クリティカルシンキング&認知心理ワークシップ:思考力・判断力UP

無意識な認知バイアス、脳の経験則ヒューリスティック、論理的誤謬ファラシ、メタ認知をカードゲームとワークショップで実践トレーニング!

こんなことを学びます

★ あなたの思考を呼び覚まそう!人間誰もが実は無意識のうちに働いている思考パターン:「思考の歪み」「判断の偏り」を科学的な知見に基づき、メタ認知して学びを共有しよう!超実践スキルアップ、あなたの思考力アップに利くクリティカルシンキング・ワークショップ ★


「ところで、あなたの脳、だいじょうぶですか?」

こんな質問をされたら、ほとんどの人は、「はい」と答えることでしょう。もしかすると、ほんの少しだけ合間を置いて、けげんそうな顔をしながら。

または、「はい...はい?」と返しながら、「そんなことを急に質問してくるあなたこそ、だいじょうぶですか!?(何なんですか一体?...怒)」と、ややプチキレる人もいるかもしれません。わかります、唐突にそんな質問をされたわけですから...(笑)

人間の脳は、本能で無意識に自己防衛します。特に問題なければ正当に、またはちょっとおかしくても正当化して、「はい」と答えるのです。それ以上に反応して、相手に警戒心なり不信感を覚えた際には、プチキレたり暴言・失言を吐いたりも。

人間の脳は本来、ストレスに弱く常に自分を守ろうとするため、ストレスを強く感じれば感じるほど、不用意な感情や言葉が湧いて出たりします。それは、「無意識」の領域で、誰にでも起こりうることなのです。後述しますが、それがもとでトラブルになるのは、誰もが想像できることでしょう。

価値観がますます多様化する現代社会では、自分で自身が持つ無意識な偏りから来る思考に気づく『メタ認知』と、思考パターンを自制・吟味する『クリティカルシンキング』の重要度が高まっています(欧米のビジネス界では『アンコンシャス・バイアス』が流行中)。

上記で、答えに困ったり、「はい...はい?」と思ったり、イラっとした人、ぜひ、ワークショップに参加してみてください。コ難しそうなことも、すっきり納得できるはず、物事の見方や人とのコミュニケーションが変わりますよ。


★こんな成果・効果を期待できます。

・人間の「思考の癖」のパターンを知ることで、客観的に判断しやすくなります。
・会話の相手の「思考の癖」や話の前提を捉えることで、円滑なコミュニケーションにつながります。
・価値観のズレを感じる相手に対して、イライラしたり、理解に苦しむ機会が減ります。
・自己防衛のために、相手を気付けるようなことを言ったり、自己嫌悪に陥ったりする機会が減ります。
・(続けることで)思考力が強化されて、物事の本質を捉えられるようになります。
・本質を問う習慣から、それまで見落とされがちだった観点や切り口に気づけるようになります。
・論理的思考への苦手意識を乗り越えて、思考トレーニングの第一歩を踏み出せます。
※個人差があります。効果を保証・確約するものではありません。


ビジネス書やビジネスセミナーで『クリティカルシンキング』というと、『ロジカルシンキング』とセットで、MBA(経営学修士)や社会人教育で教わる問題解決の方法論を説くものが大半のようです。その中では、MECEやロジックツリーのような手法やテクニック(物事を合理的に考えるための)が強調されがちだったりします。

「いくらロジカルシンキングに努めても、そもそもの自分の思考の一部に歪みがあったら、根底から論理が危うくなるのでは?」

実はそうなんです...人は誰もが、無意識のうちに認識や判断を間違える傾向を備えています。認知バイアス(偏見・先入観)、錯誤・誤謬(ファラシ)などと呼ばれるものに総称されるものです。時にはそれらが、周囲の他者への偏見や差別、ハラスメントといった実害につながることもあり得るため、本来はそのような思考パターンを認知・意識しておくことでトラブルを避け、日常生活の中で自身をコントロールできるように訓練することが必要です。

当講座は、偏見・先入観や誤解といった「人間の思考の歪み」や「判断の偏り」をできる限り抑えるために、日常的な具体例を題材に挙げながら、「より良質な思考」をするための考え方をワークショップを通して身に付けていきましょう!といったものです。なので、他で見かける経営学・経済学アプローチの論理的思考系セミナーとはやや趣が異なり、心理学寄りからのアプローチがメインとなります。(といっても、ビジネススキルに限らない、人生のスキルアップにつながるはず!)

★ 無意識的な脳の偏った思考パターンを抑えるために:3つの工夫

無意識に陥りやすい非論理的な脳の働き方のパターンについて、初めて知った時は、かなりインパクトを受けることでしょう。書籍でもセミナーでも、その時は深く感心・納得したり、思い当たる節がある場合は反省したりするものです。しかし、そこでおしまいになってしまうようなことがほとんどかもしれません。

実際、実生活に戻って、常にこれを意識することはなかなか難しいことです。なぜなら無意識的な脳の偏った思考パターンを抑制し、軌道修正する必要がありますので、強く意識して無意識レベルで習慣化した思考パターンを自制することが求められます。

当講座では、その課題に対して工夫を凝らしています。それは、以下の3点です。

(1) オリジナルのカードを使って、カードゲーム風やクイズ方式で進行します。カードゲームやクイズについては、脳科学の観点から学習に好ましい効果を与えることが実証されています。

(2) ワークショップ形式にすることで、一方通行的に聴くだけの座学セミナーとは異なり、「語る」アウトプットと、「学び合う(より深く聴く)」交流型でアクションを起こしながら、また、自分ひとりでは気づきにくい無意識を補完し合いながら進めます。

(3) 知識が定着して思考パターンの差し戻しが習慣化するまで、定期的に繰り返し実践できる場として、ワークショップを継続的に開催しています。

なお、人の心理や脳の働き方に触れる講座には、カウンセリング寄りだったり、スピリチュアル寄りだったりするものもあるようです。当講座は、認知心理学や論理学の知見に基づく内容をベースに、ビジネススキルアップの見地や日常生活における思考力・判断力の向上を目的として、論理的な思考を身に付けることを目標にしています。(カウンセリングやスピリチュアルの要素はありません。)


★他とはココが違う!参加するメリット。

通常のビジネスセミナーの形態だと、数万円の受講料がかかるところを特別に、個人向けのスキルアップサロンにアレンジしたことで、個人でも参加しやすいお手軽な価格帯にしました!積極的に自力でチャレンジしたいマインドのある個人を応援します。

さらに!8月中は当講座の一般開講に伴い、特別優待 3,900円(税込)でご参加いただけます。お得な今のうちにぜひ体験してみてください。


★ (補足)クリティカルシンキングとは

『クリティカルシンキング』の定義は様々あるものの、ここでは京都大学大学院教育学研究科の 楠見教授によるものを引用。
---
第1に、証拠に基づく論理的で偏りのない思考。
第2に、自分の思考過程を意識的に吟味する省察的(リフレクティブ)で熟慮的思考。
そして、第3に、より良い思考を行うために目標や文脈に応じて実行される目標指向的な思考である。
---

また、『クリティカルシンキング』は直訳すると「批判的思考」であることから、同教授は、下記のようにも述べられています。
---
「相手を非難する思考」と誤解されることがある。そのため、相手を攻撃する否定的なイメージがもたれている。しかし、大切なことは、
第1に、相手の発言に耳を傾け、証拠や論理、感情を的確に解釈すること、
第2に、自分の考えに誤りや偏りがないかを振り返ることである。
したがって、相手の発言に耳を傾けずに挙げ足を取ることは正反対のことがらである。
---
いずれも出典: 『心理学ワールド61号』日本心理学会 機関誌


★ [キーワード]
クリティカルシンキング、思考パターン、メタ認知、無意識バイアス、認知バイアス、ファラシ・誤謬、ヒューリスティック、レジリエンス、ワークショップ、アクティブラーニング、カードゲーム、ゲーミフィケーション
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

10月24日(木)

18:00 - 21:00

東京 / 目黒・五反田

予約締切日時

10月22日(火) 21:00 まで

参加人数

0/12人

開催場所

JR山手線/都営浅草線 五反田駅 徒歩10分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥3,900

受付中

10月31日(木)

13:30 - 16:30

東京 / 目黒・五反田

予約締切日時

10月30日(水) 21:00 まで

参加人数

0/10人

開催場所

JR山手線/都営浅草線 五反田駅 徒歩10分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥3,900

受付中

11月1日(金)

18:00 - 21:00

東京 / 目黒・五反田

予約締切日時

10月30日(水) 21:00 まで

参加人数

0/10人

開催場所

JR山手線/都営浅草線 五反田駅 徒歩10分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥3,900

受付中

11月7日(木)

13:30 - 16:30

東京 / 目黒・五反田

予約締切日時

11月06日(水) 21:00 まで

参加人数

0/10人

開催場所

JR山手線/都営浅草線 五反田駅 徒歩10分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥3,900

受付中

11月8日(金)

18:00 - 21:00

東京 / 目黒・五反田

予約締切日時

11月07日(木) 21:00 まで

参加人数

0/10人

開催場所

JR山手線/都営浅草線 五反田駅 徒歩10分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥3,900

  • 受付中

    10月24日(木)

    18:00 - 21:00

    東京 /目黒・五反田

    選択中 選択
  • 受付中

    10月31日(木)

    13:30 - 16:30

    東京 /目黒・五反田

    選択中 選択
  • 受付中

    11月1日(金)

    18:00 - 21:00

    東京 /目黒・五反田

    選択中 選択
  • 受付中

    11月7日(木)

    13:30 - 16:30

    東京 /目黒・五反田

    選択中 選択
  • 受付中

    11月8日(金)

    18:00 - 21:00

    東京 /目黒・五反田

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
17人が受けたい登録しています

この講座の先生

ストラテジスト&仕組み仕掛けプランナー

ヨーロッパ系・会計系の経営コンサルティングファーム出身のグロース・ストラテジスト&コミュニケーションプランナー。マーケティングリサーチ会社~(起業家集団だった頃の)ライブドアを経て独立。ビジネスワークでは、消費者心理分析、行動経済、アイディア創発ワークショップ、ウェブテクノロジーなどをベースに、企業の新規事業企画をサポート。企業内研修の開催やアドバイザリーも多数。

幅広い経験とアントレプレナーシップをもとに、ライフワークとして、ニッポンの職人を応援するプロボノ活動も展開中。NPO法人 日本の地ビールを支援する会 理事、ビアフェスティバルの実行委員(年に4~5回)。他、自主&共同イベント企画多数。

最近の探求分野は、食育・酒育・ビジネススキルアップにおいて、ボードゲームを取り入れたアクティブラーニング、それらを通じた文化啓蒙策など探索中。個人向けにスキルアップサロンを開設、ビジネス向けの内容を安価に提供することで、アントレプレナーを応援しています。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <各回の主要テーマ>
    「認知バイアス」は200近く、「誤謬・ファラシ」も100以上のパターンがあります。すべてを網羅して知る必要はないため、代表的なものに絞り込みます。各回10~20ほどのパターンをピックアップして実践してみましょう。

    ・認知バイアス #1
    ・認知バイアス #2
    ・認知バイアス #3
    ・ヒューリスティック
    ・誤謬・ファラシ #1
    ・誤謬・ファラシ #2
    ・特別編 : アンガーマネージメントゲーム(予)

    <所要時間>
    2.5~3時間程度

    <当日の流れ(目安)>
    10分 イントロ
    20分 カードを使ったレクチャー
    10分 インプットセッション(1)
    30分 カードを使ったワークショップ(1)
    10分 インプットセッション(2)
    30分 カードを使ったワークショップ(2)
    10分 インプットセッション(3)
    20分 カードゲームでワークショップ
    20分 リフレクション
    20分 質疑応答など
  • こんな方を対象としています

    ★こんなあなたにオススメ!

    ▼ 例えばこんな悩みや似たような困ったこと、一つでも抱えていませんか?

    ・課題解決に取り組みたいが、どのように手を着けたらよいかわからない・・・
    ・多様化した価値観を受け入れるべきという社会の流れにイマイチ付いていけていない・・・
    ・会議でも日常的な対話でも、徐々に話の論点がボヤけて結局よくわからなくなる・・・
    ・話を押し切られることがあり、何か違う気はするのだが、何が違うかはっきり言えない・・・
    ・物事を客観的に判断できるようになりたい。今ひとつどうしたらよいかわからない・・・
    ・言いたいことを言っても相手に伝わりにくい。相手の言いたいポイントも把握できない・・・
    ・論理的思考とか、難しそうに思えてよくわからないけど、深く考えられるようになりたい・・・

    ▼ ビジネスやスキルアップの観点で、以下に当てはまるものがありますか?

    ・管理職で、部下&経営陣の双方のバランスをコントロールする必要がある人。
    ・社内で人事部門やハラスメント対策室の担当なので、どのような内容か視察してみたい人。
    ・プロジェクトマネージャーなど、チームメンバーを横断的にまとめる立場にある人。
    ・CX/UX/デザイン思考などの分野で、顧客やユーザを観察して共感を導き出す業務に携わっている人。
    ・マーケティングリサーチャーなど、消費者心理を分析する業務に携わっている人。
    ・メディア・出版など、インタビューで心理面のことを引き出す必要がある人。

    ▼ プライベートなコミュニケーションや自己啓発の観点から、以下に当てはまるものがありますか?

    ・夫婦やパートナーとの間で価値観のズレが気になっている人。
    ・クリティカルシンキングとは?書籍を読むのとは異なる実体験として知りたい方。
    ・仕事を離れた別の環境で一息リフレッシュして、柔軟に豊かな発想にトライしたい人。
    ・座学セミナーではなく、参加型の楽しみながら学べる場で自分磨きしたい人。
    ・職場など普段から身を置くのとは別の空間で、異分野の同志とワークを通じて交流したい人。

    上記以外の方でも歓迎いたします。心理学やビジネスの知識は一切不要です。
  • 受講料の説明

    受講料には、参加費、場所代、いずれも含まれています。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?