お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【簡単レザークラフト】オリジナルレザーストラップをつくろう@神田

対面

1959年創業 東京神田にある製版屋です。レザークラフトの刻印を樹脂凸版で試してみたい方、活版印刷、凸版に興味のある方もお待ちしています!

こんなことを学びます

樹脂凸版と卓上レタープレス機を使って、簡単に刻印する方法をご紹介します。

【スケジュール】
事前に刻印したい文字の樹脂凸版を作っておきますので、
出来上がった凸版と卓上レタープレス機「ワンダーカッツ」を使い、すぐに刻印することができます。
金具などを取り付けてストラップの完成です。

【完成サイズ】縦6cm 横1.5cm 

【所要時間】30分

【開催場所】真映社3階ワークスペース(東京都千代田区神田錦町1-13-1)
      ■JR「神田駅」から徒歩10分
      ■丸ノ内線「淡路町駅」から徒歩10分
      ​■千代田線「新御茶ノ水駅」から徒歩10分
      ■都営新宿線「小川町駅」から徒歩5分
      https://www.shin-ei-sha.jp/access

【事前準備】
刻印したい文字を開催日の二日前までにご連絡下さい。
文字は、「アルファベット」「平仮名」「カタカナ」「漢字」でも大丈夫です。
文字数は5文字くらいまででお願い致します。
(1〜3文字でしたら間隔をあけて版を作ります)

希望のフォントがあればお知らせ下さい。できる限り対応させて頂きます。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥3,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
4人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

角田 明子のプロフィール写真
1954年創業の製版屋3代目です。

角田 明子

東京神田にある製版屋「真映社」の三代目です。
普段は樹脂凸版を作っています。

ハンドメイドが好きなので、
凸版を使ったオリジナルグッズのワークショップを開催しています。

この講座の主催団体

株式会社真映社ワークショップ

1959年創業 東京神田の製版屋「真映社」です。
活版印刷の時代に写真やイラストカットなどの版を作る会社として設立しました。
現在は、凸版を活かしたオリジナルグッズ作りのワークショップを開催しています。

あなたもオリジナルのイラストを凸版にして
世界に一つだけの「スタンプ」「レザーグッズ」「紙モノグッズ」作ってみませんか?

皆さんのご参加をお待ちしております!

ようこそ☆凸版ワールドへ♪

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    事前に刻印したい文字の樹脂凸版を作っておきますので、
    出来上がった凸版と卓上レタープレス機「ワンダーカッツ」を使い、すぐに刻印することができます。
    金具などを取り付けてストラップの完成です。

    • こんな方を対象としています

      とっても簡単なワークショップです。
      お子様でも参加頂けます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      刻印したい文字を開催日の二日前までにご連絡下さい。
      文字は、「アルファベット」「平仮名」「カタカナ」「漢字」でも大丈夫です。
      文字数は5文字くらいまででお願い致します。
      (1〜3文字でしたら間隔をあけて版を作ります)

      希望のフォントがあればお知らせ下さい。できる限り対応させて頂きます。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 1
    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • W3

    女性 50代

    この講座は「素敵なキーホルダーができる講座」でした

    キーホルダーを作るだけでなく知らなかった印刷の世界を垣間見ることが出来ました
    ありがとうございますm(__)m

  • この主催団体の他の講座

    2

    開催リクエスト受付中

    銀座・大手町
    0

    開催リクエスト受付中

    銀座・大手町

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?