易経【基礎】

心理学にも多大な影響を与えた「易経」を学び、深層心理を覗いてみよう

learn

こんなことを学びます

 <内容>
易は伏儀により提唱され、数千年のときをかけ洗練され、孔子によって近代的な文書として完成されました。その後は儒教の根本聖典や人倫の書として用いられ てきました。日本では朱子による解釈を基にした易が徳川幕府により用いられたことで長い間誤解され続けてきた学問ですが、易学教室では本来の易経に接する ことで易の理論と根底に流れる人生観や世界観を捉えた鑑定法を学びます。学んでいくと、自身の潜在意識を形として表してくれる卦を手掛かりに、自身と社会の関わり方のヒントをご自身の手で得られるようになります。

<気学との出会い>
私が気学、易経と出会ったのは2009年でした。
当時、Webデザイナーとして活動しておりましたが、忙しい毎日の中で何か抜け落ちている気がしてなりませんでした。
そんな時期に「九星気学風水」の師と出会うことができました。
そして、学びを深めるうちに「こんなに楽しい学問なら、もっと沢山の人に知って欲しい!」と思い、自分でもセミナーを開催するようになりました。
学びを深めていくと、「気」というのは「個人の開運」にとどまるものではなく、社会全体を覆っているものであることに気づきます。
つまり会社経営にも活用できること気づき、その手法を学びました。
そして気学を活用し始めて、商売が大きく黒字に転換し、現在は法人となりスタッフさんたちに手伝って頂きながら組織として活動するようになりました。
現在も、毎年売上を伸ばしております。
これも「気」というものが、少しずつではありますが、見えてきたからだと思っております。

<易経を学ぼうと考える方へ>
易経というと「当たるも八卦当たらぬも八卦」のイメージが強いと思います。
が、荀子の中に「君子占わず」という記述があるように、本来は占いの要素よりも処世の書として尊重されておりました。
我々はいわゆる立筮も行いますが、「当たる当たらない」よりも、どうしたら良いか?を中心に易経を解釈しております。
現代でも経営者層には人気の易経ですが、一般の方にも毎日の中で活用頂ける学問です。
ぜひ、一緒に学んで参りましょう。

社会運勢学会会員 石川紗里
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

天神・大名

価格

¥5,000

受けたい
8人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

石川 紗里のプロフィール写真
気学、易学、姓名鑑定、家相鑑定士
石川 紗里

1976年9月13日生まれ

関西大学文学部哲学科を卒業後、OLとして就職。
その後、Webデザインの会社を経て独立。
個人事業主として活動する中で、九星気学風水に出会う。
現在は、福岡県、愛知県、岐阜県にて九星気学風水や易学の講師として活動しております。

この講座の主催団体
  • 6人
  • 3回
九星気学風水を学んで幸せ行きの切符を掴みませんか?

古来より為政者には、国家運営の帝王学として学ばれ、現代でも経営者層に特に愛され学ばれている九星気学風水。
一般の方にも「九星占い」として知られておりますが、本来は恋愛運や金運などを鑑定するものではなく、もっと大きな世界を取り巻く「気」と個人のもつ「気」が織りなす調和を説く学問です。

当社は、本来の九星気学風水に乗っ取り、「どうなるか?」といった俗っぽい占いの要素を出来るだけ排除し、「どうしていくか?」という個人の目標達成のための理論として九星気学をお伝えしていきたいと考えております。

アメリカ主導の国際協調がほころびをきたし、西洋的なリーダーシップに限界が見えた現在、再び仏教なども含めた「東洋思想」に注目が集まっております。
ぜひ一度、当社のセミナーを受講してみてくださいませ。

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <スケジュール>
    13:45 開場
    13:20〜講座
    16:50 終了
    (途中休憩あり)
  • こんな方を対象としています

    ・もっと幸せになりたい主婦・OLの方
    ・人事や戦略策定に悩む経営者さん
    ・成績を上げたいサラリーマンの方
    ・収入をあげたい個人事業主の方
    ・その他、向上意欲のある方ならどなた様でも
  • 受講料の説明

    初回のみ
    ・遁甲盤入り手帳2017年版(通常3780円を本講座受講者の方のみ2000円)
    ・鑑定ハンドブック(1500円)
    を別途購入頂きます。
    また、各自「易」(朝日選書、本田済著)をお持ちくださいませ。

more

この主催団体の他の講座

7

開催リクエスト受付中

この講座を見た人は、こんな講座も見ています