お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

撮影から編集までスマホで完結。お手軽、動画制作講座。

対面

スマホに撮り溜まった動画を編集保管してみませんか。ご家族やお友達と共有、SNSで発信することも出来ます

こんなことを学びます

動画編集が出来ると

①撮り溜めた動画が整理され、保管し易くなります

②不要部をカットすると交換し易く、大事な部分だけでまとめると、家族や仲間と共有の効果が上がります

③文化・スポーツイベントでの自分自身やチームの動きと発言の振り返りをし易くなります

インターネットを通じて
④作品、商品、自分(組織)をPR発信出来る様になります

そして
⑤即、反響を得ることが出来ます

などなど。

今、このページをご覧頂いている皆さまも
きっとそんなメリットに魅力を感じていらっしゃるのではないでしょうか。

しかし
なんとなく

専用カメラで撮影し
オフィスにこもり
デスクに向かい
パソコンで編集する

そんなことを想像すると

そこまでの
(1)気力
(2)体力
(3)時間
(4)費用
を消耗するにはちょっと抵抗がある

という方も多いのではないかと思います。
私もその一人。

そんな皆さまに
スマートフォン動画編集を学んで頂きます。

常に携帯しているスマートフォンは

・カメラと編集アプリが一体
・いつでも
・どこでも
・直感操作
・すぐ立ち上がって、いつでも強制(保存)終了

など
気力、体力、時間の消費が効率的で
かつ
費用に関してはほぼ掛かりません。


なるほど。ではクオリティは??

はい、
動画は
a.専用カメラ撮影→パソコン編集
b.スマートフォン撮影→スマートフォン編集
(またはa.b.のクロス)
いずれかで制作されることになりますが
クオリティが高いのは
圧倒的に前者a.です。


動画には情報動画とアート動画の2面性がありますが

その両方が求められる時や
情報よりもアート性が求められた時
制作者がアート性に拘る時などは
映像と編集に高いクオリティが必要となりますが

両方が求められない時や
情報動画としての役割が優先される時
制作者がアート性に拘らない時などは
映像と編集のクオリティについては
「より」高い方がいい、
という判断に留まります。

多くの視聴数やチャンネル登録者を獲得している
YouTube投稿者の動画が必ずしも
映像と編集のクオリティが高いわけではありません。

むしろ情報動画においてはアート性に拘ることで旬な発信のタイミングを逃してはならないと感じています。

とにかく、
制作者が必要としたメリットさえ
得ることが出来れば

動画制作の方法は
a.専用カメラ撮影→パソコン編集
b.スマートフォン撮影→スマートフォン編集
どちらでもいいわけですが
(またはa.b.のクロスも)

こと、私にとっては
気力、体力、時間、費用の負担が少ない
スマートフォン動画編集が持ってこいでした。


何気に撮り納めた動画は不要部をカット&結合してカメラロール内に保存、大切なものはファイル名を付けてクラウドへアップロード①保管したり

見所だけまとめて家族や仲間と②共有して楽しんでいたり

サッカーキッズの子供に③プレイの動きを編集して見せたり、クラスのお友達や父兄さんへお遊戯会のチュートリアルを作成したり、共有したり

音楽活動を行う自らの④コンサート動画を編集し、発信したりしています。

エレベーター待ちやスーパーのレジ待ち列でも編集しています。

とはいえー、
やはり簡単ではないのではないでしょう??

新たに取得した機械ではなく、いつも携帯してるスマートフォンであり操作のその延長で、特有の直感操作で要領を得て「ああ、こういうことね」とどんどん制作される方がいらっしゃることも事実です。

最終的に得手不得手、向き不向き、好きになれるかなれないか、楽しめるか楽しめないか、はあると思いますが、何より新たに得た機械ではなく、いつも携帯してるスマートフォン操作のその延長で、特有の直感操作で要領を得て「ああ、こういうことね」とどんどん制作される方がいらっしゃることも事実です。

動画を制作することが目的でなく、制作した動画がどう自分の生活や仕事に役に立つだろう、と言うところがポイントです。片手間で是非トライしてみて下さい。
精一杯サポートさせて頂きます。


続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

香川県内

価格(税込)

¥4,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

何かお役に立てれば、と思っています

10ホールズ・ダイアトニック・ハーモニカ(通称ブルースハープ)プレイヤー。進学をきっかけに上京。渋谷ARI(松田幸一)'s Harmonica Work Shopにて西村ヒロ氏に師事。中野Bright Brownを中心に都内のブルースクラブでセッションやライブ活動を行う。ブルースの本番シカゴ滞在を経て帰郷。県下ライブハウス、バー、カフェ、コンサートホール、学校、保育幼稚園、地域活性化行事等でポップス・童謡・オリジナルソングを披露。企業CM&映画音楽への録音も行う。2008年&2009年、F.I.H.JAPANハーモニカコンテスト・ブルース部門優勝。 2016年、オダギリジョー主演「オーバー・フェンス」メインテーマでハーモニカ演奏を担当。 2018年2月14日にリリースされた(オリジナル)アルバムは地元TSUTAYA(西宝町)店にて2週連続セールス首位を記録。2019年10月22日2nd(カバー)アルバムリリース。活動はラジオ、タウン情報誌、新聞等のメディアでも紹介されている他、全てスマートフォンアプリで編集した動画で活動PRを行っていることが注目されている。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ①切って(分割とトリミング)
    ②結合(自動)と配置
    ③トランジション(結合部の切り替え効果)

    ③速度調整
    ④複製

    ⑥フィルターを掛けたり
    ⑦音楽を入れたり
    ⑧文字を入れたり
    ⑨ナレーションを入れたり

    その他
    ブレンドやマスキング、モザイク効果

    ⓪YouTubeやSNSへの投稿の仕方
    ⓪撮影のしかた
    ⓪目的の再確認

    ★自分にあった編集アプリを作業ごとに選択して頂きます
    • こんな方を対象としています

      動画制作がしたい方
      動画が必要な方

      スマホの動画を
      ・整理したい方
      ・誰かと共有したい方

      アスリートの子を持つ親御様
      スポーツチームに所属している方
      作品や商品、自分自身の情報発信をしたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      事前に
      ・iOSかAndroidかを教えて下さい
      ・インストールして頂きたい動画アプリをお伝えします
      ・講座中は通信費用が掛かることがあります

    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?