お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【大学教授・大学院生向け】英語プレゼンのための発音トレーニング

対面 オンライン

国際学会で堂々とカッコよく話せるように!

こんなことを学びます

英語プレゼンでお困りではありませんか?

小声になったり、声が震えたりしていませんか?

プレゼンはただでさえ緊張するものです。
英語となるとなおさらですよね。

英語は日本語と違って色々な音がありますし、
リズム・抑揚も大事になってきます。

英語プレゼンは、つまり、人前で歌を歌うことと同じです。
シャイな日本人にとっては、一大事なのです^^

私も国際学会での発表経験は何度もありますし、
他の多くの日本人の発表も聞いてきました。

やはり、日本人はあがり症の人が多いのか、外国人に比べ話し方が弱々しく、見劣りしてしまうんですよね。
見ていてもどかしい思いを何度もしました。

せっかく素晴らしい研究成果を発表しているのですから、発音・発声を磨くことにより、見た目もカッコよくしていきましょう!

不安な英語プレゼンを楽しみになるように変えていきましょう!!

※お気軽に開催リクエストください^ ^
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

六本木・赤坂

価格(税込)

¥4,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥4,000
場所 六本木・赤坂

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥4,000

この講座の先生

あがり症克服のための英会話ボイストレーニング

大学時代、研究室の英語が堪能な先輩に憧れ、英語学習をスタート。CNNのニュース記事を読み漁り、英単語をノートに書き殴る英語中毒の日々を過ごす。

しかし、内気な性格が災いし、外国人とはボソボソとした小声でしか喋れず、プレゼンでも声は震え、恥をかいてばかり。研究室の教授から「君は社会に出たら苦労するぞ」と言われる。

そこで会話力を改善すべく、話し方教室、ボイストレーニングスクールに通い、声の明るさ、声量アップを実践研究。さらに英語の発音を学び直し、音読を徹底した独自の発声トレーニングを確立。

その結果、博士課程在学中、留学経験なしでTOEIC900点以上を取得。さらに多数の英語論文を執筆し、国際学会で発表を行えるまでになる。当時の大学院の学長より、「君は英語を話すと豹変するね」というお言葉をいただく。

現在、過去の自分と同じ、シャイ・あがり症で英会話に苦手意識のある方に対し、独自の発声トレーニングを行い、英会話スキルの向上と性格改善の相乗効果を生み出すレッスンを提供している。

東京工業大学情報工学科卒
北陸先端科学技術大学院大学博士後期課程卒
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    マンツーマンにて以下のトレーニングをします:

    ①腹式呼吸による声量アップ
     →マイクなしの会場でも心配なくなります。

    ②ミドルボイスによるトーンアップ
     →広い会場でもよく通る声の作り方を教えます。

    ③ネイティブに通じる発音
     →カタカナ英語から脱却するための発音のコツを教えます。
     →どんな国の人と話しても聞き返されることがなくなります。

    皆様のご参加お待ちしております。
    • こんな方を対象としています

      ・国際学会で発表しなければならないが、英語発音に自信のない大学関係者
      (教授、准教授、助教、講師、博士、修士 ...)
      ・大学関係者でなくてもOKです。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?