これからワンちゃんを撮りたい人のフォトレッスン(室内編)

『愛犬を撮りたいけどオートしか使えず上手く撮れない』という方にオススメ!

learn

こんなことを学びます

※レッスン内容をよくご確認の上、ご予約下さい。

<こんなことを学びます>
ワンちゃんを撮りたかったらマニュアルモードでの撮影が必須!
オートでは犬種や色の違いによって上手く撮れないことがあります。
このレッスンではカメラのマニュアルモードを使いながら、以下の項目について学びます。

・シャッタースピード
・絞り(F値)
・ISO
・適正露出(明るさ)の合わせ方
・ピントの合わせ方
・ホワイトバランス
・ストロボの使い方

これら『明るさ、色、ピント、ブレ』を学ぶことがワンちゃんを可愛く撮る為の【基本】となります。

※構図や走るシーンの撮り方などはこのレッスンでは解説しませんが、直接聞いて頂ければお答えします。

※構図や実践的な内容についてはマニュアルモードがある程度使える中級者向けの『ドッグフォトグラファーと公園で愛犬を撮ろう!』で解説します。


<こんなことが出来るようになります>
☆プロの写真のように背景をボカす。
☆ワンちゃんの鼻にピントが合ってしまうような失敗をなくす。
☆ブレずに撮れるようになる。


<こんな風に教えます>
レンタルスペースで少人数制のグループで丁寧に教えます。
①ご自身のカメラを使いながらマニュアル操作についての説明。
(マニュアル操作についての簡単な資料をお渡しします)
②ぬいぐるみを使って実際にマニュアルモードで撮影します。
③室内撮影で必須のストロボの使い方をレクチャーします。
④講師が所有するカメラやレンズで試し撮りして、自分に合った機材を探せます。

撮影に関する疑問、分からない用語などがありましたらその場で遠慮なくご質問して下さい。


<本講座のメリット>
☆数千頭の犬を撮影してきた経験からカメラの操作だけでなく、犬の撮影に関する疑問にも全てお答えします。
☆少人数制なので、講師に直接聞きたい事が聞けます。
☆マニュアルモードでワンちゃんの写真をちゃんと撮れればカメラ初心者卒業です!

<初級編(屋外)との違い>
・室内でのストロボの使い方をレクチャーします。
・講師が所有するカメラとレンズをご自由に試し撮り出来ます。
・室内なので雨天中止になりません。
※マニュアルモードのレクチャーについては同じです


<持ち物>
・一眼レフカメラ&レンズ(ミラーレスもOKです)
・バッテリー
・記録メディア
・カメラの取扱説明書(機種によって操作方法が異なる為、お持ち頂くと安心です)
・筆記用具(スマホなどでメモや撮影をしても構いません)

<参加費>
4000円

<定員>
7名

<時間>
100分
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥4,000

受けたい
18人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

犬の撮影を最も得意とするカメラマン!

東京都足立区在住の犬専門カメラマン

犬のイベント会社でドッグフォトグラファーとして活動後、独立。

愛犬と泊まれる宿、イベント会場、バスツアー、公園、海、川、お客様の自宅など、場所を問わず犬を撮影し、現在は関東を中心に出張撮影会を開催し、これまで数千頭の犬を撮影。

セットでの落ち着いた写真から、外ではロケーションを生かした写真、走る、飛ぶなど躍動感のある写真も撮影。

2015年冬、2016年夏には合同写真展「鼻ぺちゃ展」に出展。

犬の撮影以外にも建築写真、富裕層向けWebマガジン、地域情報サイトなどで撮影し、犬以外にも様々なジャンルで活躍中。

カメラ講座では実践形式のマニュアル撮影を中心に教えます。

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    愛犬を撮りたいけどオートしか使えず上手く撮れない方。
    室内でワンちゃんをキレイに撮りたい方。
    他のカメラ教室では犬の撮り方までは学べないと感じてる方。
    (マニュアルがある程度使える方は中級者向けの『ドッグフォトグラファーと公園で愛犬を撮ろう!』をおすすめします)
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    屋外のレッスンと違いワンちゃんの同伴は出来ません
more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています