知らなかったでは済まされない! 薬事法表現講座【化粧品編】

法規制をクリアにし、魅力的な表現で売上向上を目指す。

learn

こんなことを学びます

 <セミナー概要>
年々厳しくなる薬機法(薬事法)。健康食品やサプリメント、化粧品の広告を書く上で薬機法は大きな壁になっています。
「この表現もだめなの?」と驚かれることも多く、法律に抵触せず、サービスを魅力的に伝える表現方法はなかなか難しいものです。
薬機法に関する広告表現は健康食品、サプリメントで考え方が異なるので、混乱を避けるために、健康食品と化粧品とを分けて講義します。
総合コースでは、主に事例を使って、より詳しく広告表現を学んでいきます。

この講座では、その中でも健康食品・サプリメント表示に焦点をあて、薬機法の基本的なルールと事例をあげながら、どのような文言に置き換えることが可能かをお伝えしていきます。
今後、薬機法に絡んだ執筆をする可能性があるライターの方にも知っておいていただきたい情報が満載です。

<こんなことが出来るようになります>
健康食品やサプリメントの販売表現をする際のルールを学ぶことで、自社製品や紹介製品の魅力的なライティングを可能とし、売上向上と認知度向上につなげることができます。

<定員>
基本 18名
(※自社HPおよび他サイトでも募集していますので満席次第、募集終了。)

teacher

この講座の先生

この講座の先生

大内 佳陽

プロセールスコピーライター

国立音楽大学在学中、ミュンヘン国立音楽大学のヨーゼフ・ロイブル教授と出会いドイツに留学。大学卒業後、医療器具メーカーに社長秘書、ドイツ語の会議通訳として勤めた後、大手飲料メーカーや大手化粧品会社の販促等に関わってきた。2012年、広告コピーライターの存在を知り、コピーライティングとWebマーケティングの勉強を始め、2013年頃から料理コラムニストとして活動。セールスレターの依頼が増えたことで数少ない女性セールスライターになる。作品の法律的観点に興味を持ち、中央大学法学部に学士入学、知的財産権や著作権について学んだ。常に顧客目線に立ち、徹底したリサーチ力を生かしたセールスレターは、成約率が高いと評価が高い。現在、企業の売上に貢献する広告マーケティング、店舗集客コンサルティング、通信販売のセールスプロモーションなどを手掛けている。

Thumb 6b92aba7 8e5a 47f3 b8e2 11091a9522a2

この講座の主催団体

株式会社ダリコーポレーション

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    薬機法を踏まえた「広告表現」やNG表現から置き換える方法などを中心にお伝えしていきます。
  • こんな方を対象としています

    ・薬事法について基本からきちんと学びたい方
    ・薬事法に関わるライティング案件を抱えているライターの方
    ・健康食品や化粧品などの広告に関わる方
    ・今後、薬機法に絡んだ執筆をする可能性のあるライターの方
  • 受講料の説明

    ※1回/90分
    ※化粧品に関する薬事法表現講座です。健康食品・サプリメント分野は当講座内には含みません。