お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

感染症数理モデル超入門

オンライン

なぜ感染症が人類の危機となるのか?歴史と数理モデルを算数からやさしく解説します。

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
■なぜ感染症が人類の危機となるのか?
今年2020年、コロナウイルスが日本を襲いました。緊急事態宣言がなされ、飲食業、イベント業だけでなく多くの業種、業界で影響が出ています。日本だけではありません。イタリア、スペイン、アメリカなど多くの国で多大なる影響が出てしまっています。これから発展途上国にも感染が拡大していくと考えられ、その被害のスケールはここ数十年で最も大きいと一部では予想されています。実は、こういった「感染症の拡大」は過去、何度も人類に危機をもたらしています。実はほぼ100年前、パンデミックが世界を襲いました。「スペイン風邪」です。世界人口の最大5パーセントの人、つまり20人に1人が亡くなったと言われるその流行から我々は何を学んだのか。
過去の「スペイン風邪」でのデータを眺めて、最新データと照らし合わせながら、これから予測できる未来を高度な数学を用いずに数字だけ、計算だけを用いて楽しく学んでいきます。必要となる前提知識は算数程度です。
感染症の数理モデルである「SIRモデル」もやさしく解説します。数学の有効性や数学的思考の威力も感じていただけるはずです。
SIRモデルとは、
・感受性保持者(Susceptible)
・感染者(Infected)
・免疫保持者(Recovered、あるいは隔離者 Removed)
と局所的な人口を3つに分類し、感染症の時間変化における拡大の様子を明らかにする、分析するための方程式です。
ぜひお楽しみください。

■内容
・微分の考え方
・感染症の歴史
・ペスト、結核、インフルエンザ、そしてコロナウイルスへ
・具体例:SIRモデル超入門
※状況に合わせて多少内容が変更になる可能性があります

<こんなことがわかります>
・感染症の歴史がわかります。
・コロナの安全性と危険性のバランスわかります。
・今のコロナウイルスの世界の状況が数字がわかります。 
・感染症の数理モデルをやさしく理解することができます。

<こんな風に教えます>
zoomを使ってオンラインで丁寧に教えます。
レクチャーとワークを組み合わせております。
セミナー終了後には、参加者の皆さんと対話する形式で、質疑応答の時間を確保しています。

<持ち物>
紙とペンをご持参下さい。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥2,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
3人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。

オンライン受講料に含まれるもの

・講義時の動画を参加・欠席にかかわらずチケット購入全員に無料でプレゼントさせていただきます。(2週間視聴できます。)
・講義資料と演習プリントをPDFで無料でプレゼントさせていただきます。動画と合わせて復習も容易に行うことができます。
※演習プリントは、遅くとも講義1~2時間前に送付させていただきますので、特に演習プリントは印刷して参加いただくことを強く推奨いたします。セミナー中に演習の時間を確保しておりますので手を動かしながらしっかりと理解を深めることもできます。

この講座の先生

大人の数トレ講師

和(わ)から株式会社 代表取締役
大人のための数学教室 和(なごみ) 代表

現在400名以上が利用する大人のための数学教室「和」(なごみ)の創業者。軽快な語り口が人気で、早稲田大学・山梨学院大学などの大学や各種研究機関で講演活動も行っている。

■実績
2010年:大人のための数学教室「和」(なごみ)を創業。
2013年:「小数・分数がわからない」という社会人の多さに社会問題を感じ、数字のセンスを身に着ける授業・教育を研究、実践。
2017年:楽しく数字力を鍛えることができる「数字トレーニング」セミナーを開始。

■メディア掲載
NHK、テレビ朝日、日経新聞、女性自身、PREJIDENT(プレジデント)など

■著書
・「データセンス」の磨き方:一瞬で数字を読む力をつける(ベレ出版)
・デキる大人になるレシピ 明日の会議ですぐ効く 伝わる数字の使い方(日経HR)

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    60分 講義&ワーク
    05分 休憩
    40分 講義&ワーク
    15分 質疑応答・交流
    • こんな方を対象としています

      ・コロナウイルスを過剰に恐れている方
      ・数字トレーニングをきちんと行いたい方
      ・数字を好きになりたい方
      ・計算を習慣化したい方
      ・広い視野で数学的思考を身に着けていきたい方
      ・統計学・データ分析を業務で活用したい方
      ・データ分析に関するセンスを磨きたい方
      ・どう役立てるかに興味がある中高生
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。