選、『お前、本当に梅吉か?』したまちコメディ映画祭入選、映画少年短編映画祭審査員特別賞受賞、東京国際レズビアン&ゲイ映画祭入選、『夢みるカフェ』第三回映画少年映画祭観客賞受賞、『ここにいる』栃木・蔵の街かど映画祭グランプリ受賞、岩槻映画祭審査員特別賞受賞、『うどん侍』取手映画祭ゲンキニッポン賞受賞、『役者になりたい』岩槻映画祭入選など、多くの映画祭で上映、賞の受賞をしている。

堀 光希

インプロを楽しく探求するチャレンジャー インプロバイザー。修士(教育学)。 専門はキース・ジョンストンのインプロ。 東京学芸大学 教育学研究科 表現教育コース卒業。 同大学 大学院 修士課程 総合教育開発専攻 表現教育コース卒業。 特に教育活動においては分野や職種、属性に囚われず広く活動をしている。好きな食べ物は味つけ海苔。 2014年 インプロ(即興演劇)の実践と研究活動を開始。東京学芸大学准教授の高尾隆氏に師事 2017年 同グループのスピンオフ企画「3人インプロ」にて東京・大阪・愛媛を周るツアー公演を行う 2018年 インプロのワークショップを広く行うようになり、自身のグループである「IMPRO Machine」ではインプロを学び。教えたい人たちのためにインプロのワークショップやパフォーマンス活動をはじめる。 2019年 「ミテモ株式会社」にて企業研修としてのインプロを行なっている。

スクールエヌズ ギン

〜優しさライセンス1級〜 担当:朗読、アクション 役者、声優、ラジオパーソナリティ。 ​トレーニングやスポーツ、介護など身体について高校から学び、卒業後は社会人として働きながら中学校の軟式テニスのコーチや高校生や社会人にもトレーニングのサポートを行っていました。 23歳のとき交通事故にあい数ヵ月寝たきり状態になったときに「人はいつ死ぬかわからない。だったらやりたいことをやってみよう!」と決心しエンタメ業界に飛び込みました。 僕にはきっかけがありました。でも本当はチャレンジしたくても「踏み出せない」「新しいことをはじめることが不安」という人もいると思います。 そんな人たちが楽しめる場、学べる場を提供したい、一人でも多くの人に演劇、芝居の楽しさを体験してほしいと思いと思っています! ​ 2015年 インターナショナルメディア学院在学後フリーで活動 以降演劇、朗読劇、ボイスドラマ、など数多く出演中 2018年 演劇と映像で活動する劇団「チームエヌズ」に所属 提携しているエンタメスクール・エヌズ横浜校の講師に就任 2019年 調布FM「Novelのトーン」主宰 2020年 池袋FM「大金星ゴールデンフリッカーズ」出演中

佐藤 友美

〜舞台に情熱を燃やし芝居を愛する役者〜 担当:演劇 2017年に高山直美主催の演劇と映像で活動する劇団「チームエヌズ」に所属。 他にも外部出演として数多くの公演に参加。 圧倒的存在感で多くの演出家から信頼されている。 2018年 山口ちはるプロデュース 『千に晴れる』 写真家野中うみ×葉山なつみプロデュース 『ラブレター』 Mo'xtra produce『ハイハイツ,タワーリングレジデンス』 東京アフロ『オヒガンホリデー』 劇団藤一色『いかにも、秋の脱臼祭り』 2019年 膿月 『「自由や個性を大切に」と謳いながら相反する教育を受けてきたわたしたちはどう生きればいいのでしょうか』 コンキチ『無差別』 やみ・あがりシアター『こっちみてるの、しょうこ』(2019年6月現在)

6 件中 1 - 4 件表示

男性 30代

この講座は「初心者が魅力的なシナリオの書き方を学べる講座」でした

シナリオの作り方を学ぶために講座を受講しましたが、結果的に大満足です。
小手先のテクニックではなく、基本的な部分から考え方まで長く使える普遍的な内容を教えていただけました。
こちらの状況を踏まえた上で具体的なご提案もいただけたのもありがたかったです。
基本を学ぶことができたので、ステップアップのためまた受講したいと思いました。

先生からのコメント

レッスン受講ありがとうございました!シナリオ作りに大事なポイントはいろんな所で使えますので是非いかしていってほしいなと思います。主人公がどんなふうに変わっていくのか興味があります。また何か疑問点などありましたらお気軽にご参加ください。よろしくお願いします。

女性

この講座は「想像を形にしていける講座」でした

全くの初心者で勇気を出して参加させていただきましたが、
とても楽しい時間でした。

技術面を教えていただきつつ、受講者自身が何を作りたいのかも併せて引き出していただけます。
色んな角度から問いかけていただくことで、自分が掘り下げきれていないところがよく分かり、参考になりました。

人生初めての脚本、ぜひ形にしてみたいなと思います。
またよろしくお願いいたします。

先生からのコメント

レッスン受講ありがとうございました!たくさんアイデアを持っているので楽しく執筆できそうだなと思いました。あとはぶれずに書き切るだけ。また是非書いている途中でもアドバイスできますのでご参加お待ちしています^^

女性 40代

この講座は「毎回新たな驚きがある講座」でした

3回目の受講でしたが、今回も先生からいただいたアドバイスを台本の欄外が真っ黒になるくらい書き込みました。
年齢や個性、客観か主観か、時間軸やその空間など、すべてを声一つで表現できる朗読の奥深さを体感しました。
ギン先生のお手本が本当に素敵です。

先生からのコメント

いつも受講ありがとうございます!
声の表現になると、舞台では視覚で表しているものを音1つで表現しなければならないという事が楽しい所でもあり、難しい所でもありますね。
回を重ねる事に深まっていると思います。
私自身もより良いものを提供出来るよう精進いたします!

男性 60代

この講座は「シナリオ作りの入り口が学べて役に立つ講座」でした

次回は完成したシナリオを見ていただきたいです。

先生からのコメント

受講していただきどうもありがとうございます!是非完成シナリオ見たいです。お待ちしています^^

24 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真