お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン、対面】小学6年のおうちの方。読める!書ける!英語へ

対面 オンライン

今年から始まった教科の英語。そして、また、来年中学校での英語は難しさを増します。それまでに、お子さんにつけてほしい英語力についてお話します。

こんなことを学びます

今の小学校英語、中学校英語の現状をおはなしさせていただき、
また、中学校英語(もちろん小学校英語)の読み書きに必要な
フォニックスの体験をしていただきます。

<今年の小学校6年生の英語で何がかわった?>
こんにちは、今年の春から英語が教科になったことはご存じですか?
昨年度までの外国語活動ではなく、成績がつく教科になりました。
なので、教室の活動の様子で、お子様の英語の成績がついてしまします。

<小学校の時、「学校の英語って、得意やってん」の落とし穴>
休校明けで、英語の授業は、5・6年生では週2回行われています。
昨年度までとは、また、教科書も変わり、
内容、単語の量も増えているように思えます。

また、「うちの子、英語の授業楽しそうだし、ハキハキ発言しているみたいで
【できる】に〇がついているわ」と安心されているおうちの方もいらっしゃると思います。

小学校では、コミュニケーションを重視し、いかにクラスメートとの会話を積極的に行う姿勢を見せたり、などが評価のポイントとなります。

ただ、中学校に行って、この「楽しい」活動は減ります。
「せっきょ的に会話をお友達と楽しむ姿勢」ではまく、
正誤での成績がつく場合が多いです。

クラスの半数近くは、英語の教科書を読むことに苦手感を持っており、
読める子のまえに、カタカナでルビを振ってと行列ができるという話も
聞いたりしております。


<英語の読み書きができるために>
そのために、英語を「読む」「書ける」ための手助けとなるフォニックスを
おうちの方にまず、知ってもらおうと思っています。

知ることで、英語を「エイビーシー」で読むのではなく、
日本語のカタカナのように読んだり、書いたりする方法を
お伝えしていきます。

それを知ることで、中学校での英語学習のお手伝いが出来たらと思っています。


<こんな風に教えます>
今の中学校の英語学習を知っていただき、また、実際におうちの方に、フォニックスを体験していただき、
こんな風に学ぶんだということを体感していただきます。
今回ご紹介するフォニックスは多感覚を用いた、ジョリーフォニックスで、動いたり、物語を聞いたり、見たり、また歌を聞いたりして、いろんな感覚を用いながら、定着につなげるフォニックスを用いていきます。

<このレッスンで得られるもの>
中学校の英語に向けて、何が必要なのかを知っていただき、フォニックスの学習の一部を体験していただき、読める書けるのプロセスをしる。

<定員>
基本 2名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

滋賀県内

価格(税込)

¥1,500

受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥1,500
場所 滋賀県内

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥1,500

この講座の先生

中学英語で英会話の苦手感にさよなら! 【初心者】

英語に苦手感はありませんか?

読むのが、苦手。
書くほうが苦手。
いやいや、話すほうが苦手。

大人の方ももちろん、
小学生でも、学校の英語の授業において、
すでに苦手感がある方はいらっしゃると思います。

小学校でも、この春から教科化。
来春からは中学校の教科書も難しく。

のべ1000人以上に指導。
小学校高学年には、読める書けるの手助けにフォニックスがお勧めです。

また、大人の方で
「英会話を始めたいな」と思ってらっしゃる方はいませんか?
なのに、苦手感がいつも前に出てきて
「いつかは話せるように」と思い、月日が流れていたり・・・。

中学英語で話せるようにしてみませんか?

実は中一英語でつまづきました。
転校先の英語の先生はいかに「発音」と「音読」「文法」が大切かを教えてくれました。

発音コースを取り入れたおとなの英会話コーチングの手法を使い、短期集中的に英会話の苦手感にさよならするお手伝いをしています。

中学英語でどんどん話し、「英語はもう無理!!」にさよならを。

小学校英語上級指導者資格  + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    90分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    5分自己紹介
    20分 今の小学校英語の現状と中学校で学ぶこと
    55分 実際フォニックスを少し学んでみよう。
    5分 感想

    引き続き、すべてのフォニックス習得レッスンを受講されたい方には、レッスンのご案内がございます。
    • こんな方を対象としています

      小学4年生、5年生、6年生のおうちの方と、お子さん。
      (一緒の受講でも同料金です。ただし、親御さん一人につきお子さんおひとりまでは同じ料金とさせていただきます)
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      高学年(4、5&6年)のお子さんより、小さなお子様の参加、ご希望の場合はあらかじめご連絡をください。
      音を聞いたり、言ったりする体験をしてもらいますので、
      静かな環境でご参加ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?