お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

2回コース ファミリービジネスコンサルタント養成Zoomオンライン講座

2回コース
対面 オンライン

これまで70名以上の専門家が受講!!受講後、コンサルティング契約を受注した専門家も出てきました!!

こんなことを学びます

ファミリービジネスマネジメントコンサルタントとは、オーナー・同族会社に関する事業承継・経営承継・経営革新などの課題解決に対応し、月額報酬20~50万円の顧問先5~10社程度と密なコミュニケーションを行い、経営者、オーナーの参謀として振る舞う専門家です。

これまで70名以上の専門家(士業、コンサルタントなど)に受講して頂き、受講後、コンサルティング契約を受注した受講者も出てきました。
また、関連図書「『経営』承継はまだか」(中央経済社)を発売させて頂き、わずか1ヵ月で増刷の決定、税理士協同組合の贈呈図書に指定されるなど、多くの反響があります。

受講生の方々が実際成果が出ているポイントとしては、カリキュラムにおいて、実際にあったオーナーからの引合に対して、どのような形で現状分析を行い、次の提案に結び付けるのかについて、本講座で紹介するツールを使ってケーススタディとして実践してもらうためです。
そのため、講座翌日からも実践的に講座内容を活用することができます。

[本講座で身に付くスキル]
〇オーナー、同族会社に関する欧米で研究されている知識
〇オーナー、同族会社の現状分析方法
〇事業承継計画の策定方法
〇家族間の問題を解決するための分析メソッド(ジェノグラム分析)
〇コンサルティングの見積や企画書策定ノウハウ      など

講座内容を150ページほどのテキスト(郵送)にとりまとめています。
オリジナルテキストに加えて、講座受講後にすぐに実践できるように、現状分析チェックシート、事業承継計画フォーマットのフォーマット、契約書などの電子データ(ワード、エクセル)も合わせてご提供します。


直近の講座を受講された方の声(一例)をご紹介させて頂きます。

経営コンサルタント 代表 H・R様
・講座内容に関しては、ファミリービジネスマネジメントコンサルタントの役割、今日からすぐに使える分析法から課題解決の為のロジック等、限られた時間の中で、実用できる多くのスキルを学ばせていただき、本当に感謝しております。受講後翌日には早速活用させていただき、クライアントに大変喜んでいただいております。

税理士 S・S様
・なにより先生が実際に使っている企画書や見積書、現状分析などの成果物の作り方と、引合からクロージングまでのコンサルティングサービスの提供ステップを学べたことが一番の学びでした。弊社でも税務顧問サービスの次のステップとしてコンサルティングサービスを考えているところですので、今まで手探りで苦労していましたところ、大変参考になりました。
・今まで何冊かファミリービジネスに関しての書籍は読んできましたが、概念的な話が多く、実践に落とし込むことに非常に高い難易度を感じていましたが、今回の講義ではかなり具体的かつ実践的な事を学ぶことが出来ましたので大変参考になりました。有難うございました。素直にここまでノウハウを公開して大丈夫なのかなとすら思いました。ひな形なども頂けましたし、活用させて頂きます。

司法書士 代表 T・K様
・全てが新しい学びでした。 まず、ファミリービジネスマネジメントコンサルタントというものを初めて知りました。 その上で、スリーサークルモデルやジェノグラム分析など、新しい概念や方法を教えて頂きました。
・そのまま事業化できる様々な資料を頂き、ありがとうございます

中小企業診断士 代表 B・T様
・ちょうど、クライアントの家族問題に直面し、そうした問題の助け手を求めている企業が多いことを実感していたところです。
・非常に実践的な内容でした。実際に、私のクライアントは、ほとんどがファミリービジネスの中小企業です。このような知識があり、整理ができるとクライアントにとって頼りになるパートナーになれると思いました。
・コンサルティングの手法のロジックがスッキリしていて、初めて学んだ私にもとてもわかりやすかったです。


続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

梅田・北新地

価格(税込)

¥64,900(¥32,450 × 2 回)

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

オンライン受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

オーナー・同族会社の専門コンサルタント

大阪大学工学部卒業、同大学院工学研究科応用生物工学専攻博士前期課程修了後、 株式会社日本総合研究所 研究事業本部(現リサーチ・コンサルティング部門)に入社し、 中小・中堅企業から上場企業までの、経営戦略・事業戦略の立案・実践支援、新規事業開発支援から経営マネジメントシステムの構築などの幅広いテーマで、100件以上の民間コンサルティングに従事。在職中に兵庫県立大学大学院経済学研究科地域公共政策専攻博士前期課程修了。
2016年にファミリービジネス(=オーナー・同族会社)向けに経営(ビジネス)・所有(オーナーシップ)・家族(ファミリー)の3つの視点から統合的かつ専門的なコンサルティングサービスを提供 すべく、(株)日本FBMコンサルティングを創業。

【保有資格】
M&Aシニアエキスパート
公認内部監査人(CIA)
基礎心理カウンセラー
税理士

【所属組織】
株式会社日本FBMコンサルティング 代表取締役
日本ファミリービジネスアドバイザー協会 執行役員
日本経営工学会
日本生物工学会
日本内部監査協会
近畿税理士会 + 続きを読む

カリキュラム

  • 第1回 ファミリービジネス概論とコンサルティングサービスの提供方法

    1.ファミリービジネスマネジメントコンサルタントR養成講座の全体像(14:00~14:30)
    ・Zoomオンライン講座における注意点
    ・士業などの専門家がどのように差別化すべきか?
    ・オーナー、同族会社とその支援者を取り巻く環境変化
    ・ファミリービジネスマネジメントコンサルタントRとは

    2.ファミリービジネス概論(14:30~16:00)
    ・スリーサークルモデル、3次元発展モデル、ジェノグラム分析などの欧米発のファミリービジネスコンサルティングのフレームワーク
    ・事業承継で大切なことは資産(株式)承継ではなく“経営承継”

    3.コンサルティングサービスの提供方法(16:00~17:00)
    ・コンサルティングの企画・見積もり方法、契約書ひな型
    ・既存サービスにどのようにファミリービジネスコンサルティングをクロスセルするか

    1日目講座の振り返り(17:00~17:30)
    ・講師、参加者間での意見交換、質疑応答など

  • 第2回 ファミリービジネスの現状分析、事業承継計画策定方法、ケーススタディ

    4.ファミリービジネスの現状分析方法(14:00~14:45)
    ・ファミリービジネス総合診断シート など

    5.永続できる事業承継計画の策定方法(14:45~15:30)
    ・後継者の育成方法
    ・スリーサークルモデルによる事業承継計画  など

    6.ファミリービジネス現状分析に関するケーススタディ(15:30~17:00)
    ・経営、所有、家族の観点からの課題洗い出し
    ・ジェノグラム分析 など

    2日目講座の振り返り(17:00~17:30)
    ・講師、参加者間での意見交換、質疑応答など

  • こんな方を対象としています

    • 税理士(税理士補助)、中小企業診断士、司法書士、社労士、金融関係、保険販売、不動産販売などの専門家
    • ファミリービジネスの関係者(オーナー、後継者、経営幹部など)
※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?