もう失敗しない文章コミュニケーションの技術(新刊書籍つき)

だから、読み手に伝わらない!

learn

こんなことを学びます

 メール、チャットアプリ、SNSのコメント……
今や、文章によるコミュニケーションは避けられなくなりました。

一方で、情報や思いが正確に伝わらず、
相手の怒りを買ったり、
誤解やトラブルを招いたりするケースが増えています。

本講座では、
文章コミュニケーションの問題点と、
その改善点をわかりやすく指南。

誰とでも良好な人間関係を築き、
仕事の成果の最大化を図るコツを身につけていただきます。


<得られる効果>
・文章に起因する「誤解」や「トラブル」が未然に防げるようになる
・「読み手に嫌われる文章」と「読み手に喜ばれる文章」の違いがわかる
・仕事の目標達成率と目標達成スピードが上がる。
・周囲の好意や信頼、尊敬を勝ち取ることができる。
・自分の意見や主張を正確に伝えることができる。
・自分の思い通りに相手を動かすことができる。
・対面でのコミュニケーションの能力も高まる。

teacher

この講座の先生

この講座の先生

山口 拓朗

伝わる文章の専門家

出版社で編集者・記者を務めたのちに独立。18年間で2200件以上の取材・インタビュー歴がある。現在は執筆活動に加え、講演や研修で「伝わる文章の書き方」「信頼を勝ち取るメール文章の書き方」「愛される文章の書き方」などのスキルアップ情報を提供。モットーは「伝わらない悲劇から抜けだそう!」。

著書に『伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則』『買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』(共に明日香出版社)他がある。最新刊は『だから、読み手に伝わらない! もう失敗しない文章コミュニケーションの技術』(実務教育出版)。電子書籍『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』はアマゾンKindle本の2013(ビジネス・経済部門)1位に輝いた。

Thumb 92cf6a21 aa5b 490a 8479 cccac595219e

この講座の主催団体

株式会社CHEERFUL

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <90分>講義
    1:はじめに
    ・自己紹介と目標設定
    2:誤解・失敗を招く文章コミュニケーションの原因とは?
    ・「書き手本位」の考え方を捨てる
    3:伝わる文章の書き方
    ・読み手に優しい文章の書き方
    4: 目標を達成するメール文章の書き方
    ・返信、催促、依頼、案内、提案……。ケース別の模範文面紹介。
    5:SNSで愛される文章コミュニケーションの図り方
    ・喜ばれる&信頼されるコメントの書き方
    6:おわりに

    <30分>質疑応答
  • こんな方を対象としています

    これまでにメールやSNSで、次のような経験したことのある方。
    ・伝え方がまずく、誤解を招いた・用件が伝わらず、何度も尋ね返された
    ・相手から返事(返信)をもらえなかった
    ・不用意なひと言で、相手を怒らせた。
    ・「メールだと冷たい感じがしますね」と言われた
    ・言いたいことが相手にまったく伝わっていなかった
    ・頭に血が上って、感情的な文章を送りつけた
    ・自分の確認不足を棚に上げて、相手に責任をなすりつけた
    ・配慮が足りず相手の気分を害してしまった
    ・お詫びをメールで済ませて、先方の怒りを買った
    ・メールの送信ボタンを押してから「しまった!」と頭を抱えた
  • 受講料の説明

    新刊「だから、読み手に伝わらない!」を各自1冊プレゼント!

    会場費含みます。

review

感想

  • 女性

    この講座は「文章を書く上でのポイントが分かりやすく学べる」でした

    10の上達ポイントを一つ一つ分かりやすく学びました。例だけでなく、実際に自分で考えたり、文章に対する心構えをお話いただき、新しい発見もありました。他にも文章力向上のための練習法も教わったので、これからの大きな一歩になったと思います。