お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【小学校1~4年】自ら考え話す力が身につく講座「カナカナしよっ!」

オンライン

アートを感じたままにお話しすることで、集中力・自信・他者容認・コミュニケーション力が身に付きます。

こんなことを学びます

https://youtu.be/GwYElpvi6QY

現代社会は不透明で先行きの分からない時代です。
またAI技術などの発展で、今の子供たちが大人になる頃には今ある職業の半分がなくなるだろう、とも言われています。

そんな時代だからこそ、未来を創る子供たちに今必要なのが「自ら考え発信する力」だと思います。

この講座は絵の知識を学ぶものではありません。
遊びの要素を取り入れたアートカードを用いて、絵の中で感じた事、気づいた事をみんなでお話します。
対話型のアート鑑賞を通じて子どもたちの観察力・解釈力・コミュニケーション力が向上するばかりでなく、自ら考え、意見を自分の言葉で表現することができるようになります。

自分が考え、発言した意見に不正解はありません。
どんな考えも受け入れ、否定しない、アートカード遊びにはそんな安全な環境が用意されています。

他の子の意見にインスピレーションを受けて、また新たな考えが発想されることもあります。
アートカード遊びを通して子供たちは観察力はもちろん、自分の考えと違う考えを持つ子がいる、という多様性を認識し、表現力やコミュニケーション力を身に付けていきます。

子供たちが将来、困難な状況に遭遇した時、自ら考え解決することができる、そんな「生きる力」を育むお手伝いをしています。

※この講座はzoomを使ったオンライン講座です。参加のお申し込みの皆様には開催日までにzoomのURLをお知らせいたします。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥500

受けたい
20人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥500

この講座の先生

松島 由美のプロフィール写真
対話型美術鑑賞と共に進化するアートコンダクター

松島 由美

小さい頃は人前で話をしたり、自分の意見を言ったりするのが苦手でした。いつも家にこもって、父の本棚にあった画集を見て絵の中で自由に空想を膨らませている子供でした。内気のまま結婚して子育ても終え、大好きな絵に関わる何かをしたいと思い、探して、、、。そして出会ったのが対話型美術鑑賞でした。画集から飛び出して多くの人と絵についてお話をするようになって、どんどん世界が広がっていきました。自分の考えにこだわらずにいろいろな見方があることを受け入れられる自分に感動しました。ぜひ皆様にも、対話型美術鑑賞を経験して自分が心地よく変化する体験を味わっていただきたいです。やみつきになること間違いなしです。

◆資格
学芸員・アーツアライブ認定アートコンダクター・精神保健福祉士・介護福祉士

この講座の主催団体

子供の「未来を生きる力」を育む対話型アート鑑賞講座

「対話型アート鑑賞」とは、作家名や作品のタイトルなど作品知識を解説するものではありません。

複数人数でじっくり作品を鑑賞し、感じたこと・発見したこと・作品の中で起きていることなどを対話を通して作品の理解を深める鑑賞法です。

今の子どもたちの勉強方法は「暗記型」から「思考力型」へ移行していく過渡期にあります。

対話型アート鑑賞を通じて子どもたちの観察力・解釈力が向上するばかりでなく、自ら考え、意見を自分の言葉で表現することができるようになります。
自分の意見に不正解はありません。自分に自信を持って参加し、自分が受け入れられていることを実感できます。
アート以外の場面においても、子供たちが何か困難な課題に遭遇したとき、自ら解決する力が身に付きます。
そして予測不能なこの社会の中で、学校だけでは学べない「自分で生きる力」を学んでもらいたいと思います。

私の教室ではお子さんの参加ばかりではなく、親子で参加、大人の参加も可能です。

アートの知識は一切必要ありません。どなたでも参加できます。
もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    所要時間:約45分

    10分 アートカードで遊ぼう!
      自己紹介や、アートカードでクイズをして遊びます。

    *自己紹介の後に 学年別に分かれて絵を見てお話ししていきます

    40分 アートでお話しよう
      参加者みんなで1つのアート作品をじっくり観て、気づいたことなどを対話します。(2つのアート作品を鑑賞します)

    10分  振り返り・感想
      今日観たアート作品はどれが好きだったかな?感想を教えてくださいね。
    • こんな方を対象としています

      ・小学校1年生~4年生(講座内で学年別に鑑賞します※)
        お子様の「自ら考え話す力」を育みたい方
        お子さまの「観る」「考える」「話す」「聞く」力を伸ばしたい方
        お子さまのコミュニケーション力を伸ばしたい方
        お子さまの集中力、観察力を伸ばしたい方

      ※ 低学年・中学年と学年に分けることによって 年齢なりの絵を見る観点や解釈を深めていきます。(人数の都合により、合同になることもあります、ご了承ください) 
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ・お申し込みの際にお子様のお名前と学年を通信欄にお書きください。

      ・この講座はzoomを使用したオンライン講座です。
      お申し込みの方には後日zoomのURLをご案内いたします。

      ・アート作品を鑑賞するため、出来ましたらパソコンもしくはタブレットからご参加ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー7

    • 楽しかった!( 7 )
    • 勉強になった!( 2 )
    • 行く価値あり!( 2 )
  • W1

    女性 40代

    この講座は「子どもの感性や思いを大切に育てる講座」でした

    『正解か不正解か』だけではない豊かな学びに触れて欲しいと思い、受講させていただきました。

    娘は友達の話をよく聞いて、その良さに気付くことができます。でも、そこで自分の考えていることを言葉にして伝えるのには少し時間がかかるタイプです。(頭の中ではいろんなことを考えているようですが…。)

    この講座では、先生方から「間違いはないんだよ」と言っていただけたことや、娘が何か伝えるたびに温かい言葉で受け入れていただけたことで、自分からすすんで、自分の言葉で伝えていくことの楽しさ喜びを感じられたと思います。

    また、同じものを見てもいろいろな見方や感じ方があることを知り、それらを伝え合うことで新しい見方、感じ方が広がっていく楽しさも感じられたように思います。

    とても心温まる講座でした。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    速いことばかりがいいことではありませんね。ゆっくり考えてゆっくり発言する時間をどのお子さんにも十分持ってもらいたいです。また互いの意見を否定することなく聞き合い深め合えることは、サポートしている私たちが見ていても心温まります。子供たちの持つ力にいつも感心します。どんどん持つ力を伸ばしていけますようにお手伝いをしてまいります。コメントありがとうございました。

  • M3

    その他

    この講座は「発言することを学べる講座」でした

    普段は自信がない、あまり集中して見たり聞いたりしない娘ですが、優しい先生方や同年代のお友達が話しているので彼女なりに頑張って参加していました。
    発言しても否定がないため安心して笑顔が多かったです。
    また参加したいです。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    本日はご参加頂きありがとうございます。
    とても積極的に発言くださって、私たちも大変楽しく一緒に絵の鑑賞を通してお話ができました。
    毎月新しい作品で講座を開催しておりますので、また是非遊びに来てください。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「想像力を高めることができる講座」でした

    子供の自由な発想や想像力を高める講座だと思いました。楽しかったと言っていたのでまた時間があえば参加したいと思います。

    先生からのコメント

    本日はご参加頂きありがとうございました。早速レビューも頂き嬉しいです。
    絵に正解も不正解もありません。今日の絵のように月夜に見えても、薄明かりの太陽に見えても、どちらも自分で考えて自分の言葉で発言したことに間違いはありません。そうして他者の意見も受け入れることでまた新たな発見が生まれていきます。
    毎回違う作品で鑑賞していますので、是非また遊びにきてください。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「わくわくがたくさんの講座」でした

    自分から、参加し関わろうとする姿は、
    見ていて微笑ましかったです。
    ありがとうございました

    先生からのコメント

    高橋様 
    一生懸命画面の絵を見てたくさんのことを発見してお話をしてくれました。手を挙げる姿がかわいかったです!仲間の発言を聞きそしてまた発言することを楽しんでくれました。よい時間になってよかったです。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「続けると変化を感じられる講座」でした

    小一の息子にとって、対面講座から始まり、オンラインでの参加も4回目となりました。
    オンライン初回の時は、自分の発見した気付きを言葉にして相手に伝えるのが難しく、もどかしく感じている様子がありました。その様な場面では、ファシリテーターの方が言葉を添えて思いを言葉にするお手伝いをして下さいます。また、学年を越えた参加者の発言に耳を傾ける事で、「こう説明すれば伝わるんだ!」という気付きも自然な形で身に付けることが出来ると思いました。
    何より、カナカナの場では、自分の気付きをみんなに伝えたいという思いで、エンジョイしている姿を見られるのが嬉しいです。
    講座を離れても、ポスターや新聞などに載っている絵や写真から兄弟や親子で即席カナカナが始まる事もあります。
    今後もどの様な変化があるか楽しみです。

  • この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?