【体験】自分の軸を見える化する!自分が大切にしたい価値観を描こう

想いを描きながら思考を整理する、アートワークショップ形式の自己内省プログラム

こんなことを学びます

『自分の軸を見える化!自分が大切にしたい価値観を描こう』

みなさんが生きる上で大切にしたいことは何ですか?

価値観は、私たちの日々の行動を左右し、人格を形作ります。

そのため周囲の価値基準にとらわれず、自分なりの考えや価値観が何なのかを振り返る時間や、自分の想いを大切にする内省の時間は、ぶれない自分軸をつくり、人生の選択をする上でも大きな助けになります。

本プログラムでは、描くプロセスを通して、各月のテーマについて内省し、より深く自分の人生観に触れていきます。

各月のテーマは、

・ポジティブな感情(例:「幸福」「楽しさ」「好き」など)

に加えて、

・ネガティブな感情(例:「怒り」「嫉妬」「悲しみ」など)

もテーマに扱いますが、自分がなぜそう感じるのか?を客観的に知り、多角的な視点を知る「セルフマネジメント(自分と上手に付き合う)」の機会にご活用ください。

なお、思うまま感じるままに線や色を描く誰でも簡単に取り組めるアートワークですので、自由に素直に表現を楽しめます。

★こちらは一度体験してみたい方のためのお申込みフォームです。通常クラスにご参加いただきます。

「絵ごころがない」「子どもの頃から苦手だった」 方も是非お気軽にご参加ください♪

(使用画材:オイルパステル)


【開催概要】
・会場:JR渋谷駅 徒歩5分 会議室(お申込みいただいた方にのみお知らせします。)
・体験費:1000円(材料費・フレーム代込み)
※体験は、おひとり1回限りとなります。
・参加対象者:年齢不問。30代~40代 社会人の方が多いです。(初参加、お一人でのご参加も大歓迎です!)

※当プログラムはあくまでも個人向けのものです。研修等の場合は別途お見積もりになりますのでご了承ください。
※価格は予告なく改定されることがあります。

【CAL通常クラス】
<クラス曜日>
毎月第3火曜日19:30〜21:30
毎月第4土曜日10:30〜12:30
※月に曜日が5回ある場合は、第4曜日です。

<参加費>
3980円/1回・10000円/3回・15000円/5回

【プログラム】
Creative Arts Laboratoryでは、創作するだけでなく、対話型鑑賞会を通じて感じた想いを語り合い、気づきを得られるプログラムを実施しています。アート体験を楽しみながら、想像力・創造力を取り戻す場として、また自分と向き合う場としてぜひご参加ください。

▼プログラムの流れ
1. ​オープニング
​・アイスブレイク(自己紹介など)

​2. 導入
・画材に触れる(オイルパステル)/描く練習

3. 第1ワーク
・テーマに基づいた内省ワークシートの作成

3. ​第2ワーク
・本制作

4. ​対話型鑑賞会
​・共有/共感​(ものの見方を学ぶ)

5. アクションプランを考える
・実施したこと/気づき/どう活かすか
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥1,000

受けたい
42人が受けたい登録しています

この講座の先生

"想い"が伝わる!アートコミュニケーション

1983年東京生まれ。東京造形大学卒業後、単身ドイツ デュッセルドルフへ。2年間の海外生活、創作活動から「アートを通して人の役に立つことをする」というテーマへとシフトしていく。
帰国後は、人々の自己肯定感を高め、自己や他者とコミュニケーションすることを主な特徴とした芸術療法を学び
老若男女を問わずアートワークショップを展開。

現在は、

「クリエイティブ」「学び」「対話」

をキーワードに、他分野で働く人々の知識や経験の共有や、参加者同士の繋がりの強化を行っている。


【これまでの活動内容】
・アートワークショップ主催【小学校夏期講座/造形教室(対象:子ども・大人)/療育】
・社会人対象イベント他

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <月別テーマ>
    ◽︎1月テーマ「生きる上で大切にしたい価値観」
    ※第1ワークでは、マクスウェル式「アイデンティティの法則」を活用します。

    ◽︎2月テーマ「幸福」

    ◽︎3月テーマ「嫉妬」

    ▼プログラムの流れ
    1. ​オープニング
    ​・アイスブレイク(自己紹介など)

    ​2. 導入
    ・画材に触れる(オイルパステル)/描く練習

    3. 第1ワーク
    ・テーマに基づいた内省ワークシートの作成

    3. ​第2ワーク
    ・本制作

    4. ​対話型鑑賞会
    ​・共有/共感​(ものの見方を学ぶ)

    5. アクションプランを考える
    ・実施したこと/気づき/どう活かすか
    • こんな方を対象としています

      次のような悩みを持つ方に向けたアートワークショップを開催しています。

      ・自分の軸がぶれがち…
      ・ビジョンがない…
      ・美術に苦手意識がある…
      ・様々な業種の人や社外での交流が少ない…
      ・視覚や思考の幅を広げたい

      美術作品との豊かなコミュニケーションで、考える力や多角的に物事を捉える力を身につけることができます。参加者同士のコミュニケーションも楽しみながら、日常生活にも適用できるアートな時間をお楽しみください。
    • 受講料の説明

      場所代、資料代、材料費、額代
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      フレームは22cm角の白フレームです。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?