[仙台・女性・起業]いつ・何を・どうする?が、パッと分かる経営計画

人気のお店にしたい!はじめたばかりの経営者さん。付箋とペンで、かんたん「ガントチャート式経営計画」を一緒に作りましょう。これから起業の方も

こんなことを学びます

夢だった雑貨店をオープンして、もうすぐ1年。
今は何とか生活できているけど、このままでいいのかな?

メニューやサービスのアイデアを考えるのは
ぜんぜん苦痛じゃないけれど、
利益とか経営計画って楽しくないから、つい後回しにしてしまう。

パソコンよりもスマホ、エクセルは苦手!

毎日バタバタと忙しくしている割には、
売上UPにつながらないな…。

新しいことにチャレンジしよう、と色々考えても
いつも結局、思いつきで終わってしまう。

デザイナーとして独立する準備中だけど、
事業計画書ってどこから手をつけたらいいの?

=============================================

小さなお店のオーナーさん、新米社長さん、
そして、起業を考えている経営者のタマゴさん。
心当たりはありませんか?

こんにちは、経営コンサルタントの吉田です。

お客さまに選ばれるお店や会社にするために、必要なこと。
それは『実行できる経営計画づくり』です。

経営計画というと、
売上や利益率といった数値の目標設定が中心と思われがちですが、
大切なのは、その目標をクリアするために
いつ・何を・どうする、といった『行動を見える化』すること!

それも、主体的に取り組み『自分ごと化』できなければ
推進力は半減してしまいます。

今回、ワークショップでお伝えする
付箋とペンで、誰でもかんたん!『ガントチャート式 経営計画の作り方』は、
経験のないまま、お父さまの事業を継承することになった
ある女性経営者との出会いがきっかけで生まれました。

パソコンが苦手で、計画書づくりはコンサルタントに任せがち。
そのため、せっかく立てた経営計画も『自分ごと化』できず
なかなか行動に移せないでいました。
そんな彼女でも、自分自身の手でプラニングができるように
考案したのが、このスペシャルメソッドです。

紙と付箋とペン、そして「あなたが描くお店や会社の未来像」があれば、
かんたんに「経営計画」を作ることができるようになります。

■受講者の声

・書くことで、やりたいことやto doがスッキリ整理できて、
 頑張ろうって気持ちが湧いてきました。

・いつ、何を、誰が、どうする、と細分化してチャートを作ることで
 うっかり忘れてしまうこともなくなりそうです。
 また、どこまで進んでいるかも一瞬で分かりますし、
 付箋なら修正もかんたんなので、さっそく活用したいと思いました。

・アレもコレもやらなきゃ、ってアタマでは分かっていても
 日々の忙しさについ後回しにして、できないことがほとんどでした。
 “考えているつもり”になっているだけだったな、と気づきました。

・お店をはじめた頃は、
 チャレンジしたいことがたくさんあったはずなのですが、
 毎日の業務をこなすことに精一杯になってしまい
 いつのまにか忘れてしまっていました。
 この「ガントチャート式 経営計画」なら、ひと目で次の行動が
 見えるようになるので、ひとつずつ叶えていきたいです。

=============================================

そもそも、ガントチャートって何?
紙と付箋とペンで、本当に経営計画を立てられるの?
セミナーに参加したいけれど、都合がつかない。

興味を持ってくださった方や、もっと詳しく知りたい方は、
下記の参考書籍で予習や自習をしてみてください。
セミナーでお伝えするエッセンスをまとめて、書籍化しました。


■参考書籍
『まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式 経営計画の作り方』※
 https://www.amazon.co.jp/dp/B07V1KFPYJ

※電子書籍 Kindle[読み放題 対象商品]
 専用端末の他、パソコンやAndroidタブレット、ipadなどでの閲覧も可能です。
 詳しくはコチラをご確認ください。
 https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=GZSM7D8A85WKPYYD

●この講座の先生

計画・実行の応援コンサルタント

吉田 英憲(よしだ ひでのり)
株式会社ヒトサクラボ 代表取締役。中小企業診断士。
九州大学経済学部卒業後、株式会社日立製作所にて、製造業向けITソリューションの営業、市場調査、経営企画業務を経て、2007年に独立。創業・起業、新規事業の立ち上げ、企業再生、事業承継など、企業のあらゆるフェーズにおいてコンサルティングや支援を行うと共に、
創業10年をきっかけに、2017年5月に株式会社ヒトサクラボを設立。九州・中国地方を中心に、経営コンサルティングをはじめ、研修やセミナーによる人材開発サポート、講演活動などにも積極的に取り組んでいる。
また、「ガントチャート式 経営計画の作り方」を活用したコンサルティング・フォローアップも実施している。

■株式会社ヒトサクラボ https://www.hitosaqlabo.jp

その他、小さな会社やお店の目標達成に向けて、後継者と一緒に「家業から企業」に向けた組織づくり・人材育成も行っている。

■PDCAパートナー https://www.pdca-partner.jp
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

宮城県内

価格(税込)

¥5,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

この講座の先生

吉田 英憲のプロフィール写真
小さな会社・お店の売上・利益アップのパートナー

吉田 英憲

吉田英憲
株式会社 ヒトサクラボ代表取締役。中小企業診断士。
九州大学経済学部卒業後、株式会社 日立製作所にて、製造業向けITソリューションの営業、市場調査、経営企画業務を経て、2007年に独立。
2017年に株式会社 ヒトサクラボを設立し、現在は九州・中国地方を中心に、あらゆる業界でコンサルティング・支援をおこなう。
また、後継者と共に、「家業から企業へ」をコンセプトとした組織づくり・人材育成も実施している。
近年は、小さな会社・お店の目標達成に向けた支援もスタートし、webサイト「PDCAパートナー」で積極的に情報を発信中。

■株式会社 ヒトサクラボ https://www.hitosaqlabo.jp
■PDCAパートナー https://www.pdca-partner.jp


『まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07V1KFPYJ

この講座の主催団体

小さな会社・お店のガントチャート式経営計画

□毎日バタバタと忙しくしているのに、売上が上がらない
□やるべきことは分かっているのに、できていない
□売上や利益の目標を決めても、どう達成していいかわからない
□「食べていける(生活ができている)から、今まで通りでいいや」から抜け出したい
□経営計画を作っても、社員・スタッフに伝わらず、実行が中途半端になっている

そう感じている経営者や個人事業主の方も多いのではないでしょうか。
一人で悩んでいると、あっという間に時間が過ぎてしまって、焦りも出てきてしまいますよね。
「そのように悩んでいるあなたの力になりたい!」
と、今回「ふせん」を使った計画づくりセミナーを開催するにいたりました。

ふせんを使って簡単に取り組める計画表を作り、ぜひお店の売上アップに役立ててください。
短時間でやることが見えるようになり、頭のモヤモヤがスッキリして、次の一歩を踏み出せるようになるはずです!

【参考書籍】
『まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方』

もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    はじめに(講師ごあいさつ)〈5分〉

    1. ポイント講義(1)〈20分〉
    ・経営戦略とは? 経営計画とは?
    ・自分の行動タイプを知ろう! 〜山登り型と波乗り型
    ・目標を達成できない理由

    2. ワークショップ〈30分〉
    ・会社のビジョン、個人の夢を描こう!

    ティーブレイク〈10分〉
     
    3. ポイント講義(2)〈30分〉
    ・「ガントチャート式 年間計画」とは?
    ・使えないガントチャート

    4. ワークショップ〈50分〉
    ・「ガントチャート式 年間計画」を作ってみよう!
     質問集に答えながら、ヒトサクラボ オリジナルチャートを使って
     実際にプランニングしていきます。

    質疑応答・まとめ〈5分〉
    • こんな方を対象としています

      【女性限定】

      ・ 創業したばかり、新米社長さん
      ・ 思い通りに利益が上がらない、悩める個人事業主さん
      ・ 事業計画を見直したい、経営者さん
      ・ 起業の準備をしている、起業家のタマゴさん

      同じように、
      夢や目標に向かって頑張る“なかま”との出会いも
      いい刺激になりますよ!
    • 受講料の説明

      参考書籍を事前にご一読ください。
      『まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式経営計画の作り方』
      https://www.amazon.co.jp/dp/B07V1KFPYJ

      受講料には、ティーブレイクでの1ドリンク代を含みます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      受講日までに

      ・会社や事業における悩みや課題
      ・どんな会社やお店、商品に育てたいか
      ・チャレンジしたいこと

      について、
      一度アタマの中を整理しておいてください。


      また、お時間があれば、
      セミナーでお伝えするエッセンスをまとめた参考書籍をご一読ください。
      理解度やワークショップでの実践度が深まります。

      ■参考書籍
      『まんがでわかる!かんたん!ガントチャート式 経営計画の作り方』
       https://www.amazon.co.jp/dp/B07V1KFPYJ


      ■書籍レビュー ※amazon.co.jpカスタマーレビューより転載

      ★★★★★
      計画を行動に変えるための“見える化”
      2019年7月29日
      タイトルが「経営計画」とあったので、経営計画の作り方をイメージして読みました。実際に読んでみたところ、大事なのは、計画を作るだけではなく、それをどう行動に移すか、ということでした。ふせんで”見える化”することで、計画を行動に変えることがポイントなんだろうなと思いました。計画づくりというとエクセルなどで行っていましたが、ふせんなら気軽に始められるし、貼り替えられるし、やりやすそうです。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      ★★★★★
      マンガだけれど十分実務に耐えうる中小企業のための計画本
      2019年7月10日
      ふせんを使って簡単に作成できる、ガントチャートを使った計画作成の説明本です。簡単に作成できるといっても、ちゃんと行動を起こせるような意味のある計画を作れるようノウハウが書かれており、十分実務に耐えうる内容です。中小企業コンサルタントの仕事で計画作成支援をすることがありますが、クライアントに事前に読んでおいてもらうと、その後のコンサルが非常にやりやすくなるなと思いました。さらに、マンガなので非常にとっつきやすく、忙しい社長さんでも短い時間で読めるので、オススメです。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?