初心者も参加できます。一から学ぶ。印刷版下作成基礎知識

印刷物のデザインは出来るけど、版下って何?美しい印刷をするためには知っておきたい版下データの知識。印刷機、紙、色、色校正について講義

こんなことを学びます

<はじめに>
インターネットの発達で大きく変わったのが印刷の世界。
昔はインターネットでは絶対できないと言われた、印刷物の入稿作業。
それが今やそのほとんどをインターネットが占めるようになりました。
また、それを境にデザイナーでなくては出来ないと思われていた、
チラシやパンフレット、ポスターなどのデザインも誰でも作れるように
なってきました。
ですが、安くて早くて誰でも注文できる、ネット印刷に注文してはみたが
うまくいかずイライラした経験はないでしょうか?
文字のアウトラインがされていない。画像がリンクされていない。
RGBとCMYKって何が違うの?トンボってなぜ必要。
仕上がってきたけど、なんか思ったものと違う。。。などなど
実は印刷をするためにはいくつもの決まりごとがあります。
今回の講座ではそのための基礎知識を学んでいただきます。


<こんなことを学びます>
そもそも、印刷機ってどんな仕組みなの?
オフセット印刷・グラビア印刷・活版印刷などその仕組みを知ることでなぜ版下が必要なのかわかります。
チラシ、パンフレット、封筒、名刺、書籍、ポスター、シールなど
印刷媒体が変わることで、印刷方法が変わったり、インクが変わります。
また、版下データを作る際の注意点も変わります。

印刷ってどんな色でも表現できるわけではありません。
RGBとCMYKって何が違うの?
色の仕組みを覚えると印刷が理解できます。

紙っていろんな種類があるけど何を選んだらよいのかわからない。
一番厚い紙って書いてあったけど、おもったよりペラペラ、、なんて経験はないでしょうか。
用途に合わせた紙のサイズ、厚み、種類を知っていただきます。

版下データを作る際の注意点。
トンボ(トリムマーク)・画像解像度・色データのチェック
印刷物に合わせた印刷範囲を知ることで美しい印刷物が作れます。
印刷によくあるトラブルとその対処法
色校正っていったい何?


<こんな風に教えます>
少人数制のグループで丁寧に教えます。

講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
筆記用具

<定員>
基本 10名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥10,000

受けたい
6人が受けたい登録しています

この講座の先生

グラフィックデザイナー・イラストレーター

東京のレストランチェーン、宣伝室にてデザインの基礎を学ぶ。
その後、イベント会社、広告代理店から独立
個人のデザイン事務所を立ち上げ、
現在グラフィックデザイナーのフリーランスとして東京を中心に活動中

講師については各企業様からの個人講習
デザイン科を持つ高校でのイラストレータの特別授業など
を行なってまいりました。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    オフセット印刷とグラビア印刷の違い

    紙の種類、サイズ、厚さ、選び方

    RGBとCMYKの違いと色の基礎知識。

    印刷物の種類による版下作成の知識
  • こんな方を対象としています

    これから印刷物関係の仕事をしたい方、グラフィックデザイナーとしての経験が浅く版下作成の知識を深めたい方。
  • 受講料の説明

    2時間の講義代

この先生の他の講座

relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?