お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

恋愛、仕事のお悩みを自分で占うタロット入門講座

対面

タロット占いでブレない自分を手に入れる。

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
タロットカードの大アルカナ22枚(正位置)を楽しく学んでいただきます!

タロットカードには基本的な意味以外にも
リーディング方法もお教えします。

私自身、タロットカードに関する本を読んでもなかなか理解ができなかったり、基本的な意味でリーディングしててもカードの意味と何か違うことが多かったです。

でも、タロットカードを習いリーディング力が付き、納得することができました。
そして、講師の資格を得る事ができました。

<こんなことが出来るようになります>
自分自身で今抱えているお悩みを占えるようになります。

<こんな風に教えます>
少人数制のグループで親切丁寧にお教えします。
レクチャー、ワークの講座です。

講師と他の生徒さんの楽しくタロット占いを学んでいただきます。

<持ち物>
ライダー版タロット
*先着1名までレンタルいたします。
筆記用具

<定員>
基本 4名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

六本木・赤坂

価格(税込)

¥3,500

受けたい
89人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,500
場所 六本木・赤坂

この講座の先生

占いを使ってキレイに生きる方法を教えます

私は占いを知ることで、自分の資質を知り、相手の資質と相性を知ることができました。

そうすると人間関係も今までよりも
上手に付き合えるようになり、
結婚まですることができました。

ストアカでは占いを使って
恋愛
仕事
嫁姑
の人間関係を攻略する方法を教えます。

占術は
タロット
西洋占星術
宿曜占星術
数秘アンドカラー

占術ごとにセミナーを開催いたします。

占いは最後は自分で判断して動くためのお手伝いしてくれるツールです。そのツールの使い方を一緒に学んでみませんか?

  • こんな方を対象としています

    ・タロットカードに興味があるけどなかなか学ぶ機会が無かった方。
    ・タロットカードが家にあるのに使ってない方。
    ・占いが好きで自分でも占ってみたい方。
    ・難しいと思っている方。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    講座ではライダー版タロットカードを使用します。
    お持ちでない方は「レンタル希望」と記載の上、ご予約ください。
※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

レビュー20

  • 楽しかった!( 9 )
  • 勉強になった!( 13 )
  • 行く価値あり!( 9 )
  • W2

    女性 50代

    この講座は「タロットの基礎を教えていただける講座です。」でした

    本で読んだりなどの独学では、得られない
    タロットのカードの読み方の基礎を学べる講座です。

  • W3

    女性 50代

    この講座は「初心者でもわかりやすい講座」でした

    全くの初心者でしたが、カードの持つ意味をわかりやすく説明して頂き、楽しく学ぶことができました。家でも、練習して家族を占えたらと思いました。

  • W1

    女性

    この講座は「初心者が楽しく基礎を学べる」でした

    タロットは全くの初心者でしたが、カードの絵を見ながら一緒に意味を勉強できてとても楽しかったです。
    タロットがどういうものか知ってみたい人にいいかと思います。

  • W2

    女性

    この講座は「カードの意味が理解できた講座」でした

    カードの読み取り方も本当にそれぞれなのだなぁと感じました。おもしろかったです。

  • W2

    女性

    この講座は「「更に詳しく学んでみたくなる講座」」でした

    元からタロット占いには興味があったのですが、先生がタロットカードについてより詳しく教えてくださったので興味が更に深まりました。また、いつか自分も占いができるようになりたいと思っているので、きっかけやオススメの方法も教えてもらうことができて嬉しかったです。

  • この先生の他の講座

    7

    開催リクエスト受付中

    六本木・赤坂

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?