最強レタッチ!LightroomとPhotoshop連携セミナー!

無敵のレタッチ術。どちらか!でなく両方いいとこ取り!Lightroom⇄Photoshop連携であなたのレタッチスキルを更にアップ!in大阪

learn

こんなことを学びます

Photoshop使うほどでもないしLightroomだけで十分!
Photoshopでなければ細かいレタッチできないからLightroomは使わない!
1つしか使わないからなんか勿体無いけど両方使う意味あるの?!手間も時間もかかりそう!
せっかくAdobe Photo Plan契約しているけれどどちらか一方のソフトしか使用しないので勿体無い!

この講座はそれぞれの良さの活用&連携でよりいっそうクオリティの高いレタッチテクニックを習得する為の講座です。
そもそもAdobe Photoプランは連携を考えこの2つのソフトを選んでいるわけですので連携させないと損です!
想像以上に2つのソフトを使用することによる手間はないのです。

講座はポートレート画像を使用し、通しで実践的に説明を行います。
もちろんPhoto Graphicoでのセミナーではきっちりテキストやサンプルデータなど使い説明するので後々の復習にも役立ちます!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

大阪府内

価格(税込)

¥6,000

受けたい
20人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

写真の表現力を高めたい!そんな気持ちを実現します!

都内日本橋の写真スタジオ Photo Graphico(フォト グラフィコ)のフォトグラファー。(企業広告撮影、プロフィール撮影、レタッチ業務等)

★少しハードル高い魔法の画像加工ソフトPhotoshopを使いこなしてみませんか?
★スタジオでプロのストロボライティング を学べます!

二科展写真、デザインにて入賞・入選多数。
Web広告などフォトグラファーとして活動しながらワークショップを主催・開催。現在はPhoto Graphicoを設立し代表となる。

大学時代に英語塾教師としてバイトの経験もあり人に教えることは得意な方だと自負しており、初心者の方から上級者の方まで目線に合わせて分かりやすく説明してゆきたいと思っています。
湘南生まれの湘南育ちですが今は都内近くに住んでおり、いつかは湘南に戻りたいと思っています。やはり海の側が落ち着きますね。性格は自分では石橋を叩くタイプと思っているのですけど、たまに大胆な行動も。。

少しでも皆さんのお役に立てるよう頑張ります。
宜しくお願いします、
SNSでは高山龍也で活動しています!
是非、作品をご覧ください! + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ①スタジオに来る(遅くともセミナー開始5分前にはお願い致します。)
    ②受付をする
    ③お好きな席にお座りください。
    ④セミナー受講
    ⑤セミナー終了後各々ご帰宅ください。
  • こんな方を対象としています

    ・Photoshopの機能でレイヤーがかわかる方。
    ・Lightroomの現像機能を少しでも使用している方。
    (LightroomはLightroomCCではなくLightroom Classic CCとなります。)
    ・両方のソフトをお持ちの方で推奨はAdobe Photo Planご契約の方。
  • 受講料の説明

    場所代、テキスト代、レッスン代
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    *申し訳ありませんが貸出PCはございません。
    *ノートPCを持参の場合、マウスやペンタブレットもご準備ください。
    (PC持参は必須ではありません。)
    *貸出用のPCはございません。
    *講師はプロジェクターに投影して説明を行います。
review

レビュー

  • 2
  • 楽しかった!( 0 )
  • 勉強になった!( 2 )
  • 行く価値あり!( 0 )
  • M3

    男性 70代

    この講座は「いろんな発見があって、貴重な経験ができました!」でした

    Lightroomは毎日使っていて分かっているつもりでしたが、やはり知らないことがたくさんあることが分かりました。そして、Lr→Psへ移って、またPs→Lrへ戻る作業についても自信をもってできるようになりました。受講できたことを感謝しています!

  • M3

    男性

    この講座は「最強レタッチ!LightroomとPhotoshop連携セミナー!」でした

    2時間のセミナーでしたが、内容的に時間が足りなかった。
    詳しいレジュメを頂けたので、帰宅後に再度復讐ができ、良く理解できた。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています