芸術の秋から急増するピアノ発表会・セミナー・ダンスで差をつける方法

仕事の幅を広げたいカメラマンさんにもおススメ!秋から2月までめちゃくちゃ増えるイベント撮影で活躍できるカメラマンになろう!

learn

こんなことを学びます

仕事の幅を広げたいカメラマンさんにもおススメ!
秋から増える、セミナー・ピアノ・ダンスの発表会を撮りましょう!。


とにかく差をつけるために、「相手が喜んでくれること」を、とことんお伝えしましょう!



一般カメラマンさんと差をつけることはもちろん

これを知らない他のプロカメラマンさんからも、仕事奪っちゃいましょう!!



これらの撮影に役立ちます

◆音楽発表会

◆ピアノ発表会

◆講演会

◆セミナー

◆お遊戯会

◆ダンス発表会



そのコツを知るために

↓↓↓

◎ピアノ奏者を呼んで、実際にピアノを弾いてもらいます。

◎ダンサーさんを呼んで、実際に踊っていただきます

◎最近流行りのセミナー講師の撮り方も学べます。





依頼者をトリコにさせる写真の撮り方を、ずばり教えましょう!!


ちなみに、私は、カメラ初めて1年でプロの世界に入り
この方法を知ったので、ベテランカメラマンから仕事を奪ってきました。



秋以降も

◎クリスマスのパーティーシーズン
◎年度末近く2月のおさらい発表会まで

これからの時期に絶対に役立ちます!

teacher

この講座の先生

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)

好きなことで、あなたと世界をハッピーにしよう!

◆カメラ未経験から、独学1年でプロカメラマンに。

◆実践撮影の機会が多いので、プロも練習に来ます


・年間1000名を超えるダンサー撮影
・年間80組を超える結婚式撮影
・学校イベント、音楽発表会、企業セミナー撮影もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    13:30スタートで、

    みなさんで自己紹介



    ピアノ撮影の説明と実践

    一人で弾く場合

    連弾で引く場合




    セミナー撮影の説明と実践



    ダンス撮影の説明と実践

  • こんな方を対象としています

    ◆音楽発表会
    ◆ピアノ発表会
    ◆講演会
    ◆セミナー
    ◆お遊戯会
    ◆ダンス発表会
    などなど、撮影にチャレンジする方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    レンズは、標準レンズ、望遠レンズの2本あると望ましいです。

review

感想

  • 男性

    この講座は「セミナーの写真が明日から撮れるようになります。」でした

    実践的なカメラの設定などを丁寧に教えていただきすごく勉強になりました。

  • 男性 20代

    この講座は「各シュチュエーションで撮影の練習をしたい方におすすめ」でした

    ピアノ発表会、セミナー、ダンスの3つシュチュエーションを実際にモデルを使用して撮影を行いました。シチュエーションごとにそれぞれの撮り方のポイントを教えていただけるので、とてもわかりやすかったです。
    今後、撮影の依頼が来た際に参考にやってみようと思います。

  • 女性 40代

    この講座は「様々なシチュエーションで撮影したい方に」でした

    ホールでピアノ発表会、セミナー、バレエと3種類のシチュエーションでの撮影ポイントが学べました。
    それぞれに異なる撮影のコツと気を付けないといけないポイントがあり、大変勉強になりました。
    また、今まで使ったことがないカメラの機能も知ることができたので、今後使ってみます。
    こういった本格的なホールで、様々な状況を撮影する講座はあまりないと思いますので、お勧めです。

  • 男性 50代

    この講座は「撮影経験を積んでいきます」でした

    ピアノ発表会、セミナー、ダンス、様々なシチュエーションでの
    撮影技術を教えて頂きました。
    今後も実戦もしくは練習会で撮影経験を
    積み重ねて、上手な写真を撮りたいです。
    ありがとうございました。