官能を表現するための “得意技” を身につけよう!

どうすれば心揺さぶられる作品を撮れるのか? 様々なテクニックを利用して意図的に視線誘導することで見る人の心を誘いましょう。

こんなことを学びます

写真は誰でも簡単に表現できる最も身近なアートです。
そのアートを自分のものにできれば、きっと日常がより楽しくなります。
ほんの少しの技術の向上で劇的に上手く撮れるようになります。
光、構図、モチーフ 写真の3原則をマスターすることで、ワークショップが終わった瞬間から自信がつくこと間違いありません。

この講座ではハウススタジオで実際にモデルを撮影しながら
新たなテクニックを習得していきたいと思います。
講座の流れとしては3部構成になっております。
各講座の内容については下記詳細をご参照ください。
3部全てを受講して頂ければ完結する内容となっていますが、
興味のある回のみを受講されても結構です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講師ウェブサイトはこちら
https://www.suzukiakira.com/

今回、ワークショップのモデルとして参加してくれるのは
西島ミライちゃん
https://twitter.com/mirai_nissy2
ストーリーを感じさせる表現力と骨格を最大限に活かしたポージングに定評のある彼女は今回のテーマにぴったりのモデルさんです。

スタジオはゴシック&ロリータスタジオ
http://freshgothicstudio.site/
機材も豊富で空間のバリエーションもありとても使いやすいスタジオです。
東京メトロ 有楽町線「江戸川橋」駅 3番出口 徒歩5分になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講義内容
どうすれば心揺さぶられる作品を撮れるのか?
写真集や雑誌を見ていて、グッと引き寄せられる写真ってありますよね。
その写真には何が宿っているのか?
自分の写真との違いはどこにあるのか?
そのあたりにフォーカスを当てつつ、自分の表現に最適なスキルを身につけていきましょう。
今回は光の使い方や最適な露出の設定、構図を軸にワークショップを進めていきたいと思います。
同じ光源でも当て方や露出の決め方によって劇的な違いを生み出せるようになります。
フレーミングの効果を活用して視線誘導することで、ワンランク上の表現を手に入れましょう。
撮りたいイメージや習得したい技術はそれぞれ違ってくると思うので
できる限り各自の撮りたいイメージに合わせてワークショップを展開します。

第1部 (12時〜13時半)
ライティング
自然光の選び方〜当て方、露出の決め方
同じ窓からの自然光なのにどうして結果に大きな差が生まれてしまうのか?
最も効果的な使い方を瞬時に判断して露出を決める。
当たり前のことですが、最適な解を導き出すのはとても難しいことです。
どういうタイミングで順光を使うの?
逆光ってどう使えばいいの?
印象的な陰影をつけるにはどうするばいいの?
様々な問いに最も効果的な答えを見つけていきましょう。
同じ室内の窓からの光でも使い方や露出の決め方によって劇的な違いを生み出せます。
順光の効果的な使い方について検証してみましょう。
ハレーションを活かして雰囲気のある瞬間を撮影してみましょう。
陰影を駆使することで視線誘導するテクニックを身につけましょう。
第1部作例イメージ
https://vimeo.com/383875262

第2部 (14時〜15時半)
ライティング
クリップオンストロボ、LED照明など手に入りやすい機材を利用した光源で
いつもと一味違った表現にトライしてみましょう!
室内で日中シンクロ?
屋外で日中シンクロを利用して人物を浮き立たせて撮影した経験はあるかと思います。それを室内でやってみましょう。
テクニックは本質を理解していれば、どんなシチュエーションにも応用できます。

ディフューザーは何を使う?
様々なディフューザーの中からどれが自分の好みなのか知ることも重要です。
数種類のディフューザーを試してみましょう!

艶を際立たせるとライティングとは?
どの光源をどのように当てれば女性の肌を立体的に艶っぽく撮影できるのか試してみましょう。

ライトが1灯しかなくてもレフを利用することで美しく印象的な一枚に!
より効果的なレフの使い方とは?
起こすのではなく回す!
初歩的な機材なので軽視されがちですが、レフの使い方もとても重要です。
第2部作例イメージ
https://vimeo.com/383875339

第3部 (16時〜17時半)
ライティング〜構図〜最適な露出の設定まで

上級者テクニック、ライティングによるハレーションを利用した
撮影にトライしてみる!
天候が曇りで予定していたような光が得られない場合、
このテクニックさえあればいつだって逆光のような効果を演出できます。

敢えて不安定な構図を目指す!
ありきたりな構図で満足していませんか?
それを超えたところにこそ、人の心を揺さぶる素晴らしい作品が生まれると思います。
いつもより大胆に不安定な構図で撮影してみましょう。

フレーミングのテクニックを身につけよう!
フレーミングすることで見せたいものに視線誘導することが可能になります。
どうやって視線誘導するのか?
フレーミング効果はモデルの腕や脚、洋服によっても可能です。
また、前ボケを活かすことでフォーカスの合っている面積を減らしてみましょう。

絞り、シャッタースピード、ISO感度
極限の状況でいつも迷っていませんか?
どういう状況で何を優先すべきか?
どういう効果を得るためにどう露出を決めるのか?
オートではなく意図を持って露出を決めて、より印象的な表現にトライしましょう。
ブレの効果を活かすには?
自分が心地よくブレを撮れるシャッタースピードを探ってみましょう。 
第3部作例イメージ
https://vimeo.com/383875386

各講座の流れ

講義 10分
実践しつつ講評 70分
質疑応答 10分

はじめに講座の内容説明をします。
どのような狙いがあってこのライティングで撮るのか?
この構図で撮影することでどのような視覚的効果があるのか?
グッと惹きつけられる作品と自分の写真との差はどこにあるのか?
様々な問いに答えを見出しつつ実践に活かしていきましょう。

こちらで事前に準備しておいたライティングでモデルを撮影していきます。
撮影は1人ずつ順番に行います。
各自1ターン、約1分半を想定しています。
撮影者以外の参加者は、お互いの写真を見ながら講評しつつ、次のターンの撮影のテーマを探ってもらいます。
1つのライティングに対して各自2ターンずつ撮影を行います。
3パターンのライティングを準備しているので、計6ターン撮影可能となります。
時間の許す限り撮影して頂きたいので、実践重視の内容構成にしてあります。

撮影終了後、全体の内容を振り返りつつ総括します。
最後に質疑応答の時間を設けています。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥9,800

受けたい
44人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

表現することを楽しもう!

都内スタジオに3年間勤務
フリーのロケアシスタント経験を経て独立
バンタン写真専門コース講師
MGRA写真教室講師
女優のポートレート撮影を中心に活動中

写真はほんの少しのテクニックで劇的に上手に撮れるようになります。
自分も独学で写真を学んできているので、写真の技術を向上させたい人の気持ちがとても良く理解できます。
自分が先輩方や数多くの優秀な表現者から受け継いだ知恵や経験を次世代の方々のために役立てて貰えたら幸せなことだと思い、この活動を始めました。
ワークショップを通じて表現することの楽しさを感じてもらえたらとても嬉しく思います。

講師経歴、仕事内容についてはWEBサイトをご参照ください。
またTwitter、Instagramでもワークショップの情報を発信しているので、そちらもフォローしてください。DMを頂ければ優待チケットをお送りします。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    90分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    10分 講義
    70分 実践しつつ講評
    10分 質疑応答

    このワークショップでは、実践を重視した構成となっています。
    • こんな方を対象としています

      経験は特に問いません。
      初心者の方でも上級者でも楽しんで頂ける内容となっております。
      写真が好きでもっとうまくなりたい方。
      もっと表現としての写真を楽しみたい方。
      スタジオでの撮影に挑戦してみたい方。
      このような方に特にオススメです。
    • 受講料の説明

      受講料にはスタジオ料金、機材費、モデル出演料金が含まれます。
      当日発生する料金はありません。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      当日は普段ご利用になっているカメラをご持参ください。
      クリップオンストロボをお持ちの方はご持参ください。
      他にも利用している機材があれば持参して頂いて結構です。
      可能であれば、これまでに撮影した写真を携帯端末やパソコンに保存して
      持参して頂けるとアドバイスがしやすいです。
      当日は動きやすい服装でご参加ください。
      機材に触れることもございますので、繊細な方は革の手袋等をご持参ください。
      ご利用のカメラはシンクロ接点はございますか?
      カメラについていない場合はホットシューアダプターをご持参ください。
      両方ともない方はクリップオンストロボをご持参ください。
      ラジオスレーブをお持ちの方はご持参ください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 12
    • 楽しかった!( 10 )
    • 勉強になった!( 11 )
    • 行く価値あり!( 11 )
  • M1

    男性 50代

    この講座は「自分の弱点と新しい表現を見つけられる講座」でした

    スズキアキラ先生の講座は初めてでしたが大変勉強になりました
    先生の見本撮影のあと生徒が撮影 そのあと先生 他の生徒に写真みせて話しあい ここで写真の見せ方から自分の欠点が暴露 簡単なことですが勉強になりました(詳しく知りたい人は参加してね)
     シンクロ 定常光 自分でライト持って撮影 他の生徒さんのときに照明をカメラマンにあわせて移動 これがかなり勉強に フレアの出し方にはここでは書かないけどなるほどでした(これも知りたい人は参加してね)
     参加しなかった部は自然光での撮影だっみたいなので こんどはそちらにチャレンジしてみたいです

  • M3

    男性 50代

    この講座は「ひたすら実践して、講評を聞き、ひたすら実践」でした

    最初に10分ほど講義があります。その後、先生の撮影を手本に1人ずつ90秒間撮影していきます。幾つものテクニックを練習します。マニュアル撮影で、標準ズームレンズが有れば大丈夫です。自分への講評は勿論、他の受講生への講評を聞く事で、さらに自分の間違いがより明確に、また自分だけの目指す方向性が見えてきます。最後の総括は次の講座ぎりぎりまで延長して教えてもらえます。気さくな先生で、モデルさんは刺激的、官能的な雰囲気で、とても優しい方です。こんな経験はなかなかできません。また参加したいです。

  • M3

    男性 50代

    この講座は「ご配慮頂ける先生です」でした

    当日体調不良にてドタキャン状態となりましたが気遣いの連絡を頂き次回は必ず参加したいと思わせる先生です。

  • M3

    男性 50代

    この講座は「もっともっと官能的な、刺激的な撮影を学べる講座」でした

    撮影は1人ずつ90秒間順番に行い、終わればすぐに先生の講評になります。
    ありきたりな構図ではなく、人まねではない独自の構図の必要性を教わりました。
    様々なライティングの撮影方法を教わりました。
    他の受講生へのアドバイスがとても心に残りました。
    いい写真には素晴らしいね、駄目な写真には、こう撮ると官能的に撮れるよと具体的にアドバイスをもらいました。
    実践的で有意義な時間を過ごせました。
    モデルさんは官能的で刺激的で協力的で大変満足できました。

  • M3

    男性 50代

    この講座は「さらに官能的、刺激的な講座」でした

    すぐに実践になります。
    撮影は1人ずつ90秒間順番に行い、終わればすぐに先生の講評になります。
    他の受講生への講評も聞きながら、先生の意図することを推測し、次の撮影の参考にします。クリップオンストロボ、LED照明、ディフューザーを使いました。
    全て貸して貰えました。受講生で協力して照明を考えます。
    官能的な写真の撮り方、構図の撮り方を学びました。
    実践的で有意義な時間を過ごせました。
    モデルさんは官能的で刺激的で協力的で大変満足できました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?