写真を編むワークショップ

編み機を使って作品を作ってみましょう!アーティストから直接学んで、自由な発想力を身に着けましょう。

こんなことを学びます

スマートフォンに埋もれた写真を見返してください。
撮ったことさえ忘れている写真、忘れられない思い出の写真などを
改造した電子編み機を使って糸から布を編み出すワークショップです。


<こんなことが出来るようになります>
自分だけの作品を30分で完成させる事が出来ます。
編み機を使って自由な発想で作品を作ることをアーティストから学びます。

<こんな風に教えます>
少人数制のグループで丁寧に教えます。
おしゃべりをしながら、アーティストの発想力について学びます。

<定員>
5名

<申込>
お申し込みの際、自分が撮影した写真データをメールにてお送りください。

ーーーー
ワークショップ会場では、同時期に馬喰町アートプロジェクトが開催されています。
馬喰町x空きビルxアート 4日間の非日常体験!
アート作品展示、ワークショップ、ダンス公演などがありますので、お気軽に遊びにきてください。

詳細は下記ページよりご確認ください。
https://www.facebook.com/events/535539827247816/
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

両国・錦糸町

価格(税込)

¥5,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

宮田 明日鹿のプロフィール写真
編み機を使うアーティストです!

宮田 明日鹿

ニットテキスタイル作家。愛知県生まれ、愛知県在住
家庭用編み機研究家。南ドイツの小さな村の名誉村民。生産中止となった家庭用電子編み機を改造して何でも作るニット製作所「宮田編機」主宰。
手芸にまつわる事象と、自身の撮りためた画像から物語をさまざまに想像させ糸によって変わる作品を制作。
主な展示に「Contextile2018 」コンテンポラリーテキスタイルビエンナーレ (ポルトガル)「クリエイティブリユースでアート」(2017年、東京)「con/text/image」(2016年、東京)などで作品発表するほか、
名古屋市港区で港まち手芸部の部長を務める。

この講座の主催団体

馬喰町アートプロジェクト:アート体験してみよう!

様々なエリアで、アート体験を提供します。
アーティストとコミュニケーションを取り、独創的な発想力にふれることで、創造力を育みます。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    集合後、申込み順に編み機を使って編んでいきます。
    所要時間は一人30分程度。
    早く終わった方は、途中でお帰りいただいても構いません。
    • こんな方を対象としています

      スマートフォンなどで写真を取るのが好きな方。
      手芸やクラフトなどのものづくりが好きな方。
      アートが好きな方。
    • 受講料の説明

      材料費、場所代が含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      写真のデータを開催日の1日前までにお送りください。
      小学生以下のお子様が参加の場合は保護者同伴でお願い致します。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?