大人として必要な教養数学

一般社会で難なく暮らしていくための思考体力を養う。

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    1
  • 受けたい人

    39
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

数学ノイローゼな方も多いと思いますが、
本当は教える人が間違った教え方をしてしまったために、
ノイローゼになった人がほとんどで、
しかもそのほとんどの方が数学のすの字がわかりません。

ちょっとしたことで躓いて、それからずっと数学していない。。
社会に出てからはめっきり関わる機会がない。
子どもに教えたいがいまいち覚えていない。

そういう方に朗報です。


<人が言っていることがよくわからない?>
多くの日本人は数学が苦手と言います。
そして、往々にして「数学は日常で使わない」とすら言い捨てられています。

しかし、本当は24時間365日つきまとう数学力。
日常の1秒1秒に関わっている国語に並ぶ科目といってもいいでしょう。
その理由は「思考力」です。
もっというと「思考体力」も含みます。

数学で会得できることは様々ですが、
代表的な能力のひとつに、
「情報処理能力」というものがあります。


物事を観察し、分析し、把握し、理解し、次に生かすという
数学を通して会得できるこの基本的プロセスは、
人が社会生活を営むにあたって
基本的な動作でもありますが、
それを単純な作業で会得できるのが数学だったのです。

<数学は「改善」に関わることに重大な影響を与えます>

人に言われたことがちゃんと理解できずに悩んでいる場合、
まず数学力不足を疑っても良いでしょう。
あるいは将来を予測しながら行動を選んだり、
ペース配分が自分で作れない場合も疑えます。

つまり、次の一手につなげる力が身につくのです。
これがないと、いつまでたっても改善できずに
時間を垂れ流していくことにもなりかねません。

改善のスピードをあげたい方には、特にオススメです。


<教わる内容>
・ 数学とは何か ー予測と真理を究める学問「数学」の姿ー
・ 社会人にとって必要な基礎力として
・ こなすためには何が求められるのか
・ 基本ルールを抑えるだけでこんなに解決するー公理という概念ー
・ 実際に考えてみましょう ー実際に使うケースー
・ あらゆる側面で応用できる。
・ 練習


この講座の先生

Kohsaka Masahiko

家庭支援系ファイナンシャルプランナー

双子のパパ。家が第一の家庭支援系FPです。

22歳から現在まで約8年間主に資産家投資家、不動産デベロッパーなどを相手に資産活用コンサルティングを実施。
主に相続承継・稼働率向上に貢献し、数十件の実績をあげる。
特に先代から受け継いだ土地や古民家、遊休物...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数5

教えた人数6

当日の流れとタイムスケジュール

90分

講義     40分
インターバル 10分
考える時間  30分
解説     10分

こんな方を対象としています

数学が苦手なまま社会人になった方
子どもに数学を教えたい方
ビジネスパーソン
経営者
日常で考えることや理解することで苦労している方

受講料の説明

テキスト代などは必要ありません。

受講する際は以下をお読み下さい

ノート、鉛筆やシャーペンなどの筆記具をお持ちください。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 2,500

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

Kohsaka Masahiko さんの他の講座

Page Top