手作りガラス ワークショップ 2本立て

オリジナルキーホルダー・ペンダント&オリジナルグラスを作ろう!

learn

こんなことを学びます

 表現工房 日野教室に、ガラス作家の宮城 真理子(みやしろ まりこ)先生を迎えての企画です!


【no.1 模様がらすを溶かしてオリジナルキーホルダー&ペンダントを作ろう】

細かく美しいガラスのパーツを選んで並べて構成します。電気炉の中に入れておよそ800度の温度で溶かします。翌日電気炉から出てきたガラスに金具をつけてお渡し致します。  

*溶かしたガラスが冷めるのに半日ほどかかりますので、作品のお渡しは後日になります。
直接取りに来ていただくか郵送(送料別途)となります。

【no.2 サンドブラストでオリジナルグラスを作ろう】  

キーホルダー&ペンダントのガラスが溶け出すのを待つ間に、もうひと作品作ってみましょう。
サンドブラストとは高圧で砂を吹き付けてガラスを磨りガラスにする技法です。
グラスの表面にテープを貼り、好きな模様に切り抜いていきます。
または切り抜いたテープをグラスに貼り付けていっても良いでしょう。(子どもはこちらがお勧め)
サンドブラストの機械を使ってテープを貼り付けたグラスに砂を吹き付けますと、テープと同じ柄がグラスに施されます。

no.2の作品が仕上がる頃に、電気炉に入れたno.1のガラスが溶けているのをご覧いただけます。
今まさに溶けているガラス、800度という熱を是非体感してください!!
  
1度に二つのガラスの技法を体験出来る欲張りな企画です!小さなお子様から大人の方まで是非ご参加ください!


対象: 年少~大人(未就学児は大人同伴)


宮城 真理子(みやしろ まりこ)

2002 多摩美術大学美術学部工芸学科卒業 あづみ野ガラス工房参加(~’07)

2003 あづみ野ガラス工房展 ギャラリーエノモト/大阪 (~'04) 安曇野ガラス展 びいどろや/名古屋

2005 あづみ野ガラス工房20周年記念展 豊科近代美術館/安曇野

2006 女流ガラスアート二人展 伊勢丹/千葉(~’08) 女流ガラスアート二人展 三越/池袋 (~’08)

2007 あづみ野ガラス工房卒房展 ギャラリー喫茶Restチロル/安曇野 女流玻璃作家二人展 三越/牛久

2008 現代ガラス作家三人展 ぎゃらりーなが屋門/つくば

2009 宮城真理子ガラス作品展 伊勢丹/千葉(〜’17) 宮城真理子ガラス作品展 三越/茨城(〜’16)

2010 宮城真理子ガラス作品展 三越/茨城

2013 宮城真理子ガラス作品展 三越/銀座(〜’15)

2017 女流ガラス造形作家三人展 伊勢丹 / 千葉 ほかギャラリーなど個展多

現在
ブルーグラスアーツ勤務('07〜) 千葉、東京にて創作活動中

*作品収蔵 東京ミッドタウン/六本木 ビアマグランカイ7 入選 (’08) 大一美術館現代ガラス大賞展  入選  (’08)
 



続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

立川・八王子

価格

¥4,800

受けたい
4人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

表現工房・モノづくり教室

多摩美術大学を卒業後、都内の中学高等学校の美術教員を経て、広島県にて金属加工の技術を学ぶ。
東京に戻り、八王子市四谷町に表現工房を設立。
制作活動を行いつつ教室を展開。
2017年に東京都日野市のJR豊田駅駅前に第二教室となる日野教室をオープン。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    サンドブラストにてガラスのオリジナルの模様を入れていただきます。
    電気炉に入れたオリジナルのガラスの柄が溶けているのをご覧いただけます。
    今まさに溶けているガラス、800度という熱を是非体感してください!!
      
    1度に二つのガラスの技法を体験出来る欲張りな企画です!
  • こんな方を対象としています

    ガラスという素材に興味のある方。
    個性的なプレゼントをお探しの方。
  • 受講料の説明

    キーホルダー・ペンダントのみ追加可能です。
    その際は、プラス¥1,200 となります。(予約時にお申し付けください。)
    *原則no.1、no.2の両方を体験していただきますが、どちらか一方の体験のみをご希望の場合は¥3,600となりますが、待ち時間等が発生する場合があります。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日は作業のしやすい服装でおいで下さい。

more

この先生の他の講座

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています