今・注目されている「対話による美術鑑賞」を楽しく体験しよう!

美術作品を色んな人の視点を通して楽しもう!企業の人材育成や、コミュニケーションスキルにも役立てられるきっかけとなります。

learn

こんなことを学びます

<対話型鑑賞って何?>

1980年代に、ニューヨーク近代美術館(MoMA)で開発された美術鑑賞法です。作品解説を一方的に聞くのではなく、作品を見て素直に感じたことや思ったこと気付いたことをみんなで言葉にして自由におしゃべりしながら作品を鑑賞することで作品をより深く、多角的に見つめることができ、新たな発見にも繋がります。近年では、学校教育の場でも積極的に取り入れられています。


<以前、対話型鑑賞会に参加された方の声>

 「一人で鑑賞するのとでは、感じ方が変わりました。
  ある縛られた枠の中でみるのと違い想像力が沸いてきます。」

 「個々人で、相当に感想が異なることに気づかされました。
  同時に他者の意見を共有、理解するツール
  としてアートはとても便利だなと。」

 「さまざまな言葉を共有するだけで、
  こんなにも充実した幸せな時間になるのだとおどろき満足です。 
  正直、満足感を得られたのは意外でした。」

 「いろんな人がいるんだなぁと
  いろんな考えがあるんだなぁと思いました。
  1人だと何も思わない事も、多くの人が集まれば、
  考えるきっかけになると思いました。」


<こんな雰囲気です>

お集り頂いたみなさんで美術作品を鑑賞します。
難しいことは考えず、素直に思ったこと、感じたことを
おしゃべりをしながら美術作品を楽しみます。


<このレッスンで得られるもの>

◯ 美術館やギャラリーをより身近に感じられるようになります。
◯ 対話による鑑賞がどんなものかを体験できます。
◯ 人それぞれ多様な意見・視点があることを体験できます。
◯ 知識がなくとも美術鑑賞を楽しめるようになります。



<定員>
10名
(要望と開催スペースに応じて変わります)

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥2,000

受けたい
28人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

美術鑑賞ファシリテーター

都内のアートギャラリーに4年間、県立の特別支援学校・盲学校にトータル5年間勤務。平塚市美術館と小学校とが連携した「対話による鑑賞鑑賞」のプログラムに参加し、ニューヨーク近代美術館(MoMA)で開発された美術鑑賞法を活かしながら現在、アートコミュニケーション「ランドリー」としてアーツ千代田3331内ギャラリーにて展覧会に合わせた様々な鑑賞会を企画開催。その他、様々な講師を招いてのイベントを不定期開催。茨城牛久のホームコミュニティー「キンコサンチ」運営。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    対話による鑑賞についてのちょっとした説明

        ↓

    アートカードゲームをします。

        ↓

    1作品目をみなさんで鑑賞 (プロジェクター or 実際の美術作品を鑑賞)

        ↓

    2作品目をみなさんで鑑賞 (プロジェクター or 実際の美術作品を鑑賞)

        ↓

    フリートーク


    ※ 約1時間の内容となっています。

  • こんな方を対象としています

    ◯ アートって「難しい」と感じられている方
    ◯ とにかくアートが大好き!
    ◯ ギャラリーへ気軽に行ってみたい
    ◯ 普段は1人で鑑賞しているけれど、みんなとアートを楽しみたい
    ◯ 対話型鑑賞を1度体験してみたい
    ◯ 理論的に根拠を話す練習にもなります
    ◯ アートを通じてコミュニケーションを楽しみます

  • 受講料の説明

    ドリンク代込み
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ※対話型鑑賞会を通じてアートを楽しむ会となります。
    対話型鑑賞をすぐに行えるようなコーチング等を行うものではありません。
review

レビュー

  • 6
  • 楽しかった!( 5 )
  • 勉強になった!( 4 )
  • 行く価値あり!( 4 )
  • W2

    女性 60代

    この講座は「自分以外の人は、こんなふうに絵を見ているんだぁ~ と改めて気づかされるような講座」でした

    対話型アートコミュニケーション、対話型アート鑑賞プログラムって、どんなことをするのだろう、どんなふうにやるのだろう、と興味があって、体験したいと思い、参加しました。一緒に参加した方の感想やコメントも聞きながら、他の人は、こんなふうに絵を見ているんだぁ~、ということに改めて、気づかされました。また、他の人の目の付け所から、自分は、そういうところには、無頓着だったな、と気づいたり、そんなことが描いてあったのだな(描いてあったかな?)、と気づいたり。。他の人の発言から、自分自身の新たな気づきや感想があったり、と、何か「ON」していくような感じを覚えました。

  • W3

    女性

    この講座は「見えていなかったことが見えるようになる講座」でした

    先生が和やかで自由に発言できるような場づくりをしてくださったので、発言しやすく、受講者の皆さんの様々な異なる意見を楽しむことができました。
    対話が進むうちに、自分が見えていなかったことが見えるようになるのは、楽しく新鮮な体験でした。
    また受講したいと思います。

  • W2

    女性 30代

    この講座は「アートがもっと身近になる楽しい講座!」でした

    何でかな、と素朴に思うことから始まるアート鑑賞。当日一緒になった人の話を聞いて、新しい見方もできるようになるので、絵を見るのが楽しくなります。カフェでおしゃべりしているような感じでカジュアルに楽しめます☆

  • M3

    男性

    この講座は「自由になれる講座」でした

    少し取っ付きにくいなと思っていた美術鑑賞。どう見たらいいか戸惑っていた自分を解放して自由に解釈する楽しさを教えてくれる講座でした。

  • M3

    男性

    この講座は「学ぶというより、アートをまったり鑑賞出来るお茶会」でした

    ゆったりと流れる時間の中で、アートを楽しく鑑賞する方法を体験できる講座です。
    普段美術館に行かない人にこそオススメ。
    肩肘張らず、感じたままを言い合えます。
    気がついたら1時間があっという間に感じられます。

    会場にもなっている3331内各ギャラリーで開催されている展示も合わせて見ると、アートな時間を体験できます。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています