2回コース デジタルツールでレザークラフト

レーザー加工機を使用して、革・型紙の裁断、彫刻(焼印)をする方法、刻印を作成する方法、CNC切削機を使用して木型を作成する方法を学びます。

learn

こんなことを学びます

レーザー加工機を使用して、革・型紙の裁断、彫刻(焼印)する方法、刻印を作成する方法を学びます。
CNC切削機を使用して木型を作成する方法を学びます。

<こんなことを学びます>
3DCAD(Fusion360)で基本的な製図、モデリングを行う方法
レーザー加工機の基本的な使用方法
レーザー加工機で革を裁断する方法
レーザー加工機で型紙を裁断する方法
レーザー加工機で刻印を作成する方法
CNC切削機の基本的な使用方法
CNC切削機で木型を作成する方法

<こんなことが出来るようになります>
3DCADで製図、モデリングを行う
レーザー加工機を使用する
CNC切削機を使用する
レーザー加工機、CNC切削機をレザークラフトに使用する

<こんな風に学びます>
少人数で講義、演習の繰り返しで実施します。

<持ち物>
Autodesk社Fusion360のインストールされたPC(無料体験版で可)
https://www.autodesk.co.jp/products/fusion-360/overview

<定員>
基本 6名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

浅草・上野

価格(税込)

¥21,600(¥10,800 × 2 回)

受けたい
12人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

サカモト マコトのプロフィール写真
レンタル工房「浅草橋工房」を運営
サカモト マコト

東京都台東区浅草橋にてレンタル工房「浅草橋工房」を運営しています。3Dプリンターやレーザー加工、レザークラフト、木工、溶接、写真など、様々なジャンルの工作等を体験することができます。

この講座の主催団体
  • 2252人
  • 743回
木工や電子工作、溶接や機械工作を中心に!

東京都台東区浅草橋にあるレンタル工房です。
木工、電子工作、溶接、機械工作、レザークラフト、3Dプリンターやレーザー加工機等をお好きなだけ体験することが出来ます。
最近はこれらの道具・設備を生かした工作教室に力を入れています。
従来専門学校や大学等に入学しなければ学べなかったことを、気軽に学習することが出来る場を目指しています。

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

カリキュラム

  • 第1回 レーザー加工機で革を裁断する 3DCADの基本的な操作を学習する(2次元の製図)

    <所要時間>
    約4時間

    <当日の流れ>
    CADを使用してレーザー加工用のデータを作成する方法を学習する
    レーザー加工機の基本的な操作方法を学習する
    レーザー加工機で革を裁断する
    レーザー加工機で型紙を裁断する
    レーザー加工機で革に彫刻(焼印)する

  • 第2回 CNC切削機で木型を作成する 3DCADの基本的な操作を学習する(3Dモデリング)

    <所要時間>
    約4時間

    <当日の流れ>
    CADを使用してレーザー加工用のデータを作成する方法を学習する
    レーザー加工機の基本的な操作方法を学習する
    レーザー加工機で革を裁断する
    レーザー加工機で型紙を裁断する
    レーザー加工機で革に彫刻(焼印)する

  • こんな方を対象としています

    レーザー加工機で革を加工したい方
    CNC切削機で木型を作成したい方
    レーザー加工機・CNCの操作を体験したい方

    ※ご自身のPCの通常操作が問題なくできる方を対象としています。
  • 受講料の説明

    参加費に含まれるもの:
     体験料、工具使用料、材料費、工房使用料、傷害保険
    参加費に含まれないもの:
     PC
     レンタルご希望の場合:3,240円
     ※数に限りがございますので、あらかじめご連絡ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    汚れても構わない服装でお越しください。
    店内には大けがにつながる工具・機械等が多数設置されています。無断で工具・機械類にお手を触れないようにお願いいたします。また、お子様といらっしゃる場合、お子様からは目を離さないようにお願いいたします。

    店内での食事(アメ・ガムを含む)はご遠慮ください。一部スペースでは飲み物もお断りいただいております。
    店内および周辺の道路は禁煙です。
    写真撮影は可能ですが、他の参加者、講師等が写らないようにご配慮ください。
    動画の撮影・録音はお断りいたします。
    貴重品はご自身で管理してください。

    受付、会場への入場は講座開始の15分前から開始いたします。

    その他、店内スタッフの指示に従っていただきますようにお願いいたします。

review

レビュー

  • 2

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 1 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 男性 40代

    この講座は「レザークラフトで「できること」を拡張する!」でした

    こちらの講座も主催の「浅草橋工房」内で行われました。常設されているレーザー加工機にイラストレーターのデータを読み込ませ、アクリルを2次元(結果として3次元的)加工する方法と、トリマーをコンピューターで3次元的に制御する装置にFusion360で作ったデータを読み込ませ、MDF材を切削加工する方法を、それぞれ一から教授され、実践しました。前半の加工物はアクリル製のはんこ状のもので、鞣革にキレイに刻印できました。後半の成果物は鞣革を水に濡らして立体的に成形するための木型組です。データ製作はともかく、加工機械は普通の家庭に設置できないほど大きく音もホコリや臭いも出ますので、こちらのようなレンタル工房を利用するのが現実的な選択肢だと思いますが、実際どう使うのか?ということがわかります。それなりの手順が必要なのですが一つ一つは簡単。使いこなしには、慣れる事だけが最短かもしれません。レーザー加工機はアクリルの他に紙も対応し、複雑な型紙をキレイに製作できそうだし、トリマーを使うCNC加工機もできることを目の当たりにすれば色々なアイデアが湧いてきて、このような機械を使いこなせる道がひらかれることは、とてもワクワクします。ソフトについては今回、受講者の皆様のスキルに鑑み、Fusion360に重点されました。ダウンロードから始めて3dCADデータを作り、それを切削加工で使う刃物を動かすためのCAMデータにする(言葉の使い方が不正確でしたらすみません!)。初めての取り組みでしたが何とか使える(かも?)という所まで連れてきて貰いました。講師の方と一緒に雰囲気よく受講した皆様のお陰です。従来のレザークラフト教本には、ほとんど記述の無い内容だと思います。相当に盛りだくさん、ですがご自身のレザークラフトの世界を拡張していこうと思われる方には打ってつけ。ご興味を持たれた方は積極的に「開催リクエスト」することをオススメします。

  • W2

    女性 40代

    この講座は「デジタルツールでレザークラフト」でした

    盛りだくさんで、レーザーカッターとCNCがどんなものか勉強できました。
    比較的レーザーカッターは簡単なのでレザークラフトの幅が広がりそうです。

  • more

    この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています