お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

6回コース 初心者向け!6か月でカメラの基本のさしすせそをマスターできる講座

6回コース
対面

カメラを通じて日々の暮らしや、旅先で出会う風景を、丁寧に残していきたい。という気持ちに寄り添います。

こんなことを学びます

カメラを通じて日々の暮らしや、旅先で出会う風景を、丁寧に残していきたい。
そんな方に向けて、カメラの基本的な使い方や、構図、レンズによる表現の違いなど、写真における「基本のキ」を短期間で学べるカリキュラムをご提供します。カメラを買ったばかりの方、これから写真を始めたい方も安心して参加いただけます。

<こんなことが出来るようになります>
・短期間で、旅先や日常のたのしい思い出を、友人にいいね!と言ってもらえるような素敵な写真で切りとれるようになります。
・思い描いている写真が撮れるようになります。
・シーンに合わせてシャッターを切れるようになります。


<講座内容>
講師の豊富な作例を通して写真の表現の豊かさを感じて頂き、毎回写真の基本テクニックを習得することができます。

第1回 写真の伝え方とカメラのあれこれ(基本的なカメラやレンズの種類/光の向き)
第2回 写真の明るさを自由自在に操るには(露出補正の方法と表現/夜景の撮り方)
第3回 青い空を撮りたい、赤い空を撮りたい(ホワイトバランスで色味を変える)
第4回 ふわっとぼけ感をいかした写真の撮り方(絞りとシャッタースピードについて)
第5回 写真を撮るときの「ちょうどいい」位置とは?(さまざまな構図についてと実践)
第6回 写真の観方・復習とこれからの撮り方(写真講評と復習/写真の観方について)

さらに、毎回みなさんの撮影した写真をプリントして持ってきていただき、講師にが直接アドバイス!
うまく撮れなった理由やあなたの写真の「いいところ」をお伝えします!



<講座概要>
◆授業形式:月に1回90分授業・6回連続講座
◆授業内容:基礎テクニックを中心に写真の撮り方をレクチャー
◆受講料:1回あたり5,000円
◆開催地域:東京 京橋


<持ち物>
初回授業お持ち物:筆記用具・カメラ(お持ちの方)・ご自身で撮影された写真数枚
※カメラをお持ちでない方は、スマートフォンでも構いません。カメラのレンタルサービスもありますので、ご相談ください。


<定員数>
10名程度
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥31,800(¥5,300 × 6 回)

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
5人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

鈴木 雄二のプロフィール写真
アートの知識は負けません!頼りになる兄さん講師

鈴木 雄二

1973年 北海道出身。写真雑誌「PHaT PHOTO」創刊時にPHaT PHOTO写真教室発足1期生として教室に通う。
それがキッカケで転職し、外資系企業の専属フォトグラファーを8年間担当。
一年の半分は取材で日本全国の美術館、文化遺産や観光名所を撮影するという日々を過ごす。
2011年よりPHaT PHOTO写真教室講師を務め、撮影すること以上に作品を観ることにも関心があり、所有の写真集は約600冊以上。
そして、現在はPHaT PHOTO写真教室本校がある京橋の72ギャラリーディレクターも兼任。
趣味はアート鑑賞。一番好きな島は瀬戸内の豊島。

この講座の主催団体

PHaT PHOTO写真教室

PHaT PHOTO写真教室は、写真家テラウチマサトが 2001年に創設した写真教室です。

「カメラ」の雑誌はあるけれど、「写真」の雑誌はない時代。
写真が今よりも少しだけ「トクベツな趣味」だった時代です。

ひとりでも多くの方に写真の楽しさを知って欲しいという思いで、写真雑誌「 PHaT PHOTO」そして 「PHaT PHOTO」 写真教室をスタートしました。

現在は誰もがスマートフォンで写真が撮れる時代。
だからこそ、「うまい写真」というだけでなく、誰かに心の底から「いい写真だなぁ!」と思ってもらえる。通って頂いている生徒さん達には、そんな風に見る人の感性に訴えるような写真を撮り続けて欲しいと考えています。

*.○。・.: * .。○・。.。:*。○。:.・。*.○。・.: * .。○・*.

★1月開講クラス生徒募集中★
相談会では、教室で何が学べるのか?
教室に通うと写真がどのように変わるのか?
などをスタッフが丁寧にお伝えします。
個別の相談時間も設けておりますので、
疑問や不安がある方はお気軽にご参加ください。

■詳細... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる

カリキュラム

  • 第1回 第1回 写真の伝え方とカメラのあれこれ / 仲間との自己紹介

    1月19日(日)10:30-12:00

  • 第2回 第2回 写真の明るさを自由自在に操るにはどうしたらいいの?

    2月16日(日)10:30-12:00

  • 第3回 第3回 青い空を撮りたい、赤い空を撮りたい!

    3月15日(日)10:30-12:00

  • 第4回 第4回 ふわっとぼけ感をいかした写真の撮り方を教えて!

    4月19日(日)10:30-12:00

  • 第5回 第5回 写真を撮るときの「ちょうどいい」位置とは?

    5月17日(日)10:30-12:00

  • 第6回 第6回 写真の観方・復習とこれからの撮り方 / 私たちの未来

    6月21日(日)10:30-12:00

  • こんな方を対象としています

    ・趣味でカメラを始めてみたい方
    ・眠ったままのカメラがある方
    ・社内報・WEB等、広報担当の方で、撮影スキルを身につけたい方
    ・普段オートだけで撮影している方
    ・手っ取り早くカメラの使い方を知りたい方
    ・丁寧にカメラの操作方法をレクチャーしてほしい方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・最少催行人数は、3名です。お集まりいただけなかった場合不催行の場合がございます。予めご了承ください。
※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?