お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】起業に必要な文章のコツをプロが教える本気の2時間。

対面 オンライン

ブログ&アフィリの経験もあるコピーライターが、起業に必要な文章の型(QUESTフォーミュラ)とキャッチフレーズを含む基本が学べる超レア講座!

こんなことを学びます

==============
本講座はZOOMを使用した
再現性の高いオンライン講座です。

*オンラインが初めての方でも簡単にご参加できるよう
 事前に講師からもアプローチさせて頂きます。

*オンライン講座受講が不安な方はご参照ください。
https://bit.ly/3dL6myn

===============
私の講座に興味を持ってくださりありがとうございます。
オンライン文章教室講師のヒグチタエコです。

本講座は他のオンライン講座とは
多少異なる点がございます。

例えば、私は会社に帰属していないフリーランスのため
比較的時間に余裕があります。

そのため、このオンライン講座は
朝7時から9時
昼12時から2時
夜9時から11時と、
朝活〜仕事や家事が終わってから
学びたい方のタイミングに配慮致しました。

他の時間帯がご希望の方は「開催リクエスト」から
第3希望までを書いてお問い合わせください。

—・—・—・—・—・—・—・
【今後の働き方と文章力について】

オリンピックを見越してのリモートワークの推奨や
副業ブームや働き方改革など、
仕事やお金の流れに変化が訪れてはいましたが
今回のコロナ騒動でまったく予測がつかなくなりました。

リモートワークや時差出勤。
もっと基本的な事を言えば、
育児休暇の取得とか、
そんなの「一部の恵まれた人や会社」の話しだと
思う人と私は同じ考えです。

正社員でも企業規模や社内環境や理解の差は当然あり、
ましてや(自ら望んだわけでもないのに)
派遣やパートなど雇用調整の的になるような
不安定な働き方を
余儀なくされている人も多いと思います。

ご存知のように、大手各社、中小企業や銀行までもが
副業解禁と言い出し、就業規則も変わってきています。

これは働き方の可能性や多様性が広がった反面、
「終身雇用の終わり」を突きつけられているのと同じです。

実際「好きを仕事に」や「フリーランス」や「週末起業」
などの言葉を耳にする機会も増えてきました。

では、そこで最も必要なスキルは何でしょう?


私の答えは『文章力』です。


インターネットの出現で個人でも情報発信が可能になり
距離や時間を超えて自身の影響力を発揮し
見込み客を含めた顧客をあなたのファンにして
本業を超える収入を得る。

こんな夢のようなサクセスを叶えるには
いくつかのやり方がありますが、
その中でも「文章を使って稼ぐ」は
一番リーズナブルであるため、
参入障壁は動画や物販よりもかなり低いはずです。

ブログでもアフィリエイトでも、
そしてWEBライターになるでも
このストアカを始めとする
各種のポータルサイトを利用して
自分の得意を教えたり、スキルを共有するのにも
最初の1歩を踏み出す時には
必ず「文章」が必要になります。

本講座はWEBライティング業界では
王道と言われるフレームワーク
[QUESTフォーミュラ]をまず教えます。

少し専門的な話しになりますが聞いてください。

もし、貴方がネット上で何かを販売したり、
情報発信をしようとした時
必ず耳にする単語に[SEO]と、言うのがあります。

Search Engine Optimizationの
頭文字を集めたものですが
日本語に訳すと「検索エンジン最適化」と、なります。

これは検索された時に貴方のサイトが
上位ページに掲載されるための重要な施策です。

しかしながら、相手に届く強い文章がなければ
SEOは結果につながりません。

そして相手に届く強い文章を作るためには、
貴方の読者や見込客の欲望を煽り、
強く動機付けすることが必要です。

そのための法則がこの「QUEST フォーミュラ」であり、
本講座の目玉の1つです。

さらに、バブルの頃から
マス広告の仕事をしていた経験から
キャッチ(講座タイトル)や
ショルダーフレーズ(ストアカではキャッチフレーズと)の
意味や作り方なども実践的にお伝えできます。

上記のように私のこの講座は
起業の第一歩を後押しする講座です。

文章教室としては異例ですが、
動画&画像を駆使し便利な無料ツールも
特典として差し上げます。

コロナの感染予防のために
ソーシャルディスタンス(社会的距離)を取ろう
と、言う流れがあります。

物理的に人と人との距離が離れた分、
私は「ソーシャルコネクト」(社会的な繋がり)が
更に求められると感じました。

ZOOMを使ってのパソコン越しではありますが、
私は貴方の起業や将来の夢を応援したいと
本気で思っています。

ネットに散らばっている情報は玉石混交です。
どの情報が正しく優良か?
悩んでいる時間がもったいないです。
セミナーに行くのもこの時期は命がけかもしれません。

朝活でも子ども達が寝てくれた時間からでも対応いたします。

私は貴方に『文章の力』を伝えたいです。

ご予約お待ちしております。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥10,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥10,000
場所 渋谷・恵比寿

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥10,000

この講座の先生

人に強い広告屋のスキルで貴方の人生を本気で応援!

広告に憧れ武蔵美術大学のグラフィックデザイン科に進学。

バブル前夜のイケイケな空気を目の当たりにし、デザインより「コトバ」の力で人々を熱狂させ動かすコピーライターに天職を感じ大きな方向転換を試みる。

結婚・子育てなど含む紆余曲折を含め、諸事情から断腸の思いで一線を退く。が、程なく復活。

世の中はインターネットの発達で仕事のやり方や業界は様変わり。SNSが花盛りで個人がバンバン発信している新時代に。

グラフィック(印刷関係)の広告文案家と、WEB上ではブロガー&アフィリエイターとして数年を過ごす。

遠回りをして検証した結果「なんだかんだ言っても私が向き合っている相手は機械ではなく人だ!」の確信を得るに至る。

「人」は「迷う」し「悩む」。いくら検索しても最後の最後、その人の本当に欲しい「身の丈に合う答え」はネット上にはなくて「人から直接」貰うのが超・近道と実感。

以後、人との直接的な関わりを大切にし「再現性の高さを重視」したスキルシェアを自分の次の仕事と定め、幅広い活動を展開しています。

+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ※基本的にマンツーマンのため受講者様の必要な学びに合わせる事が可能です。

    【通常の流れ】
    1・キャッチフレーズやショルダーフレーズと本文の関係性や書き分け方を説明します。

    2・キャッチフレーズとショルダーフレーズの書き方を実例を出し動画を使って解説します。このコツをつかめばブログなどのタイトルも簡単に書けるようになります。

    3・本文の書き方で代表的なフレームワーク[QUESTフォーミュラ]を教えます。コレを使えば長文の文章作成も怖くなくなります。便利なツールやサイトもこのタイミングでお教え致します。

    4・分からないことはこの場で解決してください。質疑応答いたします。
    • こんな方を対象としています

      ■自分の好きなことで起業しようとしているが、それを上手く言語化出来ずに立ちすくんでいる方。

      ■自分の商品・サービスを作ったは良いが、それを説明するキャッチコピーや説明文が全然書けずビジネスが停滞している方。

      ■士業など「自分自身が商品」の仕事で起業したは良いが、ブログやサイトに載せる文章をどう書いたら良いのか検討もつかない方。

      ■巷の「文章教室」や「セールスライティング」の情報商材を購入したり、セミナーに参加したけれど何も得た気がしない方。

      ■誰か文章の上手い人に依頼したいが、そんな都合の良い人がどこにいるのか分からずネットで検索するのも疲れた方。

      ■運良くライターを紹介されたが、原稿料が高過ぎて依頼できずに途方に暮れている方。

      ■自分のコンテンツに対する自信と情熱は山程あるが、それが言葉で整理できずに猛烈に空回りしている方。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ■この講座はスマホではなくパソコンを使っての対応になっております。
      スマホでのご受講は対応できかねますので予めご了承ください。

      ■当日はかなり詰め込んだ内容のマン・ツー・マン講義となります。
      そのため是非とも深い学びを受け取って頂きたいので、前日は睡眠もタップリとって万全の体調でパソコンの前にお座りください。

      ■筆記用具など学びに必要なものをご用意ください。

      ■講座をお申し込する際は以下をお読み下さい。
      ※ストアカ上で空きになっていても、すでに時間が埋まっている場合がございます。大変恐れ入りますが、その場合は日程調整をお願いをさせて頂くことがございますのでご協力いただけますと幸甚です。

      ※逆に講座開催日でなくても講義が可能な日も実はあるので、希望日程などありましたら第三候補くらいまでのご要望をリクエストしていただけると嬉しいです。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?