英語で企業の財務諸表・アニュアルレポートを読んでみよう(基礎編)

年内1回切りの開催:出世する人は数字を理解し数字を味方につけます!英語のアニュアルレポートで会計・経営・英語を同時に学ぶ一石三鳥!!!

こんなことを学びます

たった120分で、英文アニュアルレポート(英文年次報告書)を読みこなすポイントを身に付けるワークショップです。

金融業界や財務、経理の方だけでなく、営業やマーケティング、管理部門にいる方まで、すべてのビジネスパーソンが理解しておくべき会社の顔である、英文アニュアルレポートを理解できるようになる講座です。


財務に出てくる用語や、金融英語を難しいものと考えていませんか?

海外企業のアニュアルレポートを読んでみるなんて、英語も会計知識も高度なものが要求されると思い込んでいませんか?


決まった用語や数字、グラフなども多く活用される金融まわりの専門英語は、カタカナ英語になっているものも多く、特徴を理解すると、加速度的に理解を深めることができます。

シンプルでパターン化されたものが多く、勤勉な日本人には習得しやすいと思います。

グローバル企業で成功している人は、ビジネスの数字を理解し、数字を味方にしています。 世界のライバルのアニュアルレポートを読みこなす力は、グローバルに活躍するビジネスパーソンの武器になります。


講座は外資系財務管理職経験者が優しく教えます。

この機会にファイナンシャルリテラシーと英語力を同時に習得してください!


当日は抜群な成果を出す、効率的な英語の勉強方等のご案内もさせていただきます。


★ご参加特典あり★

ご参加頂いた方には、有料販売中のFinancial English 教材の一部、最新金融英単語集を無料で配布させて頂きます。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥3,500

受けたい
30人が受けたい登録しています

この講座の先生

ビジネス英語トレーナーの「実践的ビジネス英語」


こんにちは!

ビジネス英語トレーナーの小林真美です。
ビジネスパーソンのビジネス英語学習をサポートしています。

2018年9月、幻冬舎より『出世する人の英語』を出版しました。「できる人」と「できない人」の英語は何が違うのか、豊富な事例で解説しています。英語を武器に、ビジネスで成功したい方、必読です!


私自身は20代に初めて行ったニューヨークに魅せられ、一念発起してニューヨーク大学ビジネススクールに留学しました。

留学時代、そして帰国後の外資系企業でキャリアを積む中で、いろんな失敗を繰り返しながら、ビジネス英語を習得してきました。 


私自身の英語習得経験を元に、一人でも多くの方の英語習得をお手伝いできるよう、日々活動しています。




<学歴>
津田塾大学
ニューヨーク大学MBA

<職歴>
英国系証券会社法人営業
米系自動車メーカーでオーストラリア勤務
米系消費財メーカー、米系医薬・医療機器メーカーで財務部長歴任

<資格>
英検1級・TOEIC970点
日本証券アナリスト検定会員 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    アニュアルレポートとは何か? 

    英文アニュアルレポートの効率的な取り組み方は?

    Annual Report アニュアルレポート・3つの構成要素を理解しましょう

    1)The Letter to the Shareholders株主への手紙

    2)Business Review 事業報告

    3)Financial Review 財務情報

    実際の英文Annual Letterから実例例文もご紹介します。
  • こんな方を対象としています

    会計にこれまで縁がなかったけれど、グローバル企業のアニュアルレポートなどを読み、知見を深めるスキルを得たい方

    就活・転職活動前に企業の数字の理解の仕方の全体像を理解したい方

    英語が必要になった金融関係、企業の経理・財務の方、会計士・税理士・ファイナンシャルプランナーの方

    ウォーレンバフェット氏など、世界的投資家の最新動向を英語でフォローしたい方

    自分で興味ある海外企業の企業・財務情報を読んでみたい方

    将来的に金融英語を得意分野として、キャリアアップをしたい方
  • 受講料の説明

    受講料にはレッスン料、すべての費用を含みます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

レビュー

  • 1
  • 楽しかった!( 1 )
  • 勉強になった!( 1 )
  • 行く価値あり!( 1 )
  • M1

    男性 40代

    この講座は「ビジネス英語の勉強方法が解る講座」でした

    Annual reportの読解は、ビジネスにも繋がり、有意義なものと感じております。その構成も教えて頂き、興味を抱くことができました。あとは実行のみですね。先ずは自社からやってみます。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?