お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

弁護士が教える 論理的な文章の書き方 初級編

対面

あなたの文章、「よく分からない」と言われたこと、ありませんか? 分かりやすく論理的な文章を書く知恵を、経験18年の弁護士が丁寧に教えます。

こんなことを学びます

分かりやすい文章には、二つの特徴があります。

一つは、読み手の頭脳に負担をかけない、つまり、情報が小分されて整理されていることです。
もう一つは、読み手が情報を受け入れる準備のしやすい、つまり、何の話か把握しやすいことがあげられます。

まずはこのような、文章の分かりやすさを支える理論を、文章術の名著などに基づいてお伝えします。

さらに実践として、自分の文章が分かりやすいかどうかを手早くチェックするための「技」を伝授します。
文章作成に使えるインターネット上のWebアプリなども。

最後に、文章の内容を論理的に、説得的にする要点も示します。


文章は仕事の基本です。
自分の文章が論理的かどうかチェックできるようになりたい方に、
18年の弁護士生活で体得した秘訣を、丁寧に教えます。


<講座の目標>
1 自分の文章が分かりやすいか、論理的かをチェックできるようになる。
2 文章のための「技」を身につけ、数週間後、数ヶ月後にも思い出す。
3 ニーズ別の、文章法の名著を知る。


<こんなふうに教えます>
レクチャー、および、参加者によるミニワークを行います。

1 イントロダクション

2 分かりやすい文のための、理論とチェックポイント
3 分かりやすい文章のための、理論とチェックポイント
4 推敲のチェックポイント
5 論理的な文章のためのチェックポイント

6 文章の「技」の身につけ方
7 ニーズ別 論理的な文章のための推薦書


<定員>
基本5~8名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

梅田・北新地

価格(税込)

¥2,000

受けたい
11人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥2,000
場所 梅田・北新地

この講座の先生

文章と読書のために。

【経歴】
奈良高校、大阪大学法学部を卒業後、平成11年に司法試験合格。
弁護士としての専門分野は、欠陥住宅、宅地建物取引、民事介入暴力対策ほか。

【講師実績】
コミュニティスペースセミナー「文章講座」
企業研修「暴力団等の反社会勢力への対応」
大阪弁護士会主催 新人弁護士向け研修「マンション法」
大阪弁護士会協同組合主催 弁護士向け有料研修「マンション法」 ほか

【抱負】
私は長年にわたり、文章や論理の向上に努めてきました。文章や論理を用いて、説得したり、解決策を作りあげたりすることを、一般の方よりもかなり多く行ってきました。現に文章の説得力が上がる、実践的な研修を行いたいと思います。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    全体で120分(休憩含む)

    1 イントロダクション

    2 分かりやすい文のための、理論とチェックポイント
    3 分かりやすい文章のための、理論とチェックポイント
    4 推敲のチェックポイント
    5 論理的な文章のためのチェックポイント

    6 文章の「技」の身につけ方
    7 ニーズ別 論理的な文章のための推薦書
    • こんな方を対象としています

      説明や説得のための文章を書く方が対象です。

      文章がよく分からなかったと言われたことのある方
      「論理的な文章」のイメージがつかめない方
      文章の説得力を高めたい方
      もっと要領よく文章をまとめられるようになりたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      <持ち物>
      自分が過去に書いた文章をお持ちください。自分の文章をチェックする時間を設けています。テキストデータの入ったノートパソコンをお持ちいただくことも可能です。

      なお、文章は自分自身でチェックするだけですが、講師がアドバイスすることもありますので、秘密にしなければならない文章はお控えください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?