ロジカルシンキングに基づいたプレゼン作成術①:初級編

人を論理的に説得するプレゼンの、最も基礎的な部分を勉強しましょう!

learn

こんなことを学びます

「PowerPointを触らない」

プレゼンを成功させる上で最も重要なことを選ぶなら、この一言に尽きます。

プレゼンの可否は、レイアウトや色使いのような、個々のスライドの見せ方では決まりません。受け手が興味があるのは「プレゼン全体として、何を主張して、それをどんな根拠で支えているのか」です。その部分で受け手を満足させることができなければ、見せ方がどれだけ優れていたとしても関係ありません。

同じように、テンプレートとショートカットを駆使してスライドを素早く作ることにも、本質的な価値はありません。問われるのはスライドの中身(スライドが伝えていること)だからです。余計なスライドは作らずに「受け手に刺さるスライド」だけを作ることが、最も効率的な時間の使い方です。

つまり、「どのように見せるか」を考える前に、「何を伝えるか」を考える必要があります。

そして、「何を伝えるか」を考えるのに、PowerPointは不要です。Wordとペンを触って、プレゼンの幹を作る方法を、一緒に勉強しましょう。

なお、成果物としてのスライドは作りますので、PowerPointにも少しだけ触ります。ご安心ください。


【講座で答える主な問い】
・プレゼンでは、何を、どういう順序で話すべきか?
・そのためには、どんなスライドを、どこに配置するべきか?
・それらのスライドには何を書き、どのように見せるべきか?
・それらのスライドに書くことは、どうしたら考えられるか?(これがメイン)


【どんな変化が起きる?】
・プレゼンが成功する確率が飛躍的に高まります
・仕事での手戻り(プレゼンが丸ごとゴミ箱行き、など)が無くなります
・スライド作成にかける時間を減らせます(無駄なスライドを作らなくなるので)


【SlideShare】
こちらに講座の概要と、当日に使用予定の資料の抜粋を掲載してあります。ぜひご覧ください。
https://www.slideshare.net/LogicadiaSlide/ss-79257163


【書籍・サイトの紹介】
本講座の内容は、電子書籍で発売中の以下の2冊に基づいています。中心的に扱うのは第2章の内容で、特に、書籍では脱線として簡単に説明している「論点の設定」や「論点の分解」を実践してもらうことがメインの内容になります。

・『スライドライティング 第1章 スライドというメディア』
・『スライドライティング 第2章 パッケージの構成』

講座の参加にあたり、事前に書籍を読んで頂く必要はありませんが、内容を確認したい方や、当日の学びを最大化したい方は、ぜひご一読ください。
※Amazonでの販売のみになります。ストアカの規約上、Amazonへのリンクは掲載できないので、タイトルで検索してください。

また、講座の背景にある設計思想(論理的に人を説得するには何が必要なのか)については、以下のサイトにまとめてあります。当日の講座は、この考え方を実際のプレゼンに落とし込む方法を学びます。こちらは無料ですので、まずはこちらをどうぞ!
https://logicadia.com/logical-thinking/what-is-logical-thinking


【文章で独学するのと何が違うの?】
率直に言って、「分かる」ことが目的であれば、上記の書籍・サイトで十分です。

しかし、「分かる」と「できる」は違います。プレゼンは「分かる」と「できる」のギャップが大きいスキルであり、本講座ではこの穴埋めをすることを主な目標にしています。

これまでの指導経験上、プレゼンを「できる」レベルに引き上げる上でハードルとなるポイントは以下の3つだと感じています。

①問題解決的な視点の欠如
・「すべきこと」ではなく、「分かったこと」を主張してしまう
・「受け手が知りたいこと」ではなく、「私がやったこと」を伝えてしまう

②ロジカルシンキング力の不足
・主張と根拠をゴチャゴチャにしてしまう
・論点を分解できない

③言葉の出力に対する不慣れ
・考えていることを口では言えるが、書き言葉で出力できない
・主語や目的語が抜けるなど、ビジネス使用に耐えうるだけの日本語を書けない

これらのポイントはどうしても独学しにくい部分であり、「自分でアウトプットする→フィードバックを受ける」のサイクルを回さないことには、できるようになりません。本講座では、この3つのポイントにフォーカスしながら、プレゼンを「できる」レベルに引き上げることを目標とします。

そのため、レクチャーはごく短時間にとどめ、大半の時間はワーク(ロジック作成、スライド作成)、及び私からのフィードバックに使います。ほとんどの時間、手と頭(たまに口)を動かして頂くことになるので、よろしくお願いします。

講座の詳細は、冒頭のSlideShareをご参考ください。


【持ち物】
・Word、PowerPointがインストールされたノートパソコン
・ペン
・ノート(裏紙でも可)
の3点をお持ちください。


【その他】
・この講座は序盤から内容を積み上げる形式になっているため、遅刻すると理解が難しくなります。遅刻のリスクのない日程をお選びください
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

3月2日(土)

10:00 - 12:15

東京 / 東京(その他)

予約の締切り日

2月27日(水) 10:00 まで

参加人数

1/8人

開催場所

JR線 浜松町駅 徒歩3分
貸会議室 リーフ 東京都港区芝大門2丁目4-5 芝ダイヤハイツ806号室

価格(税込)

¥6,480

受付中

3月23日(土)

10:15 - 12:30

東京 / 新宿・代々木

予約の締切り日

3月20日(水) 10:15 まで

参加人数

0/6人

開催場所

各線 新宿駅 徒歩1分
貸会議室 ラピス 東京都渋谷区代々木2-7-6 GSハイム佐藤ビル701号室

価格(税込)

¥6,480

受付中

4月6日(土)

10:00 - 12:15

東京 / 東京(その他)

予約の締切り日

4月03日(水) 10:00 まで

参加人数

0/8人

開催場所

JR線 浜松町駅 徒歩3分
貸会議室 リーフ 東京都港区芝大門2丁目4-5 芝ダイヤハイツ806号室

価格(税込)

¥6,480

  • 受付中

    3月2日(土)

    10:00 - 12:15

    東京 /東京(その他)

    選択中 選択
  • 受付中

    3月23日(土)

    10:15 - 12:30

    東京 /新宿・代々木

    選択中 選択
  • 受付中

    4月6日(土)

    10:00 - 12:15

    東京 /東京(その他)

    選択中 選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
252人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

荘加 大祐のプロフィール写真
考えるプロ ✕ 教えるプロ = 超プロ
荘加 大祐

株式会社ロジカディア 代表取締役CEO

<経歴>
東京大学農学部卒業後 (農学学士)、ミシガン大学大学院にて二つの修士号を取得 (自然資源環境学修士・応用経済学修士)。2007年、ボストンコンサルティンググループに入社。戦略コンサルタントとして、インターネット業界、エンターテイメント業界、製薬業界を中心としたプロジェクトを担当。

2012年7月、株式会社ロジカディア設立。
新しい教育コンテンツの開発や、教育研修、コンサルティングなどに携わる。

<著作>
『スライドライティング 第1章 スライドというメディア』
『スライドライティング 第2章 パッケージの構成』
『スライドライティング 第3章 パッケージの価値』

この講座の主催団体
本物の、本当に使えるスキルを勉強しましょう!

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    ・マーケティング、企画、広報、財務など、主に社内会議でプレゼンをされる方
    ・ソリューション型営業など、論理で押すタイプの営業にプレゼンを使う方
    ・コンサルタント、及びコンサルタント志望者
  • 受講料の説明

    受講料には、レッスン代、会場代が含まれます。当日に発生する追加費用は一切ありません。

review

レビュー

  • 41

  • 楽しかった!( 21 )

  • 勉強になった!( 29 )

  • 行く価値あり!( 31 )

  • 男性 40代

    この講座は「論理的なプレゼン資料の作成方法が学べる講座」でした

    はじめてのストアカ。はじめてのプレゼン資料講座だったのですが。楽しく学べました。

    論理に考える方法であったり、具体的なやり方を学べました。ハンズオンでその場でフィードバックしてもらえるので良かったです。

    また、受けたいです。

    立地も時間も内容も良かったです。

  • 男性 30代

    この講座は「プロコンサルタントの考え方が学べる講座」でした

    プロのコンサルタントから、全てにおいて最も大切な「論点」についての考え方と実践練習、プレゼンの全体構成、様々な小話まで、テンポよく教えてもらえる講座です。プレゼンだけでなく、仕事の基礎を固めるのに最適です。先生は写真で見るよりずっと(さらに)気さくで楽しい人です。おススメです。

  • 女性 30代

    この講座は「実践的で明日から使えるコンテンツ満載の講座」でした

    企画の論点や結論などストリーの練り方から、スライドをつくるテクニック教えていただけます。非常に参考になりました。
    その場で課題に取り組むので、覚えた知識を定着させることができます。

  • 女性 30代

    この講座は「わかりやすい講座」でした

    先生の講義は、洗練されていてとてもわかりやすいです。
    とてもシンプルかつ明瞭な説明です。
    中級編の講座も受けたいと思います。

  • 女性 40代

    この講座は「リアルな次元で作業を進める講座」でした

    プレゼンテーションの目的はきれいで見やすい資料をつくることではなく、相手に伝え相手の行動を変えること。
    これを軸に進められた講座でした。
    講師の荘加さんのリアルな体験を元にした座学とともに練習課題に沿ってパソコンで資料を作成するため、地に足のついた実戦講座でした。
    課題作成中には、個別にコメントもいただけるので理解が深まりました。
    パソコン持参講座で、私はiPadを使用しましたがやはりパソコンの方が使い勝手がよいのでパソコンがオススメです。
    今後は時間が合えば中級上級講座も受けたいです。

  • more

    この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています