【アカウンティング1&2一括お申込】いっきに学ぶ財務分析

4.5時間で財務3表の読み方から財務諸表分析の基本、その結果を簡潔に伝える文章力まで一気に学べます(不満足の場合の返金保証つき)

learn

こんなことを学びます

(2018年12月05日講座名を改定しました)
財務分析の基礎が学べる「アカウンティング1」、評価とライティング技能が学べる「アカウンティング2」の一括お申込みコースです。個別にお申込み頂くより理解が深まり、また価格もお得です。

<こんなことが出来るようになります>
1、財務3表が読めるようになります
2、主要な財務分析指標を使って経営状態を評価できるようになります
3、財務3表のデータを使って株価水準の妥当性が評価できるようになります

基礎1の財務3表の読み方と経営分析の基本、基礎2の株価と企業価値の内容を短い時間で一気に学べるコースです。

ストアカ内のみならず他の公開講座もいろいろと見比べていますが、いまのところこの短時間でこの範囲を学べる講座はおそらく他にないと思います。

もしこの講座の受講後にBSが全く読めない、ROEの意味がさっぱり分からないという方がいたとしたら、全額をその場で返金致します!
どうぞ安心してお申し込みください。

<こんな風に学びます>
実在する企業の財務3表を使いながらケースメソッドで学びます。
講師の一方的な説明ではなく、受講者自らの学びと気づきをサポートします。
講座では冒頭から実際の財務3表を手に取りつつ、どこを、どうやって見るのかを大事なところから逆引きで見ていくトレーニングを行います。
個人の演習と少人数制のグループによるディスカッションを繰り返しますので、わいわいがやがやと参加者の皆さん同士が一緒に作り上げる形式で自由に楽しく学べます。

<持ち物>
計算機をお持ち下さい。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

1/26 (土)

1:00PM - 5:40PM

東京 / 渋谷・恵比寿

予約の締切り日

1/25(金) 1:00PM まで

参加人数

2/4人

開催場所

JR線 銀座線 井の頭線 東横線 田園都市線 半蔵門線 副都心線 渋谷駅 徒歩5分
クリエイティブラウンジMOV.ミーティングルーム 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階 8 ⁄(ハチ)

価格(税込)

¥19,800

  • 受付中

    1/26 (土)

    1:00PM - 5:40PM

    東京 /渋谷・恵比寿

    選択中 選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
40人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

実務で使える財務分析センスを短時間で身につけます!

はじめまして。松田太一と申します。
 関西学院大学東京キャンパス「丸の内講座」講師15年目の節目にあたり、「経営センスを短時間でべる場」をコンセプトに開設しました。

 MBAで学んだ内容と経営者の経験とを組み合わせ、短時間で確実に上達させる教育手法が私の強みです。
 楽しみながら、ともに成長してまいりましょう。

【学歴】
東京大学大学院修了(工学修士)
関西学院大学大学院修了(経営学修士)
大阪外国語大学卒業(現大阪大学外国語学部)

【主な職歴】
2017年~経営コンサルタント、ビジネスコーチ
2011年~国際航業(株)取締役
2008年~国際ランド&ディベロップメント(株)代表取締役社長
2006年~(株)KHC代表取締役社長
2004年~関西学院大学丸の内講座講師就任
1993年~大成建設株式会社入社、国際事業本部配属

【支援】
私たちは、子どもの貧困・教育格差の解決を支援する公益社団法人「チャンスフォーチルドレン(CFC)」を応援しています。https://cfc.or.jp/ + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.はじめに
    皆さんに習得してもらうのは「簿記の技能」ではなく、簿記を使って作られた財務諸表を使って経営を読み解く「財務諸表分析」という技能です。
    簿記知識はあったほうがさらに理解が深まりますが、なくても必ず読めるようにします。

    2.ワーク 財務諸表の図化
    財務諸表分析に対する苦手意識の正体は、貸借対照表(BS)とキャッシフロー計算書とが読めないことです。本講座では図化して理解する方法を活用して、どこをどう見ればいいかを理解します。
    実在する企業の財務諸表を図化するワークを行います。エクセルもしくは手書きで財務諸表のどこをどう見ればいいかを学びます。

    3.ワーク 経営分析の本質理解
    私が経営者としての経験から得たことは、企業経営を見抜くためにはたった3つの視点でいい、ということです。その3つとは
    ①ROE&ROA
    ②レバレッジ
    ③キャッシュフロー
    です。
    ワークではまず実際にROEや財務レバレッジを自分で計算してみて、次にディスカッションを通じてその意味を理解していきます。
    教えられるのではなく、実際の財務諸表を手に取りながら自らが「ここをこうやってみるとこう見える」という経験を積み重ねていきますので、必ず頭に残ります。一見難解に思えるROEなどの財務指標も、「なぜこれを見る必要があるのか」に気づくと必ず腑に落ちます。

    4.ワーク 株価と企業価値
    ここまでに学んだ内容をもとに、株価と見比べる方法を身に着けます。
    一般的に用いられるPER,PBRに加えて、営業キャッシュフローと株価とを見比べるPCFRという指標も取り入れながら、株価とは何か、企業価値とは何かを、実践的に理解していきます。

    5.企業システムの理解(ROEからESG,SDGsへ)
    つまるところ経営とは何か?
    このシンプルな問いに対する答えを、株式会社という仕組みの歴史やNPOとの法律上の違いなどの事例をもとに考え、自ら答えを見つけていきます。
  • こんな方を対象としています

    ・財務諸表を読みこなしたい方
    ・自信を身につけたい方
    ・これまで本や他の講座で挫折したことがある方
    ・簿記を勉強したものの、財務諸表の読み方がわからないとお感の方
    ・学びなおしたい方
    ・経営企画部門の方
    ・管理職に昇進した方
    ・管理職を目指す方
    ・株式投資をしたい方
  • 受講料の説明

    場所代、テキスト代
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    簿記や会計の知識が全くない方を基本的なターゲットにしていますが、簿記知識があればさらに深く理解できる内容です。

review

レビュー

  • 5

  • 楽しかった!( 4 )

  • 勉強になった!( 4 )

  • 行く価値あり!( 5 )

  • 男性 40代

    この講座は「財務を更に学び、深めたい気持ちにさせてくれる講座」でした

    前回の講座でやる気が出たので、引き続き2回目を受講しました。
    学問的な講座ではなく、受講者の立場(理解度)にあわせて内容に強弱をつけて頂いたことにより、最終的には腹落ちでき理解出来るようになりました。
    財務分析を具体的に表現できるまで仕上げてくれたことと、僅か2ヶ月で対象企業の題材がリニューアルされていたことには、満足度が更に高まりました。
    他の方にもオススメですし、又、受講したいです。

  • 男性 20代

    この講座は「「財務分析の面白さを感じる講座」」でした

    財務諸表に対する抵抗感がなくなりました。実企業の事例を用いての講座が中心で、今迄曖昧にしていた分析指標の意味等についても「考え方」を面白く学べました。数字に対する本質を洞察できる事の必要性についても講座を通して感じました。

  • 女性 40代

    この講座は「自分の可能性を埋もれさせない講座」でした

    松田先生の講座がおもしろいとは評判には聞いてはいたものの、財務分析と言うタイトルでこれだけ面白くて充実した時間が過ごせると思っていませんでした。財務のセンスがないと思い込んでいる人がいくとその後の人生が少し変えられると思います。

  • 女性 30代

    この講座は「もっと勉強したいという気持ちにさせてくれる講座」でした

    何となく苦手意識を持ってしまっていた財務諸表。仕事上、避けていく訳にもいかなくなり、ならば一気に勉強しようと本講座を受講しました。
    開始前は長いかなと思っていた6時間も始まるとあっという間。参考書のように財務の知識を一つ一つ学んでいくというより、なぜ財務諸表を読めるようにならないといけないのか、読めると何が分かるのか、といったことから教えて頂けたので、非常に腹落ちし、初めて財務諸表を見て「面白い!」と感じました。
    随所でお伺いする松田先生のご経験や財務以外の知識も非常に興味深く、財務以外の学習意欲も高まったことは予想外の収穫でした。一方向的な学習スタイルではなく、他の受講者の方とも交流しながら学習できたことも、得られるものが多かったと感じています。
    私自身、ぜひまた受講したいですし、他の方にもオススメします!

  • 男性 40代

    この講座は「財務を更に学ぶ『やる気』を引き出してくれる講座」でした

    財務をどの立場から捉えるのか?から始まり、財務三表の役割からそれぞれがどのような効果をもたらし、かつ、どのような影響をもたらすかを先生が独自で考案された図式を使って解説したもらい、大変有意義で、あっという間の6時間でした。又、一方通行な講義でなく、受講者と一緒になって参加型で課題を解決してもらうスタイルと随所に登場する先生の小ネタ集が、受講者を飽きさせる事なく、興味とやる気を醸成させてくれる講座でした。関西から先生の噂を聞いて参加したのですが、噂以上の満足度で、帰りの新幹線でレジュメで復習しながらレビューを書いています。又、受講したいです。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています