【女性限定】コミュニケーション能力アップ!聴く力を鍛えましょう。

銀座のカフェでモーニング付き。コールセンター等で話を聞くことが必須の方、コミュニケーションに自信がない方へ。話を聞くポイントがわかります。

learn

こんなことを学びます

何だか、人の話を聞くのが苦手

コールセンターの対応で、すぐお客様を怒らせてしまう。

クレーマーに対応するのに自信がない等など・・・。

スマホ等のSNSの発達でコミュニケーションの幅は広がっていますが、

直接に面と向かって人と話したり、電話対応には自信がない言う方は意外に

多いのではないかと思います。

昔から、人の話を聞かない、あるいはコミュニケーションをしずらい人は

少なからず存在していました。私生活なら、そういう人は相手にしなければ済み

ますが、仕事ではそうはいきませんよね。

特にコールセンター等の現場では相手の顔が見えない反面、ちょっとした言葉、

仕草で関係が悪化するケースも多いかと思います。

本コースでは、講師が延10年以上に渡るコールセンターの経験から身に付けた

相手の話を聞く時の態度、聞くべき時に気をつけるべきポイント、クレーム対応

等についてお話をしていきたいと思います。

人の話を聞く力、すなはち傾聴力というのは普段の生活から仕事まで、幅広い範

囲で必要とされているスキルです。何気ない仕草で相手に好感を持ってもらえる

なら、こんなに素晴らしいことはありませんよね。

<こんな方にお薦めです>

聞き上手になりたい方

コミュニケーションで悩んでおられる方

コールセンター等の仕事で、相手の話を聞かなければいけない方

<講習後のメリット>

話を聞く時のポイントがわかるようになります。

クレーマー等の対処に自信がつくと思います。

苦手な相手とのコミュニケーションがスムーズになります。

<その他>

カフェでの講習になります。

モーニング付きです。



続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

11/4 (日)

9:00AM - 10:00AM

東京 / 銀座・大手町

予約の締切り日

11/1(木) 9:00AM まで

参加人数

0/3人

開催場所

丸の内線 銀座駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥2,980

受付中

11/4 (日)

10:10AM - 11:10AM

東京 / 銀座・大手町

予約の締切り日

11/1(木) 10:10AM まで

参加人数

0/3人

開催場所

丸の内線 銀座駅 徒歩1分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥2,980

  • 受付中

    11/4 (日)

    9:00AM - 10:00AM

    東京 /銀座・大手町

    選択中 選択
  • 受付中

    11/4 (日)

    10:10AM - 11:10AM

    東京 /銀座・大手町

    選択中 選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
24人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

コールセンターで学んだ傾聴テクニックを教えます。

講師略歴:
15年以上に渡り、インバウンド主体のコールセンターで勤務をする。スーパーバイザー等も経験し、新人オペレーターの教育なども任される。ジャパンタイムズアカデミーTOEIC認定講師。TOEIC895点。

コールセンター勤務等で傾聴力を学びたい方
私生活やコールセンターの仕事等で、人の話を聴く立場にある方へ。15年以上に渡り、コールセンターで働いてきた人間として、聞くべきポイントや会話法等のテクニックを伝授いたします。

TOEICのスコアをアップさせたい方
英語を身につけたい、TOEICで高得点を取りたい方の英語学習をサポートします。

英語を好きな方、好きになりたい方
英字新聞を読む等、日常生活で簡単に実践できるような英語の学習方法は意外とたくさんあります。そのような方法も講座では紹介していきたいと思います。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・講師自己紹介
    ・講習
    ・Q&A

    ※筆記用具をお持ち下さい。
  • こんな方を対象としています

    ビジネスシーンも含めて、相手の言うことを聴く立場にある方。
    相手の話を聞くのが苦手な方。
    私生活でも聞き上手になりたい方。
  • 受講料の説明

    参加費には、講習代・場所代・モーニング代金が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    特にありませんので、リラックスした気持ちで来てください。
    当日の緊急連絡先として、可能であれば事前に携帯番号のご連絡をおねがいします。


more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています