シンプルで伝わりやすいビジネスプレゼン資料の作り方

クライアント、生徒、重役向けに数々のプレゼン資料を作ってきて得た、伝わりやすいプレゼンのKnow-Howをご提供

learn

こんなことを学びます

<こんな事を教えます>

分かりやすくて、伝わりやすいプレゼン資料を作れるようになる考え方、ヒント、コツ、やってはいけないことを伝えます。
さらに、ワークショップを行い、参加者の頭も使っていただき、使えるスキルになるように努めます。

■持参すること
1.パソコン
2.ご自分が作成したスライドが1枚でもあれば最高です。
 ワークショップにて、ご自分が作成されたスライドを1枚選んでいただき
 改善していただくことを行います。

■学べること
・プレゼン資料の構成
・作る時のコツ
・スライド作りでやらないこと、やること
などなど



当日のスライドの最初
http://www.slideshare.net/shoegueyama/ss-33590586


仕事で8年前から社内外の重役向けにプレゼン資料を作ってプレゼンをする機会がよくあります。
そして、現在はさまざまなプレゼンを聞く機会があり、改善ポイントをいつも見つけてはプレゼンを聞いていることがあります。
その中で試行錯誤したことと自ら学んで得たKnow-Howを皆さんにご提供させていただきます。
皆さんがお仕事などでより良い成果を作るお手伝いができたら嬉しいと思って、このセッションを企画しました。


■こんな風に教えます
植山が話すレクチャー部分と
受講者に課題を出して考えて、発表していただくパートの2つ

<所要時間と当日の流れ>
19:30~21:30(2時間)

<参加費用>
5,000円
169人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 5,000

過去に開催した日程一覧

ぶっ飛び先生 植山周志 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

ぶっ飛び先生 植山周志

ラーメン二郎インスパイア系のこってりとした講座専門

ぶっ飛び先生の特徴3つ
・持ち帰れるスキルたっぷり、太麺ならず太っ腹でお届け
・野菜、にんにくの無料オプションに匹敵する関数、Know-Howの提供
・中毒性ばっちりの講師のギトギトトーク



Globis経営大学院にてM... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.レクチャー(40~50分)

    2.スライド改善セッション(50~60分)
     各自のスライドを各自で改善
     改善点発表しながら、みんなでさらに改善するために どうするかを議論

    3.Q&A, Learningの発表(10分)

    4.時間があれば以下のどれかのネタを提供(10分)
     賢く思われる話し方6つのコツ
  • こんな方を対象としています

    仕事でプレゼンテーション資料を作るが、改善したい方
    プレゼン資料を作る必要があるが、苦手な方

review

レビュー

  • M3

    男性 20代

    この講座は「シンプルがベストであることを実感できる講義」でした

    各スライドで伝えることを一つに絞っていかにシンプルに伝えることが大切であるかを教えてもらえます。
    仕事やプライベートでパワーポイントを使用する人には、おすすめです。

  • 女性

    この講座は「パワポ資料作成がマンネリ化している人にオススメ」でした

    先生の添削後、情報に溢れているスライドが「訴える力のある」スライドに変化します。
    ある程度日常でパワーポイントを使って資料作成をしている人にこそ、気づきがたくさんある授業だと思います。