自分だけの究極の下着ワークショップ

本当に気持ちの良いナイトウェアとは

learn

こんなことを学びます

みなさん、始めまして。
株式会社ふんどし部、ふんどしウーマンの平川ミサキです。
株式会社ふんどし部は、東京を拠点にふんどしの製造、販売、そしてプロモーションイベントを通して世界でふんどしコミュニティを創る企画をしている会社です。

さて、みなさんここまでふんどしふんどしと言ってきましたが実は今、女性の間でふんどしが密かにブームになっているのをご存知ですか?

【日経トレンディ:ふんどし女子が急上中?!ハマる理由はこれだった! 】
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/032200207/

多くの人にとっては馴染みがなく、一度もつけた事のない人ばかりなのではないでしょうか?
しかしふんどしこそ、本当に女性が求めていたリラックスウェアの一つではないかとわたしは考えていて
今回は、そのふんどしを手作りワークショップを通じてみなさまにも体験していただきたいと思います。

わたしがふんどしを勧める理由として、

・ゴムを使用していないので、リンパ節の締め付けがなく開放的
・下着の跡がつかないのでかゆくならない
・血流が良くなって冷え性の改善にも役立つ
・化学繊維を使用していないので肌に優しい
・通気性が良く、蒸れないので心地良い

などが挙げられます。

そんな、女性の体のためにもお勧めしたいふんどしですが、ふんどし自体のセクシーさが欠けていたり、見た目が魅力的に見えない事で、普段から着用するには抵抗があります。
開放感だけを求めるなら、正直ノーパンでOK。しかし、デリケートな部分なので衛生面的にも気をつけたいですよね。
おりものなんかも気になってノーパンでは寝られない!という方もいるのではないでしょうか。
下着の締め付けが気になる、ゴムの跡がかゆい、開放感はほしいけれどノーパンはちょっと・・・という方には
寝るときだけふんどしにすることをおすすめしています。


わたしがふんどしと出会ったきっかけをお話しすると
わたしは、18歳の頃まで立ちあがれないほどの生理痛に苛まされることが多く、
あまりにも酷かったので病院にいったところ、子宮内膜症という病気だったという経験があります。

それ以来、私は身につけるものや食べるものに気遣うことで、
生理痛やむくみをはじめとした女性特有の問題を改善してきました。

やってみるとわかりますが、衣食住を中心とした毎日の選択が、日々の調子や目覚めに影響するということが体感的にわかるようになるんですね。

そこで、私の調子が最も改善したものの一つとして、ふんどしがあげられます。
一番はじめは既製品の物を購入して着用していましたが、違う素材やオリジナルデザインの物を履いてみたいという気持ちがあったので手作りするようになりました。
自分が気持ち良いと思う素材を選び、デザインなどもアレコレ考えて、自分の手で作る。
作る事が楽しい上に調子も良くなっていく、これこそ自分自身を追求できる究極の下着だと思いました。

わたしは、生地を選んでいく中で、自分が一番気持ち良いと思う素材が綿や、麻、オーガニックコットンなどの天然素材だったので、それらを選びふんどし作りをしていました。
最近では、肌の弱いアレルギー体質の方や、お子さんにも使えて安心という事で、天然素材やオーガニックコットンが選ばれる理由にもなっています。

ふんどしを着用するようになってから、ひどかった生理痛が軽くなり、冷え性の改善、さらに朝スッキリ起きれるようになりました。今までの悩みが改善されて毎日が快適に過ごせるようになったのもふんどしのおがげだと思います。

重い生理痛、冷え性、むくみなどに悩んでいる女性に、自分の手で作った物で自分の体の不調が改善される、そんな方法がある事を伝えたい、広めたいと思い今回このような手作りふんどしワークショップを開催する事にしました。

まずは、夜だけでも体を思いやれるようなウェアを作ってみませんか?今後は普段使いもできる、かわいくて今までにないモデルなども紹介していくつもりです。
素材選び、デザイン、形、すべてオリジナルで作れる楽しさ+日々の生活がより快適に過ごせる。だからこそまた、作りたくなる。それこそが、本当に自分だけの究極の下着と言えるでしょう。


※詳細※
日時:4月1日 13時〜16時(内訳:13時〜14時の1時間はみなさんで一緒に生地を選びに行きます。)
場所:日暮里駅 puoi
住所:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5丁目50−18
電話:070-2195-2370
料金:6000円のところ、初回キャンペーンで3500円にいたします。
※値段には講義代と現地場所の使用料を含みます。生地代は含まれません。


当日の流れについて
13時〜14時
日暮里の繊維街に生地を選びに行きます。
自分が思う、本当に気持ち良いと思う生地を選びましょう。
生地代は、ご自身でご負担いただきます。

14時〜16時
実際にふんどし作りを体験していただきます。
ふんどしのパターンはこちらでご用意致しますので、どんな風に作ったらいいのかわからない方でもご安心ください。会場にミシンや、裁縫用のハサミなど道具の一式ご用意あります。
裁縫初心者という方でも安心して作れるようにサポートいたします。
当日は、株式会社ふんどし部代表取締役のふんどしやさしいマンこと、野田も一緒に同行いたしますので、よろしくお願いいたします。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格

¥3,500

受けたい
17人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

ふんどしウーマン

愛知県出身。モデルとして、サロンやさまざまなファッションイベントに参加していました。

10代の頃に重い婦人病の辛さを経験したことから、本当に体にいいことを追求し始めました。

ナチュラルフードコーディネーターの資格を取得し、自身の食事方法を改善。

婦人病という視点から、いつも身につける下着に着目したところ、ふんどしが体にいいという事を知り
生地や、染料にまでこだわった〜本当に体にいいふんどし〜として、オリジナルふんどしブランド『RASHISA』を立ち上げました(*^^*)

ミスユニバース岐阜大会にセミファイナリストとして選出し、水着審査では、自身が製作したふんどしでランウェイを歩き日本文化のひとつでもあるふんどしと、その良さを広めていきました。
ワークショップは初めてですが、たくさんの方と楽しく一緒にできたらと思います。
よろしくお願いします♪

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ※詳細※
    日時:4月1日 13時〜16時(内訳:13時〜14時の1時間はみなさんで一緒に生地を選びに行きます。)
    場所:日暮里駅 puoi
    住所:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5丁目50−18
    電話:070-2195-2370
    料金:6000円のところ、初回キャンペーンで3500円にいたします。
    ※値段には講義代と現地場所の使用料を含みます。生地代は含まれません。


    当日の流れについて
    13時〜14時
    日暮里の繊維街に生地を選びに行きます。
    自分が思う、本当に気持ち良いと思う生地を選びましょう。
    生地代は、ご自身でご負担いただきます。

    14時〜16時
    実際にふんどし作りを体験していただきます。
    ふんどしのパターンはこちらでご用意致しますので、どんな風に作ったらいいのかわからない方でもご安心ください。会場にミシンや、裁縫用のハサミなど道具の一式ご用意あります。
    裁縫初心者という方でも安心して作れるようにサポートいたします。
    当日は、株式会社ふんどし部代表取締役のふんどしやさしいマンこと、野田も一緒に同行いたしますので、よろしくお願いいたします。
  • こんな方を対象としています

    過去や、現在に重い生理痛、むくみ、冷え性など女性特有の症状で悩んでいた方。
    治療薬に頼らず、根本的な解決を目指したい方。
    ただ単純にふんどしという物に興味がある方など、どなたでもお気軽にお越しください!
  • 受講料の説明

    ※会場費、ミシン使用料、生地以外の材料代込み
    ※別途 当日買いにいく生地代をご負担いただきます

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています