Googleサーチコンソール(ウェブマスターツール)活用セミナー

webデザイナーにもおすすめ!Google検索結果を最適化させるためのSEO対策に役立てられる、サーチコンソールの基礎知識が1日で身につく!

learn

こんなことを学びます

< 3つの特徴 >

・Googleサーチコンソール(ウェブマスターツール)活用に必要な用語、設置法の基礎知識が1日で身につく!
・検索上位表示するためのサイトの修正点を調べられる
・Googleアナリティクスを補完し、よりユーザーのニーズをつかむことができる

ーーーーーーーーーーーーーーーー

< こんなお悩みがある方にオススメ >

●最短距離でサイトの改善点を見つけ効率よく検索エンジン対策につなげたい
●未経験ながらWebマーケティング担当者として就業を望むため基礎知識を学びたい
●新人社員に、新人Web部門担当者に現場で必要なマーケティングの基礎教育をしたい

ーーーーーーーーーーーーーーーー

< セミナー内容 >

 ・Googleサーチコンソール(ウェブマスターツール)の重要性
 ・Googleサーチコンソール(ウェブマスターツール)でできること
 ・活用するための基礎知識
 ・Googleサーチコンソール(ウェブマスターツール)の登録

※各プログラムとも常に最新の情報となるようにセミナー内容は一部予告なく変更する場合があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

< 持ち物 >
 (1) 筆記用具
 (2) ノートパソコン(希望者のみ)
ノートパソコンの持込は必須ではありませんが、解説を聞きながら画面操作ができるので持込をおすすめいたします。

*有償貸出あり。希望の場合ご連絡ください。数に限りがありますのでお早めに

ーーーーーーーーーーーーーーーー

< 受講に必要な条件・スキル >

・すでにサーチコンソール(ウェブマスターツール)に登録済みのサイトをお持ちの方は、パソコンとログイン情報をご持参ください。(希望者のみ)
・受講規約に同意いただける方

■受講規約
講座内容、認定試験内容及び内部事情、他の参加者についての個人情報を口外することを禁止します。
※口外したことにより損害があった場合には、その対価を負担していただきます。予めご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

< 受講生の声 >

★K.Tさん
あまり知らないことばかりで勉強になりました。
実践的な内容で、自社のサイト(サーチコンソール(ウェブマスターツール)のレポート画面)を見ながらできたのでよかったです。

★H.Iさん
(登録はしていたが)普段はあまり見ていない機能について知ることができた。

★Y.Tさん
データハイライターの活用と被リンクチェックの重要性が今日の一番の気づきでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

■最小催行人数:2名
■定員:3人(要望と開催スペースに応じて変わります)

※開催1週間前までに達しない場合、開催中止となる事もございます。
予めご了承くださいませ。

< お問合せ先 >
サポタント株式会社 セミナー事業部
TEL:0120-142-667

teacher

この講座の先生

この講座の先生

橋和田 智子

実務でのお悩み解決や実践的なスキルアップをサポート

2005年より全国の公共団体主催ネットショップ運営者向け支援セミナーや、サポタント自主開催のWeb系スキルアップセミナーの開発企画運営に携わる。
ネットショップ初心者から上級者など各段階の受講生サポートの経験を活かし、実務に即したお悩みの問題解決や実践的なスキルアップのサポートを心がけています。

Thumb b3f29131 07ce 498d bb9b c722be863007

この講座の主催団体

サポタント株式会社

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分程度

    <当日のレッスン>
    ・Googleサーチコンソール(ウェブマスターツール)の重要性
    ・Googleサーチコンソール(ウェブマスターツール)でできること
    ・活用するための基礎知識
    ・Googleサーチコンソール(ウェブマスターツール)の登録
  • こんな方を対象としています

    ・Web運営・マーケティング担当者(を目指している方)
    ・Webデザイナー、Webディレクター(を目指している方)
    ・サイト管理者
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ■最小催行人数:2名
    ■定員:3人(要望と開催スペースに応じて変わります)

    ※開催1週間前までに達しない場合、開催中止となる事もございます。
    予めご了承くださいませ。

    講座内容、認定試験内容及び内部事情、他の参加者についての個人情報を口外することを禁止します。
    ※口外したことにより損害があった場合には、その対価を負担していただきます。予めご了承ください。