お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

初心者写真教室【写真の絵作り=構図法=を学ぶ】

対面

目の前の風景をどう撮ったら良いか迷いがちです。そこで、「構図法」を使って魅力ある絵にまとめてみましょう!<初心者~初級者向き>

こんなことを学びます

◆◇◇◆◇《 新型コロナウイルス対策のお知らせと、ご協力のお願い 》◆◇◆◇
①野外の風通しの良い場所で、講座を開催しています。<公園・植物園など>
②講座の定員を3名と少なくし、1m以上の間隔で撮影してもらいます。
③講座開始前に、アルコールによって手を消毒します。<アルコールをご用意します>
④受講の際には、講師・生徒ともに、マスクを着用していただきます。
⑤体調不良・風邪症状のある方は、早めに受講をキャンセル願います。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

どう撮ったら良いのかわからない風景でも、写真の構図法を使えば、見違えるように上手く撮れます。この講座では、公園などの風景をテーマに、ケースバイケースな構図法の応用で、実際に撮影してみます。構図の基本型を学ぶことで、いろいろな場面で撮影するときに、まとまりのある絵を作り出せるようになります。
構図法の学習に特別なカメラ機材は要りません。レンズ交換式の一眼レフかミラーレスカメラと、Wズームの標準ズームレンズ(あれば望遠ズームも)、オールインワンの高倍率標準ズームでも大丈夫です。
撮影するにあたって必要になる設定や操作(撮影モード・ホワイトバランス・ISO感度・ピント合わせ、絞り・シャッター速度の選択、露出補正)についても、必要に応じてアドバイスさせていただきます。

<教える主な内容>
◆カメラの基本設定について、推奨の設定を説明します。
◆「斜線構図」「対角線構図」「シンメトリー構図」「トンネル構図」など、構図の基本の型についてテキストで説明します。
◆撮影ポイントで作例を撮り、撮影した画像で「構図」について解説します。
◆構図以外の「ピント・絞り・露出」などについてもアドバイスします。
◆撮影ポイントで参加者に撮影してもらい、構図のほかピント・露出などを含めてアドバ イスします。
◆3~4箇所で同様な撮影を行います。

<使用カメラ・三脚について>
レンズ交換式一眼レフ・ミラーレスカメラと標準ズームレンズ(18~55㎜、24~70㎜など)、または高倍率ズーム(18~135㎜など)をご用意ください。
この講座では、構図取りの練習を優先するため、手持ち撮影で撮影を進めますので、三脚は不要です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆参加にあたってお願いとご確認☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、「参加申し込みコメント欄」に当日ご使用予定の「カメラ・レンズの機種名」と、「当日の連絡先(携帯)」をご記入ください。
そのほか、写真についてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所の確認>
お申し込み後、開催2日前までに、詳しい集合場所をお知らせします。本講座のグループメッセージをご覧ください。
<雨天の場合>
本講座は雨天中止です。前日23時までに天気予報で判断して、中止・変更の場合はグループメッセージでご連絡します。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥4,500

受けたい
75人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥4,500
場所 銀座・大手町

この講座の先生

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇【 お知らせ 】◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
2019年4月で、延べ受講人数が1,000人を超えました。
これも、受講者の皆様のご支援・リピートがあってのことです。これからも、充実した講座となるよう、精進しますので、よろしくお願いいたします。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。

四季の花をテーマに撮り続けて、花写真教室で指導を続けています。フルール花写真教室⇒ http://cfphoto.exblog.jp/

近年、花撮影のほか、レンズの使いこなし術をテーマに、いろいろな新講座を企画しています。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <午前中開催の場合> ※9:30集合の場合もあります。
    10:00 撮影地の公園などに集合
    10:00~10:20 カメラの設定の確認、基本構図の説明
    10:20~11:30 複数の撮影ポイントで構図メインの作例を撮影し画像で解説
               各自でも撮影(アドバイスを行う)、質問に返答

    <午後開催の場合> *日程により、14:00開始の場合があります。
    13:30 撮影地の公園などに集合
    13:30~13:50 カメラの設定の確認、基本構図の説明
    13:45~15:00 複数の撮影ポイントで構図メインの作例を撮影し画像で解説
               各自でも撮影(アドバイスを行う)、質問に返答
    • こんな方を対象としています

      ◇風景や花などの写真の構図のまとめ方について、基本を学んでみたい方。
      ◇手持ちのカメラを使いこなして、素敵な絵作りをやってみたい方。
      ◇写真上達の入口として、構図という形から始めてみたい方。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ●カメラの電池はフル充電したうえ、あれば予備電池をご持参ください。
      ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。
      ●公園などの遊歩道を歩きながら撮影しますので、歩きやすい靴でご参加ください。
      ●当日の天気・気温に合わせた服装・身支度でおいでください。
      ●開催中に小雨が予想される場合には、折りたたみ傘をご持参ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー7

    • 楽しかった!( 4 )
    • 勉強になった!( 6 )
    • 行く価値あり!( 5 )
  • M3

    男性 50代

    この講座は「基本的な構図を考えて画角内に配置することを学ぶ講座」でした

    基本的な構図を教えて頂き、自分の選んだ構図と先生の構図を比較することができました。
    もう少し空を入れたり逆に除いたり、カメラを高い位置や低い位置など様々なことを行なって構図を考えました。
    最初はよくわからないと思いますが、徐々にわかるようになると思います。

  • W2

    女性 40代

    この講座は「本に書いてある難語が理解出来る様になる講座」でした

    何冊か構図に関して書かれている本を持っていますが、正直初心者には読み解く事が難しいです。座学も受けた事がありますが正直…
    最初に先生のテキストを見てからあそこに書いてある構図の写真を撮るよ!と言われ、先生が撮ったお手本を見せて貰い、細かい設定を支持され、レンズを向けて撮ってみる。そして今度は自分で撮ってみる、の繰り返しでやるので、後で講習が終わってからアレを応用してはどうだろうか?とか一気に出来る人な気分が味わえます。質問したらどんなくだらない事でもお答えして下さる先生なので初級者の方には是非オススメです。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「わかりやすい構図講座」でした

    なんとなくシャッターを押していたけれど構図を考えながら撮ると写真が締まりスッキリとまとまったり勉強になりました。
    ありがとうございました。

  • M1

    男性 30代

    この講座は「どう撮れば分からない方にお勧めです。」でした

    被写体をどう撮ればいいかが分かるいい経験でした。
    また他の講座もぜひ参加したいです。

  • M3

    男性 60代

    この講座は「初心者写真教室【写真の絵作り=構図法=を学ぶ】」でした

    本などで構図について頭で理解していても、実践して意識してやらないとどうしても漫然と撮っています。指導を受けながらやることによって、全体の構図を考えながらできるので勉強になりました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?