アートイルミを撮る♫<和のあかり×百段階段2019>【夏期限定】

有形文化財「百段階段」を舞台に、今年も開催中!『こころの色彩』を表したアート表現を、写真家目線で撮影します!<参考・2019作品↓↓>

こんなことを学びます

★★★★★★ <和のあかり×百段階段2019>開催中! ★★★★★★

東京都指定有形文化財『百段階段』(ホテル雅叙園東京内)は、和建築の美を極めた部屋(7間)を結ぶ99段の階段です。例年、ここを舞台にさまざまなアート作品が結集し、和文化を楽しめるイベントが開かれます。
2019年夏、「こころの色彩」をテーマに、日本文化の華とも呼べる作品群が展示されています。
【開催期間7月6日(土)~9月1日(日)まで】

この講座では、写真撮影可能な「和のあかり」展にて、さまざまな作品を観賞しつつ、参加者に魅力的な写真を撮っていただくのが狙いです。
そのため、カメラの設定から構図などの絵づくりまで、撮影対象ごとにアドバイスするので、安心してお撮りいただけます。

<撮影地> アートイルミネーション「和のあかり×百段階段2019」
     (JR・地下鉄・東急線/目黒駅より徒歩5分 ホテル雅叙園東京内)
      HP⇒ https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event/wanoakari2019
<入場料> 1,600円(前売1,400円)オンラインチケット1,300円
      *ローソンチケット、セブンチケットでも購入可能。詳しくはHP参照。
         
<教える内容>
●展示の作品と会場の天井絵などについて、撮影の基本と、カメラの設定について説明します。
●作品展示の各部屋をまわり、作品ごとに最適な撮り方をアドバイスします。
●撮影後、希望者には、撮影結果の大まかな講評を行ないます。

<使用カメラ・レンズ、三脚不使用について>
◆レンズ交換式一眼レフ・ミラーレスカメラと、標準ズームレンズ(高倍率ズームレンズ)のある方。
◆会場では、三脚とストロボは使用できません。

<百段階段と各部屋について>
多人数の来訪を想定していない建物のため、通路・部屋ともに広くありません。撮影にあたっては、他の入場者のご迷惑とならないよう気をつけましょう。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆参加にあたってお願いとご確認☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、「参加申し込みコメント欄」に「当日ご使用のカメラ・レンズの機種名」と、「当日の連絡先(携帯番号)」をご記入ください。
そのほか、写真についてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所の確認>
お申し込み後、開催2日前までに、詳しい集合場所をお知らせします。本講座のグループメッセージをご覧ください。
<雨天開催>
本講座は屋内での撮影のため、雨天開催します。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

目黒・五反田

価格(税込)

¥4,500

受けたい
28人が受けたい登録しています

この講座の先生

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇【 お知らせ 】◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
2019年4月で、延べ受講人数が1,000人を超えました。
これも、受講者の皆様のご支援・リピートがあってのことです。これからも、充実した講座となるよう、精進しますので、よろしくお願いいたします。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。

四季の花をテーマに撮り続けて、花写真教室で指導を続けています。フルール花写真教室⇒ http://cfphoto.exblog.jp/

近年、花撮影のほか、レンズの使いこなし術をテーマに、いろいろな新講座を企画しています。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    〔午前に開催の場合〕
    10:00 ホテル雅叙園東京・玄関ロビーに集合。 
    10:00~10:15 当日の撮影に合わせて、カメラの設定を説明します。
    10:15~11:40「和のあかり」展に入場し、撮影ポイントで講師が撮り方を説明。参加者に撮影してもらいます(個別にアドバイスあり)。
    11:40~12:00 撮影後、希望者には、撮影結果を大まかに講評します。

    〔午後に開催の場合〕 ※日程により13:30開始があります
    14:00 ホテル雅叙園東京・玄関ロビーに集合。 
    14:00~14:15 当日の撮影に合わせて、カメラの設定を説明します。
    14:15~15:40「和のあかり」展に入場し、撮影ポイントで講師が撮り方を説明。参加者に撮影してもらいます(個別にアドバイスあり)。
    15:40~16:00 撮影後、希望者には、撮影結果を大まかに講評します。

    〔夜間に開催の場合〕※金・土・8/11-18
    18:00 ホテル雅叙園東京・玄関ロビーに集合。 
    18:00~18:15 当日の撮影に合わせて、カメラの設定を説明します。
    18:15~19:40「和のあかり」展に入場し、撮影ポイントで講師が撮り方を説明。参加者に撮影してもらいます(個別にアドバイスあり)。
    19:40~20:00 撮影後、希望者には、撮影結果を大まかに講評します。
  • こんな方を対象としています

    ◆和風建築や日本の美術がお好きで、キチンと写真を撮ってみたい方。
    ◆照明を落とした室内での撮影方法について、基本を学びたい方。
  • 受講料の説明

    参加費は受講のみの価格です。
    撮影地の「和のあかり」展では、入場料1,600円(前売1,400円)が必要です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ●現地会場では、靴を脱いで持参(袋貸出あり)しながらの撮影となります。
    ●カメラの電池はフル充電したうえ、あれば予備電池をご持参ください。
    ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。

レビュー

  • 13
  • 楽しかった!( 12 )
  • 勉強になった!( 12 )
  • 行く価値あり!( 13 )
  • W3

    女性 60代

    この講座は「アートイルミを撮る〈和の明かりx百段階段2019〉」でした

    様々な素材を駆使した「和の明かり」をそれぞれのテーマに合わせて撮るための的確なアドバイスをいただきました。楽しく、大変勉強になりました。

  • M3

    男性 50代

    この講座は「構図と光と陰の切り取りを学ぶ」でした

    色々な光のと陰がある中、その切り取りかたを学びました。
    撮影の高さや位置によって同じものを撮影しても表現が変わります。
    また背景を入れる入れないによる落ちつきなど、まだまだ学びが多いです。

  • W1

    女性

    この講座は「アートイルミを上手に撮れるようになる講座」でした

    優しい雰囲気の先生で、最初にカメラの設定などを説明してくださった後、実際に展示物を撮りながら、その都度最適な撮り方についてアドバイスもしてくれます。
    おかげ様で、すごいかっこいいアートイルミの写真がたくさん撮れました。
    あと、次に買うレンズを迷っていて、あれも欲しいこれも欲しいになっていたのですが、実体験に基づくアドバイスをしてくれたので、それもすごく参考になりました。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「被写体ごとに変わる設定の選び方が解る講座」でした

    初めにカメラの設定や被写体についてとても丁寧に説明した頂きました。
    実際に撮影になってから、被写体の明るさや背景によって設定を都度変えながら、その被写体にもっとも適している設定を選び一番きれいに撮影できるように指導していただきました。先生の作例を見せて頂きながら、被写体の構図や角度などをとても細かく丁寧に教えて頂き、うまく撮影できないときは設定や角度や構図などをこう変えてみるといいなど、実際の状況に応じて具体的に教えて頂きました。いつも同じ設定であまり細かく変えて撮影していなかったので、ISO、シャッタースピード、露出の組み合わせで作品が大きく変わることを教えて頂き、とても勉強になりました。
    やさしいお人柄で遠慮なくなんでも聞くことができました。他の講座にもまた参加させていただきたいと思います。

  • W2

    女性

    この講座は「学べる講座」でした

    カメラの設定等、詳しく教えて頂けて、室内での撮影の勉強になりました。先生が優しいので色々質問できて良かったです。他の講座も参加したいです。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています