「売れない」が「売れる」に変わる文章の書き方

~3%の人しか知らない!売れる文章術~

learn

こんなことを学びます

【期待できる効果】
・競合他社とは異なるアプローチの訴求ができる
・商品・サービスの購買率(成約率)がアップする
・「自分」や「自分の商品・サービス」に興味を持つ人が増える
・見込み客の頭からライバル(競合)の存在を排除することができる
・読む人の感情を動かす文章が、いつでも書けるようになる
・文章でけでなく、セールス系のトークも磨かれる

【他のセミナーと異なる独自のポイント】
・企業や個人事業主と組んで、商品・サービスを売ってきた現役ライターが講師を務める
・文章で商品やサービスを売ったことのない方でも、すぐに実践できるノウハウを伝授
・読者の「感情」を揺さぶる文章の書き方、「欲求」に突き刺す文章の書き方が分かる
・facebookなど交流重視のSNSで使える「体験型文章」の書き方が分かる

【概要】
「商品やサービスを売る文章の書き方が分からない…」という悩みを持つ方へ向けて、読み手の感情を動かして、購買意欲に火をつける文章の書き方をレクチャー致します。「売れる文章」に必要なニーズリサーチから、ベネフィット重視の訴求法、読む人の共感を誘うストーリー文章術まで、「売れない」が「売れる」に変わる書き方のコツを伝授します。

【詳細】
<本セミナーで身につくもの>
・売る文章に欠かせない「書く前の準備方法」
・顧客・見込み客のニーズを探る方法
・購買意欲に火をつける文章の書き方
・読む人に「欲しい」と思わせる共感文章の書き方
・メディアの特性に応じた文章の書き分け方

<プログラム>
1.売る文章で最も大切なこととは?
 「書き手本位」から「読み手本位」へのシフト

2.書く前にすべき5つの準備
①文章の目的を明確にする
②文章を読む人(ターゲット)を明確にする
③読む人のニーズを把握する
④掲載媒体の特性を見極める
⑤読む人の反応を決める

3.「ベネフィット」で訴求する方法
①商品の特徴だけを書いても売れないワケ
②人の感情は「理屈」では動かない
③「人間心理」と「欲」を把握する
④読む人の心に刺さる「ベネフィット」の洗い出し方

4.売る文章で使える2つのフォーマット
①悩み解決型(売る文章の基本フォーマット)
 ・商品・サービスの価値を最大化する
②体験型(SNS向けのフォーマット)
 ・自分の言葉が武器になる
 ・「言葉」で書いて、「絵」で届ける

5.売る文章の精度を高める
①「情熱で書いて、冷静で直す」
②文章のぜい肉を落とす「文章ダイエット」
③印刷推敲で文章クオリティを高める
④「検証→改善」で反応率&購買率を高める

teacher

この講座の先生

この講座の先生

山口 拓朗

「伝わる+買わせる」文章の専門家

出版社で編集者・記者を務めたのちに独立。
18年間で2200件以上の取材・インタビュー歴がある。現在は執筆活動と平行して、講演や研修で「伝わる文章の書き方」「買わせる文章の書き方」「売れるキャッチコピーの作り方」等のスキルアップ情報を提供。企業や個人事業主をクライントに持ち、広告コピーやセールスライティング、WEBライティングも多数手がける。モットーは「伝わらない悲劇から抜けだそう!」。

著書に『買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』『伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則』(共に明日香出版社)他がある。最新刊は『書かずに文章がうまくなるトレーニング』(サンマーク出版)。

Thumb 3ff58ca8 699d 48ba b852 e3df8d73e416

この講座の主催団体

株式会社ナレッジソサエティ

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【開催時間】
    19:00~21:00

    【構成】
    講義および質疑応答
  • こんな方を対象としています

    ■こんな悩みを持つ方にぴったりのセミナーです
    ・商品・サービスを売る文章の書き方が分からない
    ・商品・サービスの魅力を伝えるのが苦手
    ・文章を書いても、思うように売れない
    ・購買につながるSNSの活用法が分からない
    ・説明的な文章を書いてしまう
  • 受講料の説明

    参加費は学習代、会場利用費が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    18時以降のセミナーにご参加の場合、入場口は当ビル裏口となります。申込み後にナレッジソサエティからお送りするメールにて場所をご確認ください。

review

感想

  • 女性

    この講座は「文章力が劇的にアップする講座」でした

    大変興味深い内容で、終始ワクワクしながら受講しました。人に読んでもらえる文章の書き方のコツをワークショップを交えながら分かりやすく解説してくれたので、非常にためになりました。書くことに対する意識が劇的に変わる講座です。

  • 男性

    この講座は「「売る側の押し付けを防ぐための講座」」でした

    消費者心理など、実体験につながるお話をお伺いできましたし、売る側が無意識のうちにしてしまいがち(もしくは、しても気付かない)ミスに気付くきっかけをいただけたと思いました。
    ただ僭越ながら注文したかったこともあります。ワークショップは講義の間が持たないからという印象がありました。あまり効果があったとは思えませんでした。また、ビジネスですから仕方ないことかと思いますが、プレゼンののっけから著作の宣伝をされてしまうと、「本にも書いてあることなのかな」と思ってしまいます。実際、本にはもっと詳しく書いてあるとのご発言もありました。それならば、あくまで講義は導入部分、という位置づけでご説明なさるのが誠実なものだと思います。
    生意気な意見で申し訳ありません。
    ただ、日頃考えないことの勉強にはなりました。ありがとうございました。

  • 男性 40代

    この講座は「マーケティング観点を重視した講座」でした

    考えてみたら当たり前ですが、マーケティング的な視点を重視して文章を考えるという流れでした。
    気づきはありましたので、これからアウトプットを繰り返して身につけます。