Google Search Consoleでやるウェブサイト育成術

上級ウェブ解析士の吉田哲也氏が解説する、Google Search Consoleの「活用」とコンテンツの「伸ばし方」を学ぶSEO入門講座。

こんなことを学びます

ウェブサイトを公開したら、何はともあれ先ずやるべきことは、Google Search Consoleへの登録。

Google Search Console < https://search.google.com/search-console/about?hl=ja >

でも、登録だけで終わらせてはいませんか。
Google Search Consoleをちゃんと使いこなすと、ウェブコンテンツからいろいろなデータを抽出することができ、マーケティングとSEOにかなったコンテンツの改訂と運営が可能になります。

この講座では、上級ウェブ解析士として様々なウェブサイトやネットショップの構築や運営にコンサルタントとして携わっている吉田哲也氏を招き、Google Search Consoleでウェブコンテンツの伸びしろを見つけるマーケティング手法を、ハンズオン形式で解説していただきます。

Google Search Consoleの機能とSEO的活用方法、そしてウェブコンテンツの理想的なPDCAサイクル(Plan → Do → Check → Act)を学べます。

この講座のご参加が、SEO対策の初めの一歩です。

● この講座で学べること
○ Google Search Consoleの登録方法
○ Google Search Consoleの機能一覧
○ 各種エラーチェックの方法やエラーメッセージの対応方法
○ 自社のサービスや訴えたいことや書きたいことに沿った、コンテンツの改善方法
○ 伸びしろのあるページの把握方法
○ リライトすべき記事の見つけ方
○ 月間検索回数では分からない、お宝キーワードの見つけ方
○ コンテンツマーケティングの今昔

●この講座で得られること
○ コンテンツマーケティングの考え方
○ 自分のサイトの伸ばしどころ
○ コンテンツを世に出すことの重要性と在り方
※ 学習教材や資料がある場合は、お持ち帰りいただけます。
※ 講座内で利用するデモなどのサンプルファイルがある場合は、ダウンロード可能です。
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。

●この講座の特徴
○ ハンズオン講座ながら、手ぶらの座学受講も可能なハイブリッド・ハンズオン形式です。
○ 実践的な知識や方法を、要点をまとめて、わかりやすく解説します。
○ 操作の解説は、デモンストレーションで実演して解説します。
○ 講義後に、質疑応答の時間を設けます。

● 協賛企業・ブランド
有限会社TY Planning < https://www.typl.co.jp >

#bauya28
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥3,800

受けたい
19人が受けたい登録しています

この講座の先生

吉田 哲也のプロフィール写真
ウェブコンサルタント,上級ウェブ解析士

吉田 哲也

有限会社TY Planning 代表取締役 

2001年からウェブ業界に携わり、2002年に独立。2006年法人化。
ウェブデザインやコーディング、CMSなどの制作業務から、ウェブ解析、ウェブサイト構築・運用のコンサルテーション、インターネット広告の運用代行など、ウェブに関する多様な要望に幅広く対応している。
また、制作や集客だけではなく、運用・保守など全ての業務を俯瞰した視点での改善提案やアドバイザリーを行っている。 

CSS NiteやWordCampなどのセミナーやイベントにも、多数登壇。企業研修やマンツーマンレッスンなど、「ウェブを育てる」知識の教育活動にも意欲的に参加している。

この講座の主催団体

  • 678人
  • 30回

BAU-YA

プロとプロを目指すクリエイターの学び舎、BAU-YA(バウ舎)。
アートやデザイン、ITやウェブなどの、トップクリエイターや著名講師による『いま、伝えたいこと』を、そのまま講座にして催します。


■ BAU-YAにある『技術系講座』と『知識系講座』の2つのスタイル

『技術系講座』は、ふんだんに実演デモを駆使するハイブリッド・ハンズオン講座。

制作の現場で必須のテクニックを学べます。

一緒に実習しながらでも、または聴講のみでも、どちらでも参加できるスタイル。
使用する学習サンプルは、受講後でもダウンロードして何度でも練習いただけます。

『知識系講座』はふんだんに図解で解説する座学講座。
業界人として必須の教養や情報を学べます。
スライドや資料などを見ながら、じっくり学ぶスタイル。
提示されるスライドや資料は、受講後でもダウンロードして何度でも復習いただけます。


■ BAU-YAが招聘する実力派講師陣

クリエイティブ業界の最前線で活躍している、経験豊富なク... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■ 開場時間
    開演15分前から

    ■ 所要時間
    約1.5 - 2時間程度(途中参加、途中退出も可能です)

    ■ 講座の流れ(予定)
    1. オープニング(BAU-YAおよび講座について説明,登壇者紹介など 約5分)
    2. 講義(約35 - 50分)
    3. 休憩(約5分)
    4. 講義(約35 - 50分)
    5. 質疑応答(約5分)
    6. エンディング(約5分)
    ※ 講義時間や時間割は、変更する可能性があります。
    ※ 予定よりも早く終了、または長引く可能性があります。
  • こんな方を対象としています

    □ Googleアナリティクスは使ってるけど、Google Search Consoleは使ってない・よくわからないという方
    □ Google Search Consoleに登録してるけど、何を見てよいか分からない方
    □ 検索回数の多いキーワードを軸にSEOを考えている方
    □ 検索流入数が少なくて悩んでいる方
    □ ブログをリライトしたいけど、何から手をつければよいのか分からない方
    □ ウェブサイトのリニューアルを検討している方
  • 受講料の説明

    参加費に、場所代や教材費などはすべて含まれています。
    参加費の他に、一切費用はかかりません。
    ※ 領収書はストリートアカデミーから発行・印刷することができます。 < https://support.street-academy.com/hc/ja/articles/201345225 >
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ■ ご持参いただくもの


    □ ハンズオン受講の方は、コンピュータをご持参ください。

      ※ 座学受講での参加も可能です。

      ※ OSやウェブブラウザは問いません
      ※ コンピュータの動作やソフトウェアなどの動作不良に関するサポートは行いません。
    □ ご自身のGoogleアカウント(お持ちでない方は、取得しておいてください)
    
□ Google Search Consoleへ登録するウェブサイトやブログのURL
      ※ FTPでウェブサーバーにアクセス出来ること、あるいはWordPressのサイト場合はプラグインを導入出来ることが条件となります。
    □ 電源を使われる方は、電源タップをご持参ください。
    


□ メモを取るための筆記用具やデバイスはご持参ください。

    

■ その他
    

□ 講義中の録音などの一切の収録行為を禁じています。
    


□ 講座内で配布する資料やファイルなどの一切の再配布を禁じています。
    
□ お名刺をお持ちでしたら、講座終了後に、登壇者や主宰者とご交換ください。

レビュー

  • 4
  • 楽しかった!( 0 )
  • 勉強になった!( 2 )
  • 行く価値あり!( 2 )
  • M2

    男性 40代

    この講座は「初心者には有意義かも知れないセミナー」でした

    質問の時間に登壇されている方と主催者の方が話されていることが多く、何のための質問時間なのか疑問。
    セミナーの内容はSearchConsoleの本当に基礎的な部分なので、全く使ったことがない人であれば有意義かも知れない。

  • W3

    女性

    この講座は「Search Consoleの基本が分かる」でした

    Search Consoleを正直よく知らないまま参加していました。
    使える機能がたくさんあり、これは活用しない手はないなと思いました。
    無料でこの機能は「宝のもちぐられ」ですね。
    講義の内容も事例も多くわかりやすかったです。

    若干ですが、主催者同士で会話していたり、 なんとなくですが、主催者主導になっている感がありました。そこだけ少し残念でした。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「GoogleSearch Consoleの基本操作が理解できました」でした

    GoogleSearch Console
    自己流の使い方のままでいいのかな?と思いながら使っていましたが、今回受講させていただき、使っていなかった便利な機能も知ることができました。

    また、昔のSEOと今のSEOの違いなどの解説もためになりました。
    SEOというと、月間検索件数の多いキーワードに意識が向いてしまいますが、サイト内にただキーワードを多用すればいいというものではなく、Search Consoleを用いてユーザーの検索ニーズを深堀りするために、どういった部分をチェックすると良いかなどのヒントをいただけました。

  • M3

    男性 20代

    この講座は「Google Search Consoleでやるウェブサイト育成術」でした

    Google Search Consoleは前から使用しており、検索タグを知ることはできていましたが正直のところ使用用途が曖昧なところがありました。

    今回の講座でより活用方法や注意すべき点などが明確になり、アナリティクスと連携してサイト分析を行う必要性をもろに感じました。(※今まではアナリティクスに力を入れていました。)今後活用していきたいと思います。

    次回もよろしくお願いします。

  • この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています