お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

凸版印刷でコースターをつくる@東京神田

対面

1959年創業 東京神田にある製版屋です。樹脂凸版や活版印刷などに興味がある方もお気軽にご予約下さい。自宅で凸版印刷する方法を学べます。

こんなことを学びます

手描きのイラストを樹脂凸版「KF152」にして、
卓上レタープレス機を使ってコースターに印刷します。

【スケジュール】
①白い紙にイラストを描いていただきます(20分ほど)
②スタッフが作業場で樹脂凸版を作りますので、その間に印刷の準備(インキ練り)に入ります(40分)
③出来上がった樹脂凸版にインキをのせ、卓上プレス機を使ってコースターに印刷します(30分)
④四枚ほど印刷できたら、終了です

事前にイラストデータを送って頂いても構いません。
その場合は、当日までに版を作っておきますので所要時間は50分ほどになります。

【所要時間】1時間30分

【開催場所】真映社3階ワークスペース(東京都千代田区神田錦町1-13-1)
      ■JR「神田駅」から徒歩10分
      ■丸ノ内線「淡路町駅」から徒歩10分
      ​■千代田線「新御茶ノ水駅」から徒歩10分
      ■都営新宿線「小川町駅」から徒歩5分

続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥3,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
3人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

対面受講料に含まれるもの

受講料には材料費が含まれます

この講座の先生

角田 明子のプロフィール写真
1954年創業の製版屋3代目です。

角田 明子

東京神田にある製版屋「真映社」の三代目です。
普段は樹脂凸版を作っています。

ハンドメイドが好きなので、
凸版を使ったオリジナルグッズのワークショップを開催しています。

この講座の主催団体

株式会社真映社

主催団体確認済み
  • 2人
  • 1回

株式会社真映社ワークショップ

1959年創業 東京神田の製版屋「真映社」です。
活版印刷の時代に写真やイラストカットなどの版を作る会社として設立しました。
現在は、凸版を活かしたオリジナルグッズ作りのワークショップを開催しています。

あなたもオリジナルのイラストを凸版にして
世界に一つだけの「スタンプ」「レザーグッズ」「紙モノグッズ」作ってみませんか?

皆さんのご参加をお待ちしております!

ようこそ☆凸版ワールドへ♪

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ①白い紙にイラストを描いていただきます
    ②スタッフが作業場で樹脂凸版を作りますので、その間に印刷の準備(インキ練り)に入ります
    ③出来上がった樹脂凸版にインキをのせ、卓上プレス機を使ってコースターに印刷します
    ④四枚ほど印刷できたら、終了です
    • こんな方を対象としています

      凸版印刷に興味がある方
      手作りが好きな方
      初心者大歓迎!
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      当日は活版インキを使いますので、汚れてもいい服装かエプロンをご持参ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座

    6

    開催リクエスト受付中

    銀座・大手町
    • レビュー1件
    0

    開催リクエスト受付中

    銀座・大手町

    他の人はこんな講座も見ています

    64
    吉祥寺・三鷹コース
    • レビュー2件
    84
    渋谷・恵比寿
    • レビュー13件
    28
    渋谷・恵比寿 / オンライン
    • レビュー5件
    271
    新宿・代々木 / オンライン
    • レビュー63件
    49
    渋谷・恵比寿 / オンライン
    • レビュー4件
    191

    開催リクエスト受付中

    川崎・武蔵小杉
    • レビュー14件
    44

    開催リクエスト受付中

    さいたま
    • レビュー5件
    298

    開催リクエスト受付中

    品川・大井町
    • レビュー51件

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?