ワクワクがとまらない、親子で宝箱を作ろう!

おうちの中に笑顔と冒険があふれ出す。

こんなことを学びます

◆ こんなことが体験出来ます

このワークショップでは、ご参加いただきました方にダンボール宝箱組立キット(小)を組み立てて頂きます。
ダンボール製ですので、クレヨンやマジックで絵を描いたり、色を塗ったり、シール貼ったりして、自分だけの宝箱を作ることができます。
当日は、クレヨンやサインペンなどをご用意いたしますので、ご自由にお使いいただけます。シールやデコレーショングッズなどもお持ち込みいただき、自由にデコレーションをお楽しみください。


◆ こんな風に教えます

少人数制ですので、分かりやすく丁寧に組立方法を指導させていただきます。
組み立ては、ダンボールを折り曲げて、穴にボタンを留めるだけです。工具などは必要ありません。
一般的には、40~60分程度で組み立て可能です。


◆ このレッスンで得られるもの

平面のダンボールから立体が作られていくことの楽しさをご体験ください。
親子での体験はきっと、ワクワクするものとなると思います。

完成後の宝箱は、そのままお持ち帰りいただけます。


◆ 定員
10組


◆ おうちの中にワクワクが増える箱

子どもの頃に見た物語やゲームの中にでてくる宝箱。

多くの方が憧れや懐かしさを感じられることがあるのではないでしょうか?
そんな宝箱を、身近で、でもいつも捨ててしまいがちな段ボールを使ってキット化し、より多くの方に自分だけの宝箱を持つワクワクをお届けしたいと思い、この「ダンボール宝箱キット」プロジェクトはスタートしました。

現在、makuake にて、ダンボール宝箱組立キットの商品化に向けたクラウドファンディングを実施中です。

この「ダンボール宝箱組立キット(小)」を実際に組み立て、絵を描いたり、色を塗ったりするワークショップを開催することとなりました。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥3,500

受けたい
3人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

市川 博康のプロフィール写真
ダンボールの森 組立担当です。

市川 博康

ダンボールの森プロジェクトで、宝箱組立を担当しています。

この講座の主催団体

ダンボールの森ワークショップ

普段「捨てて当たり前」と思いがちな段ボール。
でも、その軽さ・しなやかな使い勝手・丈夫さには、他の材質には代えられない便利さと魅力があります。
「捨てて当たり前」を「捨てられない」気持ちにさせる、そんな商品があってもよいのではないか。
そんな気持ちからこのプロジェクトは始まりました。
ダンボールだからこそできること・つくれるものを通して、ものへの愛着や人とのふれあいが生まれることを願って、このプロジェクトを発展させていきたいと考えています。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    10分 ワークショップの内容説明
    30分 組み立て作業
    10分 休憩
    40分 組み立て作業
    10分 休憩
    20分 各自の宝箱の紹介タイム

    休憩込み 約120分程度
    • こんな方を対象としています

      親子での参加をお願いいたしますが、大人だけの参加も歓迎いたします。
    • 受講料の説明

      ダンボール宝箱組立キット(小) × 1個 が含まれます。

    • 受講する際は以下をお読み下さい

      宝箱のデコレーション用のシール等の持ち込みも歓迎いたします。

      組み立てた宝箱はお持ち帰りいただきます。
      大きめの袋等がご用意できる方はご用意ください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?