日本一やさしい宗教画解説 (新約聖書編)

~受胎告知から三博士の礼拝まで~­

learn

こんなことを学びます

<こんなことを学びます・こんなことを教えます>

今回はいつものデッサンクラスとは違って絵画解説をたっっぷり!するクラスを行います。

「絵画は好きだけどそこに描かれる宗教的な意味を知ってみたい」「画家たちはどんな信仰でこの絵を描いたのか知って見たい」という方は意外と多いのではないでしょうか?

美術の授業の中ではもちろん例え芸大・美大の授業でも深くはなかなかつっこまれてこなかった分野かもしれません。

もともと西洋では意味を知っていて当たり前な世界でしたのでそれが前提で描かれているためASIAに住んでいる私達は西洋絵画の深い意味を知らずに「綺麗!」で終わっていたかもしれません。

この講座はそんな私達の好奇心をくすぐる「受胎告知」から「最後の審判」にいたるまで13のテーマにわけて解説していきたいと思います。

堅苦しいものというものよりはむしろ気楽に楽しく参加できる講座を目指しています。細かく正確な意味も漏れずに講義するために神学の専門家達に監修していただきながら進めていきます。

デッサンに参加された事がある方々も初めての参加の皆さんも、参加を心からお待ちしております。(^-^)

1・「受胎告知」「キリストの降誕」「羊飼いのお告げ」「三博士の礼拝」
2・「神殿への奉献」「エジプトへの非難」「幼児虐殺」「洗礼」
3・「荒野の三つの試み」「聖ペテロとアンデレの召命」
4・「聖マタイの召命」「カナの婚礼」「サマリアの女」「海の上のキリスト」
5・「カナンの女の治癒」「パンと魚の奇跡」「キリストの変容」「羊と山羊を分けるキリスト」
6・「貢の銭」「放蕩息子の喩え」「ラザロの復活」「エルサレム入城」
7・「神殿を清める」「弟子の足を洗う」「最後の晩餐」
8・「ゲッセマネの園の祈り」「ユダの接吻」「ペテロの否認」
9・「ピラトの審問」「鞭打ち」「キリストへの嘲笑」「十字架の道行」
10・「磔刑」「ピエタ」「キリストの埋葬」
11・「ピエタ」「キリストの埋葬」「黄泉の国のキリスト」「復活」
12・「墓を訪う聖女たち」「ノリ・メ・タンゲレ(我に触れるな)」「エマオでの夕食」
13・「奇跡の漁り」「聖霊降臨」「最後の審判」

<こんな風に教えます>
少人数制のグループで丁寧に教えます。

講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
筆記用具など

<定員>
基本 1-10名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥1,000

受けたい
21人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

Grace:academy of ART 代表

○武蔵野美術大学 油絵学科 版画コース リトグラフ専攻卒業
○都内のデザイン製作所勤務
○2012年、山梨県甲府市にて美術教室を始める 第1回 グループ展開催
○2013年、第2回グループ展開催
○山梨県民市民講座、生涯学習講座、グループ展「あさひ通りグループ展」、臨床美術とコラボ等 多岐に渡る活動を展開
○2015年、夫の東京転勤を機に『グレースアカデミー』設立。
 ● 芸大・美大デッサン対策、
 ●キッズアートイベント
 ●一般向け絵画コース
 ●アートセラピー、
 ●心理カウンセリング講座
○2016年 プロフェッショナル心理カウンセラー資格取得 全国心理業連合会会員
http://www.mhea.or.jp/
http://www.kikupro.or.jp/
○2017年 第3回Grace:academy of ART グループ展開催
○2018-2月 ネパール児童絵画教育プロジェクト講師
  東京新宿、千葉県千葉市のinternational schoolにてART講師

+ 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    開場

    簡単な自己紹介

    絵画解説

    解散
  • こんな方を対象としています

    美術・絵画が好きな方
    教養を磨きたい方
    向上心がある方
  • 受講料の説明

    お茶菓子、施設の必要経費など

more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています