お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

綺麗な発色のままドライになる♬春のグリーンボタニカルリース

そのままドライに出来る、グリーンやハーブをたくさん使ったリースを作ります。ラッピングまでしますので、そのままプレゼントも出来ちゃう♡

こんなことを学びます


【2020年 3月のリース】
「春のグリーンボタニカルリース」

お待たせ致しました!
お問い合わせが多かった3月のリースは、春の爽やかなイメージそのままに、柔らかいグリーン色のリース。
花材も、アンティークグリーンの紫陽花と麦とラグラスバニーなど春らしいものを揃えました。
そのまま色が変色することなく、ドライになるので夏まで楽しめます♬
とても軽いリースですので、プレゼントにもピッタリですよ。

レッスンを受けていただいた生徒さんには、リースをお家でもう一度作れる、お花と資材のセット販売も開始します。レッスン時にお申し出いただければ、お持ち帰り可能ですよ。

「春のグリーンボタニカルリース」練習キット ¥5,000(税込)/セット


【こんな風に教えます】
①使用するお花の説明
  ↓
②リースの土台や使用する道具の説明
  ↓
③リースに使うお花の切り方や作り方について説明と講師による実践
  ↓
④リース製作開始
  ↓
⑤講師のアドバイスを受けながら、出来ないところは講師がフォローします。
  ↓
⑥出来上がりをチェック&講評
  ↓
⑦写真撮影
  ↓
⑧ラッピング

ラッピング後は、そのままプレゼントすることも出来ます^^

リースを作った事が無くても、最後までサポートしますので、皆さんが素敵なリースをお持ち帰りする事が出来ます。


【こんな事が出来るようになります】
単発のコースではありますが、作り方は花が変わっても同じなので、コツさえつかめば、自分で出来る様になります。
お花の組み合わせなど、アドバイスしますので、どんどん聞いてくださいね。
レッスンが終わった後も、リースを作ることが楽しくなるように♪

また、リースラッピングも覚えられて一石二鳥です!


【講座開催場所】
<池袋教室>
副都心線、有楽町線の要町駅から徒歩7分、池袋から徒歩15分です。
アトリエになりますので、お花の作品や、ポストカード、リース製作に必要な資材等、購入することが出来ます♫
写真付きの詳しいアクセスを個別にお送り致しますので、グーグルマップに頼らなくても大丈夫です。

<銀座教室>
銀座の教室は、丸の内線出口から徒歩3分!お隣が有名なラーメン屋さんで、お教室があるビルの前にはいつも長蛇の列が☆
白い壁に囲まれた、落ち着く空間になっています。
こちらも、詳しいアクセスを個別にお送り致します。


【持参するもの】
お持ち帰り用の手提げ袋をご用意ください。
ラッピングまでは行いますが、手持ちが難しい場合は、紙袋かショッピングバックをご持参ください。リースラッピング後の大きさは、縦横30センチ位です。


【開催人数】
 池袋(要町駅):最大3名まで
 銀座(銀座駅):最大3名まで
(開催日によって変わる事があります。)

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

池袋・巣鴨

価格(税込)

¥8,800

受けたい
78人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

花現場20年以上のプロによる分かり易く癒される講座

お花を初めて習ったのは22歳。一度は資格を取りますが、途中で飽き、頭に浮かんだデザインを形にする方法を教えてくれる先生を求めスクールジプシーに。(結局、そんな先生は居ませんでした)

下坂のり子がどんな人物か、ご参考までにHPのブログを貼っておきます。https://shimosaka87.com/blog
フラワーセラピーについても、アメブロで情報発信してます。
https://ameblo.jp/87serako/entry-12572448790.html

<花経歴>
☆NFD2級
☆小原流師範
☆フジテレビ スタジオセット装花
☆エルベシャトラン ウェディングスタッフ
☆某フラワーデザイナーさんのアシスタントを経て独立
☆メディアや雑誌媒体素材の生花デザイン
☆フラワーデザインアート店舗委託販売(都内2店舗)
☆店舗への活け込み(主に銀座)

☆メンタル心理士
☆色彩検定2級

掲載メディア
2017年 Cool Japan V
2018年 CREA12月号 贈り物バイブル特集
2019年 女性自身:金運が上がる星座別花図鑑 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ☆所要時間 
      約90分

    ☆レッスンの流れ
    ①使用するお花の説明 5分
      ↓
    ②リースの土台や使用する道具の説明 5分
      ↓
    ③リースに使うお花の切り方や作り方について説明と講師による実践 10分
      ↓
    ④リース製作  40分 
      ↓
    ⑤講師のアドバイスを受けながら、出来ないところは講師がフォローします。
      ↓
    ⑥出来上がりをチェック&講評 10分
      ↓
    ⑦写真撮影 5分
      ↓
    ⑧ラッピング 10分
      ↓
    ⑨片付け  5分
    • こんな方を対象としています

      ・リースを作った事がないけど、作ってみたい!
      ・作ったリースをお友達や家族にプレゼントしたい!
      ・そのままドライになって、長く楽しめるリースを作りたい!
    • 受講料の説明

      レッスン代、花材代、道具代、場所代、ラッピング用品代、全て含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      **持ち帰り用の袋をご持参ください**
      ラッピングまでは行いますが、手持ちが難しい場合は、紙袋かショッピングバックをご持参ください。リースラッピング後の大きさは、縦横30センチ以内です。


      **予約締切日を過ぎてのキャンセルについて**

      原則、ストアカさんのルール上、予約締切日を過ぎてのキャンセルは返金処理が出来ませんので、ご留意下さい。

      また、ボタニカルリースの講座は、予約締切り日を過ぎた時点で、お花や資材の発注を致しますので、振替受講された際には、別途、お花代を当日お支払頂くことになります。

      ボタニカルリース キャンセル時のお花代  ¥5,000(税込み)

      予約締切りまでに、十分に日程を検討された上で、申込みされるよう宜しくお願い申し上げます。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 14
    • 楽しかった!( 12 )
    • 勉強になった!( 6 )
    • 行く価値あり!( 8 )
  • W2

    女性 50代

    この講座は「感動的な講座」でした

    下坂先生のデザインはいつも生徒心をくすぐる作品です。今回も写真を見て、ステキ!…でもどうなっているのかしら?と、どうにも受講したくなり伺いました。先生が簡単とおっしゃるのと、私たちの簡単とは開きがございましたが出来上がって見れば、あら素敵!な作品になりました。❤️でもないのに何故かバレンタインに相応しい愛を感じる作品でした。いちど、お試しあれ!!

  • W2

    女性 50代

    この講座は「目からウロコ・・・」でした

    紅と緑のコントラストの鮮やかさが素敵なリースです。

    均一に葉を巻く作業とオアシスに差し込む作業に慣れたのは、終盤でした。
    何とか見られる作品に仕上がり、良かったです。
    文具用品を使っての仕上げが初めてだったので、私には目からウロコでした・・・

    ありがとうございました。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「初心者でも楽しめる、新しい自分開拓の講座」でした

    フラワーアレンジメントに関して初受講。
    生花を使用したクラスだったことと課題見本がとてもきれいだったので申し込みました。

    花材の扱いに慣れていない全くの初心者だったので、見ためよりも作業に手間取りましたが、先生には優しくご指導いただきました。

    おかげで、新年を華やかに飾ることが出来ました。
    ありがとうございました。

  • W3

    女性 30代

    この講座は「楽しく学べる」でした

    初めての参加でしたが、無事に作ることが出来て良かったです。
    お世話になりました。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「楽しく学べる講座でした」でした

    自然の枝でリースの形を作るのは初めてで心配でしたが、先生のわかりやすいご指導で上手く出来あがりました。輪をキレイに自然に見せるポイントは教えていただかないと、わからない事でした。華道の要素も入り、とても勉強になりました。華やかな玄関で新年を迎えられそうです。

  • この先生の他の講座

    0

    開催リクエスト受付中

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?