「どんな部下でも3時間であなたの右腕に変わる」技術初公開セミナー

人材育成マネジメントに大成功する技術を初公開!※参加者限定特典つき※

  • 開催回数

    6
  • 受けた人

    37
  • 受けたい人

    36
  • 感想読む

    24

こんなことを教えます

素直で明るく前向きになり、能力も飛躍的に高まった部下たちと
一緒にチームの成果を讃え、会社と組織の未来を語り合えるようになる。

そんな理想が3時間で叶う方法を初公開します。

長年の組織開発・人材育成コンサルティングの経験で、上司94%以上の方が、
部下に何かしらの不安や問題を抱えていることがわかっています。

これまで解決してきた上司の不満や課題には特に以下のものがありますが
あなたはどの項目に該当しますでしょうか?

・指示を聞かない、腰が重くて言ったことをすぐやらない
・報連相(ほうれんそう)をしない
・作業のスピードが遅い
・指示待ちで、言われたことだけやればいいと思っている
・やるべきことをやらないくせに有給休暇を目いっぱい取るなど権利意識だけは高い
・言い訳ばかりして改善案を考えない
・遅刻や当日の病欠連絡が時々ある
・クレームが来ているのに適当な対応しかしない
・右腕にしようと思っているのにその気になってくれない
・業績が悪いのを自分事としてとらえず他人事になっている
・もっと能力があるはずなのに発揮してくれていない
・一歩先を考えようとしない
・会社や社長の批判ばかりする

上記のような状態にある部下を目の前にしたとき
大抵の上司の方は「部下の能力が足りない」もしくは
「上司の自分にマネジメントの才能が足りない」ということを
思う方が多くいらっしゃいます。

しかし、それは間違いです。

部下の能力不足も、上司のマネジメントの才能も実は問題ではありません。

上記のような問題があると判断している部下に対して
あなたがあることをポイントを押さえて行えば、本当に短期間で、
組織のエースとして仕事の成果を出せるひとに劇的に変わります。

そう、やり方にポイントがあるのです。

直接部下を変えることも、その上司がちょっとした変化をするだけで、
自然と部下が変わっていく姿を何百回と見てきました。

ポイントは、たった3つだけです。

(1)「空白を嫌う脳」
(2)「思考抽象度のズレ」
(3)「フォーカスの違い(価値観)」

この3つを実践的に腹落ちすることができたとき、
理想の組織をリードできるあなたに必ずなります。

そして、

あなた自身が仕事をより強く深く愛することができるようになります。


■当日のレクチャー内容
・「空白を嫌う脳」「思考抽象度のズレ」「フォーカスの違い(価値観)」を徹底解説
・なぜ、『教える』ことは、難しいことなのか。
・部下ができない本当の理由はたった2つしかない
・ほとんどのマネージャーが教えることのゴール設定が間違っている
・仕事がわかってない人、教えてもできない人を引き上げるために絶対にしてはいけないこと
・教育的コミュニケーションにおける人間の脳の課題について
・「できる人 VS できない人」 で大きく異なる点
・「褒める・叱る・教える」は、本当の人材開発ではない理由
・「相手に変化を起こす」話と、「あなたが変わる」話の両方を適切に取り扱うには
・「部下の行動と結果をフィードバックする」ことが、そもそもの大きな間違いである理由
・部下への教育内容(ある期間における指導内容の範囲)を正しく論理的に決定する方法
・部下が自走するために絶対に必要な4つのアクション

上記レクチャー内容を腹落ちさせ、部下指導のポイントを身に着け
部下の仕事の充実感を満たしてあげ、リーダーとして指導者として
成功するスタートを開始するきっかけにしてくださいませ。

■当日講義資料
http://www.slideshare.net/naotoichigi/ss-55649999

■当日の様子や最新情報などはこちらからご覧になれます。
https://goo.gl/WMVKeE


■会場参加者だけの限定特典
会場でご参加いただいた方全員に下記特典を差し上げます。

『人材育成に成功するマネジャーが必ず行う43のアクション(pdf)』(非売品)

■参加者の声
<1人目>
「教える」ということについて、様々な角度から考えさせられる3時間でした。
いままさに壁にあたっている、ある部下の育成について、
冒頭から「これだ!」という原因と解決策が見えました。

週明けのミーティングが楽しみになりました。

また、どうして教えることが難しいのか、脳の仕組みや
思考の抽象度の話など、これでもかという位に、
たくさんの事例とエピソードが織り交ぜられていて、納得できる内容でした。

また後半は、自分のやってしまっている失敗を
突きつけられているようで、苦笑しっぱなしでした。

自分のスキルのたな卸しにも、役に立つ考え方をいただけました。

正直、前半と後半で1回の講座にしてもよいくらいのボリューム感です。
このお話を聞けてよかったです。ありがとうございました。

(N様/30代/女性/代表取締役社長)

<2人目>
今まで漠然と思っていたことが、繋がって「腑に落ちる」発見の連続でした。
理想論ではなく実践的な内容が中心で、大きなヒントが得られたと思います。

3時間のビジネスセミナーは初めてでしたので、緊張して臨んだのですが、
テンポよく集中できる内容で、受けてよかったと思える講座でした。

(T様/40代/男性/専務取締役)

↓そのほかのクチコミは最下部をご覧ください↓

この講座の先生

杉本 匡章 (すぎもと まさき)

杉本 匡章 (すぎもと まさき)

人材開発コンサルタント

MAP U(マップ ユー)代表。

外資系コンサルティングファームで中期経営計画、事業戦略策定から組織改革、人材戦略、M&A戦略、IT戦略、大規模PMOに至るまで幅広いコンサルティング領域に従事。

企業コンサルティングに従事する傍ら、人材開発支援を中心とした業務に従事する。コンサルティングファームにおけるインターンシップ採用の設計や、新入社員/中途入社向けの研修講師、学生向けの経営シミュレーション授業の講師等を務め続ける。

Thumb 967adbe6 4e25 49a8 b67d f3245b20f7d4

この講座の主催団体

Blossom

詳しいプロフィールを見る >

開催回数25

参加人数251

こんな方を対象としています

・原則部下を現在進行形で1人以上預かっている上司の立場にある方(部下を持っていない方以外のご参加希望の場合事前にご相談ください。)

・部下一人ひとりの能力や状況に合わせた指導方法を確立させ、チーム業績を向上させたい方

・周りから仕事ができないと判断されている部下を見捨てることなく育てる術を身につけ、ともに成長をしていきたい方

・社員の成長を通じて組織の一体感を強固にすることで、より良い会社組織の未来を語れるようにしたい方

※原則初回のお客様を優先したいため、2度目のご参加はご遠慮いただいております。

感想 24

楽しかった!

( 6 )

勉強になった!

( 19 )

行く価値あり!

( 15 )

男性 30代

この講座は「教育のプロと学ぶ教育とは?」でした

人材教育は大事、部下育成をしなさいという話は何度も聞いたことがありましたが、教え方について教わった経験がなく、自己流で部下と接している中、本セミナーに参加しました。

「教育」について非常に論理的に噛み砕いてご説明いただいたで、自己流でやっていて上手くいっていたもの、そうでないものの原因がクリアになったと感じています。

講師のお話と自身の経験を紐づけることにより、理解度を高めることができると思いますので、初めて部下を持つ方、というよりも部下を教育した経験をお持ちの方が参加した方が良いセミナーだと思います。

男性 30代

この講座は「勉強、反省になりました。」でした

今まで自己流の指導方法で部下と接してました。
自分の成功事例を体系化し、どんな部下でも再現できるようにしてきました。
しかし、その方法でも上手く教育できていませんでした。
こちらの講座で、その前段階があることを理解できました。
相手の好き嫌いを見極めて、仕事を上手く配分する、という考えは衝撃的でした。
自分が部下自身を考えていなかったと反省しました。
この考え方を意識して部下に接したいと思いました。

男性

この講座は「良かったです」でした

全体的に分かりやすい言葉を使って、噛み砕いた説明を心がけていることが伝わってきました。一部専門的な言葉もありましたが、誰が聞いてもそれなりに理解できるような内容となっていたように思います。で、オススメなのかと聞かれれば間違いなくオススメと言えるのではないでしょうか。悩んでいることが実は意外とシンプルな仕組みであったりすることに気付かされるはずです。

男性 40代

この講座は「部下の教育」でした

改めて教えることの難しさを考えさせられました。
セミナーで学んだことを意識して自分を変えられるよう努力したいと思います。

男性 30代

この講座は「とにかく現実感があり、かつ、わかりやすいです!あっという間に3時間が過ぎました!」でした

場所は六本木のシンプルでキレイな会場で行われました。
受付の方の印象も非常に丁寧で、安心できました。

セミナー自体は勉強になることばかりで、あっという間に3時間が過ぎました。講師の方もおっしゃっていましたが、メモを取り切れないほどでしたので、とにかく自分のアクション(この研修を受けてやること)に注力することにしました。

そのお陰で、「単に勉強になった」といったセミナーとは一線を画するセミナーであったように感じました。


講師の方の説明は常にわかりやすく、身近な例を使ってくださるお陰で非常にイメージしやすい内容でした。そして現実に使える内容であり、即効性のある内容でもあります。


金額以上の効果を期待できると感じました。是非これからもよろしくお願いします。

女性 40代

この講座は「仕事に行き詰まりを感じている友人に勧めたいセミナーです!」でした

仕事に対する向き合い方もそうですが、自身が目の前のこと(相手)にどう向き合うかで「人生がより豊かになる!」というのが分かりました。
また講師の方の説明が上手だからと思いますが、話の要点をハッキリと理解でき、「だからこうなのね」と普段の自分や周りの状況を思い描けましたので、理解がより深まりました。ありがとうございます。
さっそく仕事にプライベートにと活用させて頂いております。(レビューのアップが遅くなり失礼いたしました)

女性 40代

この講座は「一歩前進出来ました」でした

どんな部下でも3時間であなたの右腕になる…という講座でしたが、部下だけだなく、上司や顧客とのコミュニケーションを考える上でも役立つ講座でした。自分自身が変わっていく必要性を強く感じました。バリューファクターについても学びたいです。

男性 40代

この講座は「効果覿面の講座」でした

この金額は安いと思える内容

男性 40代

この講座は「人材育成にお悩みのマネージャーさんはぜひ!」でした

まず全般的に講師の説明の仕方がわかりやすく、具体例や重要ポイントの繰り返しなどを使った解説によって、とても良く理解できました。
内容的にも、私が直面している人材育成の課題に対する取り組みへの大きなヒントになりました。私の部署では暗黙知や個人のノウハウをどうやって後進に伝承していくのかというのが大きな課題となっていますが、それをなかなか具体化することができませんでした。しかしこのセミナーで「教えるとはなにか」の具体的な方法を聞いて、次のアクションが明確になった気がします。

男性

この講座は「社会人として誰もが受けるべき講座」でした

部下に限らず、あらゆるビジネスパーソンとコミュニケーションを取る上で大切な考え方を教えていただきました。具体例を多く交えながら講義を進めていただいたので大変わかりやすく飽きることないあっという間の3時間でした。

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

Blossom さんの他の講座

Page Top