8/31【日本語教師】再開催なりたい教師になるためのワークショップ

大好評!毎月恒例ワークショップを4回分まとめて再開催決定!このチャンスに是非お越しください。 

こんなことを学びます

ベテラン日本語教師の皆さんはマンネリ解消やさらなるブラッシュアップのために!
新人日本語教師の皆さんはこれからの日本語教師に必要な考え方とスキルアップのために!
教師歴に関係なく全ての日本語教師が一緒に学べる今までにないワークショップです。


****内容****

【第1回】 インプットの方法で覚えられる脳へ!
    〜パワーポイントを使って効果的にインプットする方法を実践しよう〜
          
あんなに練習したのに、学生たちから「先生、忘れちゃった!」と言われたことはありませんか?
学生が「覚えていない」ことに頭を悩ませている先生、1回で覚えられないのは当たり前!

なんて言い訳をしていませんか?復習もしているし…それで覚えられないのなら仕方がないのか… と。

第1回目はイラストとパワーポイントで学習者の脳を活性化して「覚えられる脳」を鍛える方法をご紹介します。
また脳の特性を少しお勉強しましょう。効果的に教える時間やスピードのヒントをお教えします。
                                                                                                  
【第2回】 インプットしたことばを使えるようにしていますか?
      〜アウトプットには種類と法則がある〜

ことばを覚えさせて、書かせて、テストして! これで完璧、もうできる!

本当ですか? このあとは?

教えて放っておいては、長期的な記憶にも使える日本語にも変化していきませんよね。
そこで教師は考えます。そして一生懸命絵カードやフラシュカードで練習させます。
・・・・それでも使えるようにならない。  ・・・・実際のアウトプットに活用できない。

なぜでしょうか。効果的な復習活動をさせているのでしょうか。

私は長期的な記憶に定着させ、実際のアウトプットに活用させるためにいくつかの方法を実践しています。

その一つは学習者の頭の中を整理して自己処理する方法、もう一つは脳の特性を考えたAYA流「3T」復習方法です。
フラッシュカードや単純なテストだけの復習を少し変えてみませんか。
          
                                                            

【第3回】 授業にマインドマップを取り入れたら学生が変わった!
      〜日本語教師マインドマップ活用術Vol.1 漢字編〜

漢字の授業を見直してみませんか?

学校で指定されたやり方があるかもしれませんが、それをしっかり行いつつもマンネリした状況を少し変えたいと考えていらっしゃると思います。

この回では人間の脳の思考プロセスに近い記憶術であるマインドマップを活用しAYA流に変化させた漢字の授業のアイディアをご紹介したいと思います。漢字の授業の動機付けや復習も効果があります。

そして漢字だけではなく、マインドマップがどんな活動に使えるか、皆さんにも考えていただきたいと思っています。

                                                                         

【第4回】 日本語教育をゲーミフィケーションしよう!
      〜学習者を分析してモチベーションアップ〜

やる気を引き出すうわさの『ゲーミフィケーション』!

スマホを手放せない学生たち・・・、一体何をしているのでしょうか?
SNSをチェックしたりゲームに夢中になっていたり、勉強に集中できていませんよね。
これくらい勉強に集中してくれたら・・・と困っている先生はたくさんいるはずです。

それなら日本語の授業もゲーミフィケーションしちゃいましょう!

ゲーミフィケーションとは「ゲーム以外のものをゲームとして捉え、その考え方やメカニズムなどを活用して人々を動機付けし、やる気を継続的に引き出す」という考え方で、ビジネスなどさまざまな分野で使われるようになってきました。
それを日本語教師のみなさんも授業づくりに取り入れてみませんか。

まずは一緒に、学習者がどんなタイプなのか分析するところから始めましょう!
そして日本語の授業をゲーミフィケーションする教師の考え方を構築しましょう。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥13,000

受けたい
4人が受けたい登録しています

この講座の先生

佐藤 綾子のプロフィール写真
日本語教育コーディネーター・ビジネスマナー講師

佐藤 綾子

日本語教師・日本語教育コーディネーターAYA
JBAA認定外国人向けビジネスマナー講師
株式会社インカレックス 取締役 佐藤綾子
・1999年から都内日本語学校に勤務。
・留学生クラス・ビジネス日本語・実習生・大手企業向け日本語研修を数多くこなし、初級からビジネス日本語クラスに到るまで様々な指導方法に精通。
・2013年日本教育振興協会教育研究大会において「非漢字圏学習者のための漢字ストーリーを使った漢字学習の実践報告~漢字の認識ストラテジーに着目して~」を研究発表。
・2016年には日本語教育学会実践研究フォーラムにおいて学習者が主体の授業「教えない授業」を研究発表。
・2017年日本語学校を退職後、短期間で「脳を鍛えて日本語を習得する」新しい教材開発に着手。
・2018年ベトナム教育機関で14日間でN5習得プログラムを実現。
・2019年1月 日本語教師交流会 JT サプリ(Supplement for Japanese Teachers)を立ち上げる。
・2019年3月 日本ビジネス能力検定協会ビジネスマナー講師認定を受け、国内外でビジネスマナー講座を展開。

この講座の主催団体

日本語教師のための講座&外国人のための日本語研修

私たちインカレックスは世界と日本を繋ぐ「学び」をクリエイト!をモットーに日本語教育に特化した講座や研修を行なっています。

【日本語教育関係者の皆さん】

現役日本語教師の皆さん! 楽しく効果的な授業をしていますか?
日本語教師を目指している皆さん! 教える準備はできていますか?
ボランティア日本語教師の皆さん! 教え方に悩んでいませんか?

インカレックの講座は学習者が主体のアクティブな授業を目指し、協働学習を経て、自律学習ができる学習者を育てたいという考えから始まった教師の「学び」の場です。
様々な講座をご用意していますが、どの講座も実践例をわかりやすく解説し、受講者様同士のワークでその理論の理解を深めます。ワクワクするような練習方法や脳の特性を最大限に生かした効率的な教え方が学べます。

また教師の授業内での行動や指示をしっかり分析し、学習者が自ら学びたくなるようなインストラクションスキルも学ぶことができるので授業が楽しくなること間違いありません。

国内外で20年以上の日本語教師キャリアを持つイ... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1回2時間のワークショップを4つのテーマで行います!

    9:30〜11:30  第1回 パワーポイントで効果的なインプット
        お昼休み
    12:30〜14:30  第2回 アウトプットの法則
    15:00〜17:00  第3回 マインドマップ活用術漢字編
    17:30〜19:30  第4回 日本語教育ゲーミフィケーション
  • こんな方を対象としています

    新しい教え方を学びたい・マンネリを解消したい・学習者が主体の授業をしたい・ブラッシュアップしたいと感じている日本語教師の皆さん!是非ご参加ください。
  • 受講料の説明

    ・受講料には資料代、会場費が含まれています。


  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・当日は筆記用具をお持ちください。
    ・昼食はお持ちいただくか、会場近くで召し上がるか、各自でお願い致します。



この主催団体の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています