ヘボテックLv2: Scratchでフィジカルコンピューティング

ミニミニマイコンArduinoをScratchで制御します。プログラミングの基礎からセンサーの基本を体験できます。

  • 開催回数

    7
  • 受けた人

    35
  • 受けたい人

    37
  • 感想読む

    12

こんなことを教えます

<ヘボテックって何?>
技術力のない初心者向けの電子工作ワークショップで、内容の難易度でレベルが設けられています。本講座はレベル2で、ArduinoIDE環境でのLチカ経験者の参加を推奨しています。

<Arduinoって何?>
Arduinoは、数千円で買える名刺大のワンボード・マイコンです。
マイコンというと難しそうですが、手軽に操作することが可能です。実際にArduinoに回路を接続して、プログラミングで制御する基礎を体験してみませんか。

<Scratchって何?>
ScratchはMITIで開発された、文字でなくブロックを並べてプログラミングを行うグラフィックプログラミングツールです。
PCに接続したArduinoを、Scratchの互換ソフトS4Aで制御するグラフィックプログラミングの基礎を体験します。

<こんなことが体験出来ます>
初心者の方でも、グラフィックプログラミングの基礎をマスターできます。
PCからArduinoを制御する基礎が体験できます。
ブレッドボードを使用して、ハンダ付けなしで電子工作が体験できます。

<こんな風に教えます>
少人数制で、実際にマイコンを使用してプログラミングの基礎から指導します。
講師が実際の配線を見せながら、じっくり分かり易く指導します。
※この講座はヘボテックLv1を受講された方向けです

<このレッスンで得られるもの>
グラフィックスプログラミングの楽しみ方が分かります。
ご自宅でも簡単にプログラミングができるようになります。
さまざまなセンサーをつないでPCを制御する、フィジカルコンピューティングの基礎が理解できます。

<定員>
基本 6名

この講座の先生

西澤 利治

アナタにお届けします!おもしろき学びのワクワク体験

ビビッとくる学びの体験をお届けします。教育ソフトの制作プロデューサーとして以前はガチャピンと仕事してました。共に学び共にチャレンジして、アタマを満腹にさせましょう!

教材コンテンツの企画制作会社 電脳商会のプロデューサーとして、学校から官庁まで、さまざまな教育コンテンツを...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数18

教えた人数94

当日の流れとタイムスケジュール

だいたいこんな流れで進みます。受講者のスキルにあわせて調整します。
・アイスブレイク あなたの技術レベルを教えて下さい!
・復習:Arduinoってなんだろう?(講義)
・復習:開発環境ArduinoIDEによるArduinoのプログラミングの基礎(講義)
・Scratchってなんだろう?(講義)
・Scratchでグラフィックプログラミング(体験)
・S4Aの環境構築(講義)
・S4Aでグラフィックプログラミング(体験)
・S4AでArduinoのLEDをチカチカさせよう(体験)
・ブレッドボードに回路を組もう(講義・体験)
・S4Aで複数のLEDをチカチカさせよう(体験)
・フルカラーLEDをチカチカさせよう(体験)
・フォトレジスタでチカチカを制御しよう(体験)
配線はブレッドボードとジャンパ線を使用し、ハンダ付けは行いません。

こんな方を対象としています

・すでにヘボテックLv1を受講された方
・マイコンのプログラミングをやってみたいけれど経験がない初心者
・流行りのフィジカルコンピューティングに興味があるのでかじってみたい方
・グラフィックプログラミングをやってみたいけど、Scratchは幼稚だと敬遠されている方

受講料の説明

・参加費には、レッスン代、電子部品使用料、会場代が含まれています。
・ブレッドボード、LED、抵抗、USBケーブルなどは無料で貸出します。
・Arduino本体と開発環境を構築するPCは、ご持参ください。

受講する際は以下をお読み下さい

・当日は、開発環境を構築するPCを持参ください(USB接続が可能なもの、Windows7以降または、OSX推奨)。
・アプリケーションのインストールが必要になります。
・タブレットは対応していません。
・教材として使用するArduinoは、Arduino UNO R3です。

感想 12

楽しかった!

( 8 )

勉強になった!

( 11 )

行く価値あり!

( 8 )

男性 40代

この講座は「ものづくりの面白さがわかる」でした

scratchの基礎が分かる講座でした。

女性 30代

この講座は「わかりやすい(^^)」でした

わかりやすくて、面白かったです。
またレベル3があったらぜひ参加してみたいです(^^)

男性 40代

この講座は「Scratch(S4A)でプログラムを組みながら各種センサーを用いたArduinoの制御が試せる講座」でした

Arduinoを用いて、Scratch(S4A)でプログラムを組みながら、サーボモーターの回転制御や、傾き、光反射、赤外線、磁力センサーなどのデジタルセンサーやCDS、サーミスタ、圧電センサーなどのアナログセンサーを用いて、LEDの点灯を制御してみるという構成でした。各人の進捗に任せて、つまずいたら都度先生にフォローしていただく形式でした。そのため各参加者の進捗状況にかなりの差が見られ、内容も盛りだくさん用意されていたので、時間内にはすべてを試すことは出来ませんでした。アナログセンサーを用いる場合とデジタルセンサーを用いる場合の回路構成と制御プログラムの基本の組み方を最初に説明していただいてから、各種センサーを付け替えてみるという説明構成だったら、何をしているかが頭の中で整理されて、各センサーの付け替えのところで都度つまずくこともなかったのではないかと感じました。

女性

この講座は「様々なセンサー体験」でした

Lv1に続いてLv2を受けましたが、より自分がやりたいと思っていたセンサーの部分だったので楽しかったです。いろんなアイデアが浮かんでつくってみたいものが増える講座でした。

M3

男性

この講座は「ありがとうございました! 」でした

ブレットボードを使った色々な演習をやって、センサへの理解が深まりました。

男性 30代

この講座は「短時間でarduinoとscratchの連携が分かる贅沢な時間」でした

2時間という短い時間の中で、scratchとarduinoの連携方法について教えていただきました。シンプルな教材で、効率よく内容を知ることができました。早速実務に応用できそうで、満足しております

女性

この講座は「親切な講座」でした

少人数で個人の進度に合わせてくださりとても親切な先生でした

男性 40代

この講座は「簡単にUNOを制御できることを知った講座」でした

近い将来scratchのように直観的にプログラミングができる言語が教育機関のみに止まらなかったら、もっとプログラミングと云うモノが身近なるのだろうと思いました。
何か自分の中でハマりそうな予感します。

男性

この講座は「スクラッチと電子工作の初級編」でした

電子工作の初歩が学習できて、とっかかりとしては最高だと思いました。

男性

この講座は「ArduinoとScratchの遊び方を学んだ講座」でした

Scratchを使ったことがなかったので、それを使うきっかけになったと思います。ArduinoもScratchも手軽扱えるツールなので、自分自身でも簡単なものを作りたいと思いました。

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:新宿・代々木

    受講料:¥ 3,000

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

西澤 利治 さんの他の講座

Page Top