大井 大輔のプロフィール写真

大井 大輔

(0)
  • 0人
  • 0回

オーナー・同族会社の専門コンサルタント

大阪大学工学部卒業、同大学院工学研究科応用生物工学専攻博士前期課程修了後、 株式会社日本総合研究所 研究事業本部(現リサーチ・コンサルティング部門)に入社し、 中小・中堅企業から上場企業までの、経営戦略・事業戦略の立案・実践支援、新規事業開発支援から経営マネジメントシステムの構築などの幅広いテーマで、100件以上の民間コンサルティングに従事。在職中に兵庫県立大学大学院経済学研究科地域公共政策専攻博士前期課程修了。
2016年にファミリービジネス(=オーナー・同族会社)向けに経営(ビジネス)・所有(オーナーシップ)・家族(ファミリー)の3つの視点から統合的かつ専門的なコンサルティングサービスを提供 すべく、(株)日本FBMコンサルティングを創業。

【保有資格】
M&Aシニアエキスパート
公認内部監査人(CIA)
基礎心理カウンセラー
税理士

【所属組織】
株式会社日本FBMコンサルティング 代表取締役
日本ファミリービジネスアドバイザー協会 執行役員
日本経営工学会
日本生物工学会
日本内部監査協会
近畿税理士会

企業研修のご依頼はこちら
大井 大輔の教室ページの見出し画像
この教室に現在公開されている講座はありません。

経営承継・経営革新のコンサルティングメソッドの提供

経済産業省が2025年に日本企業の3社に1社にあたる127万社が廃業危機を迎え、雇用650万人、GDP22兆円が消失してしまうという衝撃的なシナリオを提示しました。廃業の要因は、事業承継がうまく進まないことによります。そのような社会的な問題に対応すべく、オーナー・同族会社(ファミリービジネス)特有の事業承継の難しさに対応するためのナレッジとスキルを持った人材の育成が不可欠となっています。
ファミリービジネスマネジメントコンサルト®は、ファミリービジネスに関する事業承継等の課題解決に対応する専門家です。
※「ファミリービジネスマネジメントコンサルタント® 」は商標登録第5983317号に登録されています。
養成講座では、ファミリービジネス概論に加えて、具体的なコンサルティングサービスの提供方法に加えて、より実践的なソリューションとして、ファミリービジネスの現状分析と課題把握方法(スリーサークルモデル総合診断)、永続できる事業承継計画の策定方法、強いファミリービジネスのつくり方などについて説明し、講座修了後には、講座内容の理解を深めるために、レポートを提出して頂きます。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真